FC2ブログ

2010.11/20(Sat)

【TO】【ネタバレ】タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ日記~やっと仲間が増えました

タクティクスオウガ 運命の輪、相変わらずCHAPTER-IIをうろうろしています。
タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ時間41時間44分
現在は古都ライムからアルモリカ城に向かう途中。
何となくCHAPTER-IIはもうすぐ終わりそうな感じがします。
タクティクスオウガ 運命の輪 まだクラスチェンジは試していません。主人公デニム君はLv11ウォリアーのまま
クラスチェンジはまだ試していません。主人公デニム君は相変わらずLv11ウォリアーのままです。

ファイアーエムブレムの影響で、戦闘中に説得して仲間を増やすんだと思っていました

自分はSRPGって言うとファイアーエムブレムの印象が強烈だったので、「仲間は戦闘中に説得して増やすもの」って意識があります。すごく。
なので、増えた仲間をいかに殺さずに進めるか、弱いけれどお気に入りのキャラをどうやって育てるか、っていうあたりがSRPGをやっていて楽しいところだと思っています。

タクティクスオウガは、普通のユニットを戦闘中に説得して仲間にすることもできますが、「ウォーレンレポート」の「人物」に名前が載っているような、ストーリーに深く絡んでくるキャラクターはイベントを通して仲間にします。

CHAPTER-Iの後半からなかなか仲間が増えないどころか、ヴァイスきゅんが離脱しちゃったりして、ちょっと寂しかったのですが、やっとぼちぼち仲間が増え始めました。

最初の加入はこの人。
タクティクスオウガ 運命の輪 雷神アロセールたんが加入希望
二つ名が「雷神」の人、アロセール。

仲間になる直前の戦闘、「タインマウスの丘」では、ゲストキャラとして登場して、とにかく敵の真ん中に突っ込みたがるのが面倒でした。アーチャーが敵中単独特攻すれば死亡は当然で、3回ほど立て続けに殺されて悩んでしまったのですが、結局、出撃時の変声画面で、武器を弓の代わりに一番弱い短剣の「ミニマムダガー」を持たせてやったら、敵から逃げる方向に動いてくれました。

このゲーム、遠距離攻撃に関しては天候が悪化すると命中率が低下するぐらいしかペナルティがないので、アーチャーは使い勝手がよく、重宝しています。

続いての加入はこの人と、お供2人。
ヴァレリア解放戦線の「美しきゲリラ戦士」システィーナたん
ヴァレリア解放戦線の「美しき女戦士」、システィーナ。

この人もCHAPTER-Iで登場したときに、すぐに特攻して死んでしまうのを繰り返して、面倒だった覚えがあります。CHAPTER-IIで救出イベントがあったのですが、その途中でも似たようなシチュエーションがありました。
タクティクスオウガ 運命の輪 SRPGでありがちな「敵中に仲間が1人」の図。ただ、取り残されているのがジジィだともう一つテンションが上がらない
こちらのイベントは、取り残されているのがジジィなのであんまりテンションが上がらないうえ、このジジィが結構強いのであんまり印象に残っていません。

これぐらいのペースで仲間が増えてくれると楽しいです。

今日のカチュア姉さん

カチュア姉さんは今日も飛ばしてました。
タクティクスオウガ 運命の輪 おまえらの仲間を助けに行くとか面倒と言い張るカチュア姉さん。
海賊に捕らわれているヴァレリア解放戦線のメンバーを助けるのに助力をして欲しい、と頼まれたときの返答。
自己主張の強さが魅力。
タクティクスオウガ 運命の輪 カチュア姉さんと傭兵ザパン、感動の再開。二人はラブラブ。
傭兵ザパンと感動の再開をしたときの会話。
傍で見ていて赤面するほどラブラブな二人。すごくお似合いです。
情熱的なザパン君がカチュア姉さんをお持ち帰りしてしまいました
情熱的なザパン君は我慢できずにカチュア姉さんをお持ち帰りしてしまいました。
そっとしておいたほうがいいような気がしますが、二人の邪魔をしないとストーリーが進まないようです。

この週末で

せめてCHAPTER-IVぐらいまでは進めたいなあ。
関連記事

テーマ : タクティクスオウガ(PSP) - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP タクティクスオウガ

14:25  |  タクティクスオウガ 運命の輪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/961-f0f659bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |