FC2ブログ

2010.11/16(Tue)

【TO】【ネタバレ】タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ日記~第1章クリア

タクティクスオウガ 運命の輪、CHAPTER-Iをクリアしました。
タクティクスオウガ 運命の輪 CHAPTER-Iクリア直後でプレイ時間25時間24分
平日はなかなかまとまった時間が取れないのですが仕方ないですね。

遠距離攻撃で安定

久々に難易度高めのSRPGですが、自分なりの勝ちパターンがとりあえず確立できました。いや、「勝ちパターン」なんて大それたものではなくて、弓が結構強いというのが分かっただけなんですけど。

片手持ちのショートボウを持たせていたときは弱弱だったのが、両手持ちのグレートボウを持たせたら化けました。今のところ先発メンバーにアーチャーを3人入れてあります。出番が増えるとスキルポイントも溜まりやすくなるので、「遠隔攻撃命中率UPI」なんかの攻撃力が上がるスキルを覚えさせる→使いやすくなる→出番が増えるの繰り返し。

このままアーチャー頼りで最後まで行けるのでしょうか…?
なんかどこかで詰まりそうな気がしますが、まあ行けるところまでこのまま行ってみましょう。

ヴァイス!?

ところで、ストーリーが思ってみなかった方向に進んでしまいました。
タクティクスオウガ 運命の輪 CHAPTER-I バルマムッサの町でヴァイスと袂を分かちました
ヴァイス君表情変わってるし。
これってもしかして直前の選択肢で違うのを選んでいたら別のストーリーになっていたのかな?
まあネタバレを見ないようにしているので、しばらくこんな感じで楽しめそうです。

それにしてもヴァイス君の豹変の理由が

黙れ、カチュア!
オレをバカにしやがって。

デニム、てめぇもだ
気に入らなかったんだよ、ずーっとな。

どうして、てめぇがリーダーなんだ!

っていうのが、小悪人っぽくって好きです。
こう、小悪党とか下っ端とかちんぴらとかが本当に詰まらない理由で世界が変わるほどの重大な事件を引き起こす、って展開は、陳腐ですが大好きです。

「うたわれるもの」のヌワンギのエピソードとかがそんな感じかな。で、その小悪党とか下っ端が、最終的にかっこわるくて惨たらしい最期を迎えたりするとカタルシスです。
ヴァイス君の死に様を楽しみにしておくことにします。

有利だった布陣が一転して不利に

このイベントの直後の戦闘が見物でした。

このゲーム、射線の概念があったり、上れる段差の高さと降りられる段差の高さが違ったり(高いところから低いところに降りることができても、逆はできなかったりします)と、高低差があるマップの上の方がずいぶん有利になっています。

で、イベント直前の戦闘は上の方から出撃し、下にいる敵を攻撃する展開だったのが…
タクティクスオウガ 運命の輪 第1章のラスト 直前の戦いが傾斜の上から下をせめる楽な戦いだったのに、立場が180°反転した
ロンウェー公爵の命に背き、ヴァイスと袂を分かった途端にマップの下から出撃し、有利な上にいる敵から攻撃される展開になりました。

単にキャラクター達の会話だけで状況を説明するのではなく、豪雨の中、不利な状況での出撃というバトルフィールドの配置を絡めることで、主人公達の置かれている状況が身に染みてよく分かります。

CHAPTER-IIに進みました

ということで、本日はCHAPTER-Iクリアまで。
タクティクスオウガ 運命の輪 CHAPTER-II「思い通りにいかないのが世の中なんて割り切りたくないから」

CHAPTER-II
 思い通りに行かないのが世の中なんて
       割り切りたくないから

CHAPTERのタイトルが微妙に厨二臭いのが気になりますが、このまま進めてみます。

平日だと、CHAPTER一つに二日がかりぐらいのペースになりそうな気がします。
関連記事

テーマ : タクティクスオウガ(PSP) - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP タクティクスオウガ

11:50  |  タクティクスオウガ 運命の輪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/957-f4fe56be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |