FC2ブログ

2010.06/13(Sun)

【みんゴル5】みんなのGOLF5を積んだわけ

実は、「みんゴル」シリーズが大好きです。
PSの初代、PS2の4、PSPのポータブルとポータブル2。どれもとことんやり込みました。インフラモードでオンライン対戦ができるようになったポータブル2では、2ヶ月ぐらいオンライン対戦にずぶずぶにハマっていたこともあります。

PS3で初めて買ったゲームソフトもみんゴルでした。
みんなのGOLF5が同梱されたPLAYSTATION3 ビギナーズパック。61,980円也。
みんなのGOLF5が同梱されたplaystation3 ビギナーズパック

遅延と本格ショットで挫折

オンラインもそれなりに盛り上がっていたようですし、みんゴルシリーズの正当続編であるはずのみんゴル5でしたが、自分はあっさり積んでしまいました。

まず悩まされたのが、液晶モニターの遅延。

みんゴルシリーズは、クラブの振り始め、パワー決定、インパクトの瞬間にそれぞれタイミングよく○ボタンを押すゲームです。そしてこの中で最も重要なのはインパクトの瞬間。ジャストのタイミングでボタンを押せたときは「ジャストインパクト(JI)」と呼ばれ、JIに失敗した場合と比べて正確性などに大きな違いが出ます。

まあ、ゲーム後半の難コースの攻略や、対人戦ではJIが出ないとお話にならないゲームです。

さんざんやり込んだゲームですから、JIのタイミングは体が覚え込んでいます。
そのタイミングが、液晶モニタでプレイすることになったので、全然合わないのです。目押しがちゃんと決まった気がするのに、インパクトが2マス以上ずれます。止まるべきところで止まらずに、すべっている感じ。大変気持ちが悪く、まったく爽快感がありません。JI率は10%台。冗談みたいです。

みんゴルみたいなゲームや音ゲーみたいにボタンを押すタイミングが重要なゲームは、遅延対策にキャリブレーションモードをちゃんとつけておいて欲しいのですが、無い物ねだりはできません。

ところで、みんゴル5の操作系には、新たに「本格モード」というのが搭載されています。
ボタンを始動、パワー決定、インパクトの3回押すのは変わりませんが、タイミングの見せ方がこれまでとは異なり、かなりアナログになっています。これまでのように%の表示されたゲージのようなものは画面にありません。
微調整が難しくなっているのですが、その分、飛距離が出るように優遇されています。

どうせJIのタイミングを覚え直すんだったら、この際本格ショットで遊んでみるのもいいんじゃね?と思ってちょっと本格に手を出してみたのですが…
みんなのGOLF5 本格ショットではどうしてもインパクトでボタンが押せない
どうしてもこんなのが多発します。インパクトが合わせられないどころか、タイミングが全然わからなくて、ボタンが押せません。
みんなのGOLF5 JI率は12.2%。 嘘だろ…
7ラウンドしてJI率12.2%。これではイライラしてもうやってられません。
あっさり積みゲーの山の裾野あたりに埋もれることとなりました。

フレンドさんに誘われて

昨日になって、どういう風の吹き回しかフレンドさんが突然みんゴル5を始めた様子。オンに誘って頂いたので、積みゲータワーからソフトを発掘して、超大量のアップデートにもめげずに、本当に久々にコースに出てみました。
みんなのGOLF5 ダウンロード~インストールに20分ぐらいかかった
アップデートのダウンロード~インストールに20分ぐらいかかりました。しゃれになりません。

久々だったので従来モードで回りました。
似たような腕のフレンドさんとのんびりストロークプレイをするのはそれなりに楽しい時間です。
みんなのGOLF5 どうやってもタイミングが合わない 当然スコアも全然伸びない
ただやっぱりJIは10%台を低迷し、スコアもひどいものでした。

積みゲーから奇跡の復活を果たすのか、再び積みゲーの山に戻っていくのか、どちらに転ぶかはフレンドさん次第、かな。
関連記事

テーマ : ■PLAYSTATION®3 - ジャンル : ゲーム

タグ : PS3 みんなのGOLF みんなのGOLF5

11:50  |  みんなのGOLF5  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/799-8282d564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |