FC2ブログ

2010.06/22(Tue)

【みんゴル5】みんなのGOLF5プレイ日記~スルーモードを使ったら、JI率が50%に!

何もトトリのアトリエの発売直前にハマらなくてもいいだろうと思うのですが、まだまだみんなのGOLF5の話。

ステータス

ちょっとこのひどいステータスを見てやって下さいな。
みんなのGOLF5 ステータス画面
まずは「あやめヶ原C.C.」の成績のひどさが目につきます。
これ、「従来ショット」はモニタの遅延に悩まされ、「本格ショット」は使い慣れなかったころに回っていたのがあやめヶ原C.C.だったからですね。右の方のコースになるにつれコースの難易度が上がるので、ステータスは左端が最高で右に行くほど悪くなるのが普通なのですが。それだけショットに悩まされたということです。

そして、ステータスの中でも「平均ニアピン」の悪化が著しいです。1m以上悪化しているんじゃないでしょうか。もちろん、「本格ショット」のおかげです。
「距離の調整が目分量でしか行えない」ようになったことで、なんかみんゴルのゲーム性ががらっと変わってしまったように思います。これまでのみんゴル、みんゴル4やみんゴルP2では、飛距離はほぼ確実に合わせることができるものでした。風の影響や高低差の影響が分析され尽くし、飛距離は1.8%(だったかな?)刻みで調整することができました。これまでのみんゴルは「アプローチでチップインを狙う」ゲームだったというわけです。

今回のみんゴルからは、突然「飛距離は合わせにくいもの」になってしまいました。
どんな時でも常にチップインを狙っていたこれまでのみんゴルとはずいぶん違います。「リアル志向」みたいなことを言っているようですが、やっぱり従来と比べるとストレスが溜まりますねえ…。

いっそのこと、画面に半円形の目安をテープで貼り付けてしまおうかな…。「ハードウェアチート」ですね。面倒ですが、スクリーンショットを使えばできなくはないでしょう。
あー、面倒なんでやらないと思いますけど。

気合いを入れてセッティング

ということで、アプローチがピンに寄らなくなった(本当に、いやになるぐらい寄りません)ので、必然的にパットを頑張るようになります。
みんなのGOLF5 平均パット数一覧
こちらがパットの成績表。
本格ショットを使い始めた頃はパットの力加減もなかなか合わせることができませんでした。
でも、「慣れ」というのは恐ろしいもので、最近はそこそこの自信を持ってパッティングをしています。てか、アプローチがピンに寄らなさすぎるので、パットで必死に取り返そうとしているのが現状。
ショットと違って、パットの読みは、時間をかけ、気合いを入れて読めばそれだけ成功率が上がります。ただ、毎回毎回一生懸命読んでいると疲れてたまりません。1ラウンドに2~3回にしておきたいものです。

モニタのスルーモードを使ってみたら

そんな苦戦をしている中、ふと思いだしました。
自分の使っているモニタには、ゲーム用に遅延の少ない「スルーモード」があったんでした。公式サイトで調べてみると、遅延は1フレームだとか。

本当にそんなに優秀なの?と想いながら、あらためて設定をしてみました。
「スルーモード」に入るスイッチがリモコンにある(っていうか、リモコンにしかない)ので、そんなモードを使ってみようなんてこれまでは思っても見なかったのですが…。
試しに使ってみたら、JI率が50%w。いきなり倍増ですかw
しばらくモニタのスルーモードを使ってプレイすることになるようです。

いよいよ終盤

みんなのゴルフ5 チャレンジモードもいよいよ終盤
「チャレンジモードもいよいよ終盤!」みたいですね。
全キャラ、全コース利用可能になるまでぼちぼち進めていこうと思います。
関連記事

テーマ : ■PLAYSTATION®3 - ジャンル : ゲーム

タグ : PS3 みんなのGOLF みんなのGOLF5

11:50  |  みんなのGOLF5  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/808-44ae66ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |