2010.08/31(Tue)

【ラブプラス】マナカがお家にやってきた~ねんどろいど高嶺愛花をお迎えしました

konozamaを食らって悔しい想いをしていましたが、やっとねんどろいど 高嶺愛花をお迎えすることができました。
こんなことならソフマップで5人まとめて予約しておけばよかった。

パッケージを眺め回します

ねんどろいど高嶺愛花 日焼け防止のためか、薄紙でくるんである
ねんどろいどぷちでもそうでしたが、GOOD SMILE COMPANY製品のパッケージは薄紙でくるんであります。日焼け防止なのでしょうか。
ねんどろいど高嶺愛花 パッケージ正面
パッケージ正面。
顔パーツが複数付いていていいのですが、パーツの状態だとなんか不気味です。
ねんどろいど高嶺愛花 パッケージ裏面
パッケージ裏面。ポーズの付け方がうまいなあって思います。
ねんどろいど高嶺愛花 パッケージ側面
パッケージ側面。側面の窓は何のために開いているのやら。
ねんどろいど高嶺愛花 パッケージ側面
パッケージ側面の反対側。

開封して、ビニールを外します

ねんどろいど高嶺愛花 開封して取り出した 凹凸のある独特の梱包
早速開封して、内箱を取り出してみました。
フィギュアに合わせた凹凸がある独特のパッケージ。「ぱちん」とはめ込めるようになっている場所が7箇所あるので、気を付けながら外していきます。
ねんどろいど高嶺愛花 パーツ一覧
上蓋(?)を外したところ。
どのパーツがどの窪みに収まるのか後で忘れないように記念撮影。

さて、ここからが大変です。
ねんどろいどぷちでもそうでしたが、パーツとパーツの間にお互い色移りしないように、ビニールが挟んであります。このビニールを外すために、いったんパーツを全部外す必要があります。
ねんどろいど高嶺愛花 色移り防止用のビニール
パーツを外すには引っ張ればいいのですが、あまり力を入れると壊してしまいそうで、初めてねんぷちを買ったときはえらく時間がかかりました。

最近ではずいぶん手慣れてきましたし、気温が高いとパーツが柔らかくて外しやすいので気楽に引っ張れます。
ポニーテールを外して…
ねんどろいど高嶺愛花 ポニーテールを外したところ
リボンを外してまず1枚目のビニールが外せました。
ねんどろいど高嶺愛花 ポニーテールとリボンを外したところ
前髪を外すと2枚目のビニールが外せます。
ねんどろいど高嶺愛花 ポニーテールとリボンと前髪を外したところ
次は上半身とか半身の間のビニール。
えい。
ねんどろいど高嶺愛花 上半身と下半身を分離
最後の一枚のビニールは、スカートと足の間。
ねんどろいど高嶺愛花 スカートには、前面に当たる方向に「F」の刻印がある
これで全部外せました。
ちなみに、スカートは外すと前後が分からなくなりそうですが、前面に当たる方向に「F」の刻印がしてあります。

パーツ割りはねんぷちと同じでしたので、特に悩むことなく外すことができました。

さて、ビニールを外したので、組み立てていきます。
まず台座。…これ、ねんぷちとは構造が違います。どうやって付けるんだろう?

こうかな?
ねんどろいど高嶺愛花 台座の取付方はねんどろいどぷちとは異なる
何となく正解っぽいですね。
バラした時と逆の順番で組み立てて台座に立ててみました。
ねんどろいど高嶺愛花 初期パーツで組み直し
か、かわいい///

交換用パーツを試してみます

交換用のパーツを試してみます。
まずはこれ。
ねんどろいど高嶺愛花 友達パート「マナカをプロデュース」のシーンですね
友達パートで印象的だったあのシーンからですね。
ラブプラス 高嶺愛花 友達パートでの印象的なシーン「オッス、マナカだよ♪一緒に帰ろ? あの、えと……テヘ♥」

オッス、マナカだよ♪
一緒に帰ろ?

あの、えと……テヘ♥

しかしこれ、ポーズの付け方が難しい。パッケージの写真とDSの画面を参考に色々試してみましたが、なかなか感じが出ません。関節パーツの向きとかにも気を配らないとダメみたいです。

マスコットキャラの顔。
ねんどろいど高嶺愛花 マスコットキャラの顔 どうせならウサ耳も欲しい
この顔ならウサ耳のパーツも欲しかったりして。

キス顔。
ねんどろいど高嶺愛花 キス顔 ポーズはこれが一番簡単
こちらは上を向かせれば感じが出ます。

コレクションケースが欲しい

そういえば、ねんどろいど 宮藤芳佳が開封せずに積んであるなあ。
リンコもネネさんも来るし、そろそろ真剣にコレクションケースが欲しくなってきました。
関連記事

テーマ : ラブプラス - ジャンル : ゲーム

タグ : DS ラブプラス 高嶺愛花 ねんどろいど

11:50  |  ラブプラス/ラブプラス+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/880-118e22d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |