FC2ブログ

2010.11/21(Sun)

【グッズ】【失敗】増殖を続けるねんどろいど達を収納するため、フィギュア用コレクションケースを買ってみました~失敗編

フィギュア関係はこれまで自重ができていて、アイドルマスターのねんどろいどぷちが30人ぐらいと、その他はゲームの同梱特典が少し程度だったのですが…

ねんどろいどぷち THE IDOLM@STER ステージ02 ゴシックプリンセスVer.
ねんどろいどぷち THE IDOLM@STER ステージ02
ねんどろいどぷち THE IDOLM@STER ステージ01
ねんどろいどぷち THE IDOLM@STER ゴシックプリンセスVer.

最近になって、愛花のねんどろいどが増殖をし続けているのに、武装神姫のアーンヴァルさんもできればお迎えしたいなあなんて思ったり思わなかったりするので、きちんとした置き場所を確保しないといけないなーと思っていたところです。

ただ、欲しいって思いつつも、きっかけがないとなかなか実際に買ってみようとは思わないタイプの商品ですよね。

ブログだと、ポスターとかフィギュアとか、買った記事は多いのに、「こうやって飾ってます」記事が意外に少ない中で、この手の話をよく参考にさせてもらっているところの管理人さんが3万6千円もする本格的なディスプレーケースを買われたみたいなので…

Rin Cyber Studio. ブラマジガールが登場!新作フィギュア情報…!ヽ(´ー`)ノ

ちょうどいい機会だと思って自分も導入してみました。
とは言え、自分が買ったのはほぼ最小に近いサイズのものです。

小さなサイズのコレクションケース

フィギュアを入れて、展示するためのケースは「ディスプレイケース」とか「コレクションケース」みたいな名前がついていて、前面ガラス張り、背面鏡張り、照明付きみたいな立派なケースがよく話題になります。

逆にあまり小さなサイズのものは話題になりにくいのですが、自分が欲しいのは小さなサイズのもの。
どこでどうやって買うのか、検索していたら、ケースのまとめサイトっていう珍しいサイトが引っ掛かりました。

2ch おもちゃ板 ディスプレイケーススレまとめサイト - 小型ディスプレイケース

そうそう、こういう情報が欲しかったんです。リンクを見て回って、

エポック社 ニュークリアコレクションケース

のW300UVクリアーというタイプを注文してみることにしました。

色々見比べて考えて、決め手になったのは
  • 設置予定場所に入るサイズであること

  • 万一廃棄することになっても、粗大ゴミにならないサイズであること

  • 前面が開閉して中身が入れ替えられること

  • amazonで注文できること

です。
ただ、現物が届いてみて、この「決め手」がハズレだったことが分かりました。

開封します

ものはamazonの大きな段ボールに入って届きました。
このコレクションケースや、文庫本収納ケースの「入れと庫」(【グッズ】増殖する文庫本の整理用に、文庫本収納ケースを買ってみました)みたいに、「何かを収納するケース」が箱に入って届くと、ちょっと申し訳ない気分になります。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 パッケージ
贅沢なことに化粧箱入り。
おもちゃ屋さんなんかで展示販売することを想定しているのでしょうか。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 パッケージ
せっかくの化粧箱なのですが、両端のフタ部分を留めている粘着テープが3~4回重ね貼りされています。もしかして、デッドストックだったのかな?
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 開封したところ
箱から出してみました。
全面をエアクッションで巻かれています。透明性が命で傷を嫌うでしょうから、しっかりした梱包は好感が持てます。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 エアクッションを外したところ。透明度は高い
エアクッションを外したところ。
台座部分はまだビニールが巻かれています。

商品の公式ページにある商品写真は、ケースの透明部分に少し着色がされているような写真が掲載されていますが、これってそういう修正をしないと、写真に写らないからだろうとおもいます。実物はかなりちゃんと透明です。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 台座を巻いていたビニールも外したところ。透明度は高い、がこの時点で前開きでないことが判明
台座を巻いていたビニールも外してみました。透明度がよく分かります。

しかし、この時点で、この商品が前開きでないことが分かりました。
商品の公式ページのイラストが、いかにも前開きっぽいので安心していたのですが、台座の上にフタ状のケースをすっぽりはめる構造です。

公式ページの写真をよくよく見ると、どうやら幅が400mmのシリーズは前面が前に開く構造になっているようです。あと、梱包の化粧箱には構造とひな壇まで含めた詳しいサイズがきちんと載っていますが、公式ページには外寸サイズが載っているだけ。
やっぱり店頭での展示販売が前提なのかもしれませんが、ネットで売る以上このあたりはきちんと説明して欲しいですね。

設置予定場所に仮置きしてみます

さて、これをどこに置くつもりかというと、ゲーム機を載っけているメタルラック下のデッドスペース。
コレクションケース設置予定地
現在はD端子セレクターが置いてある他は、ケーブルがとぐろを巻いているだけです。
セレクタの後ろにかなりのボリュームのケーブルがあるので、スペースとしてはとっても使いにくく、今はセレクタの上でエーデルワイス号とFF13のファングさんがホコリをかぶっています。
ここを整理して…
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」 設置予定場所に仮置きしてみた
こんな感じで置いてやる予定です。
きちんと採寸して、ギリギリ入るはずだと思って注文したのですが、本当にギリギリです。
本当はセレクタを上に置くつもりだったのですが、ケースが前開きでないのでケースを上にしました。入れ替えるときに引っ張り出す必要がありますからね。

ねんどろいどが中段にしか置けない!

さて、では一番楽しい展示作業…のはずだったのですが。

ねんどろいどが中段にしか入らねえ。

このケース、台座部分が最初からひな壇状に成型されていて、ひな壇部分を取り外すことはできません。
で、このひな壇状の部分にフィギュアを並べていきます。

ねんどろいどとねんどろいどぷちを収納するつもりで、「後が隠れないように、ねんどろいどぷちより大きいねんどろいどをひな壇の一番上に」置いてみたのですが…ひな壇の最上段にねんどろいどを置くと、頭がケースにつっかえますw。

上から被せるタイプのケースなので被せてみて初めて頭がつかえていることが分かってショックでした。

これでねんどろいどは中段と下段にしか置けないと分かりましたが、下段に置いてみると、今度は台座がつかえてフタが閉まらない。

ねんどろいどの台座はご存じのとおり円になっていますが、ひな壇の幅が円の直径よりかなり狭くなっています。

…中段にしか置けないのか。

そう思って中段にねんどろいどを並べてフタを閉めてみると…キャラによっては微妙に頭がつかえています。台座に支柱をしっかり差し込んだり、少しポーズを変えたりしてなんとかマナカ2人とリンコはぎりぎり入りましたが、ネネさんと「てへっ」のマナカはどうやっても頭がつかえます。リボンの分、愛花は不利みたいですね。

結局、とりあえずこんな感じで配置してみました。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」うしろのねんどろいどぷちが隠れちゃってるけど、仕方ないです
たくさん詰め込むと賑やかでいいですね。
エポック社の「ニュークリアコレクションケース W300UV クリアー」最終的な設置状態。 空間の高度利用は日本人のお家芸です
フラッシュ焚いちゃってますので暗く見えますが、実際には側に蛍光灯のスタンドがあっていい感じに光が当たってます。

今回の教訓

外寸がピッタリだったところまではよかったのですが、前開きのつもりが前開きでなく、あまつさえ一番収納したかったねんどろいどがあまり入らないという結果に終わってしまいました。

今回の教訓は「ねんどろいどは意外に背が高い」、「ねんどろいどの台座は意外と直径が大きい」ってことですね。
あちこち整理すれば小さなケースをもう少し置けそうですので、入らなかったねんどろいど達はべつのケースに入れてやろうと思います。
関連記事

テーマ : ショーケース&コレクションケース - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ねんどろいど ねんどろいどぷち フィギュア コレクションケース

20:53  |  グッズ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりにお邪魔しまっする。
フィギュアとかって見てると欲しくなって買ってると置き場所が無くなって行きますよねえ。
僕はガンプラばっかですけど正直飾る専用の部屋が欲しいぐらいですしね。

ケースとかに入れると整理も楽だし埃も被らなくて便利なんですけど、手にとって眺め回すので逆に面倒と言う。

フィギュアの扱いって結構困りますな。
唯野 香 | 2010.11.22(月) 04:07 | URL | コメント編集

●>唯野 香さん

そうですよねー、飾っておくだけじゃなくて、たまにはポーズを付けなおしたり、ねんどろいどなんかだったら、イベントに連れて行ったり。

まあ、飾りかたを悩むところまで含めてまるっと全部楽しみにすればいいんでしょうね。
はね | 2010.11.22(月) 21:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/962-8cb05f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |