FC2ブログ

2010.03/23(Tue)

【iPhone】iPhone3GSでBluetoothヘッドホンアダプタのPSP-N270を使ってみました

iPhone3GSを買ってから、Bluetoothでヘッドホンをワイヤレスにしてしまいたいとずっと思っていました。
iPodを使っていたときも、PSPを使うときも、イヤホンのコードが絡まっちゃうのが大嫌いです。あれ、ほぐしているとイライラしますよね。
それに、特にSONY製品で多いのですが、しばらく使っているとイヤホンの差込口、イヤホンジャックが接触不良を起こします。それから、混雑したところで、あのコードが何かに引っ掛かって、本体側の差込が外れると大惨事です。満員電車の中でGO MY WAY!!が大音量で流れるとかどんな羞恥プレイだよって感じです。

iPhone3Gは、本体にBluetoothを内蔵しており、さらにiPhone OS 3.0でBluetooth機能がバージョンアップされて、Bluetoothヘッドホンで音楽が聴けるようになったとか。

では使ってみようか、といろいろ調べてみました。

Bluetooth機器で必要なプロファイルに対応していれば何でもいい


まずは「Bluetooth」の下調べ。無線で音楽が聴ける、PSPやPS3のコントローラの接続もできるなんてぼんやりとは知っていましたが、改めて調べてみました。

「iPhone Bluetooth」みたいなワードで検索をすると、たいてい情報の洪水に巻き込まれます。Google先生のご推薦の順番でページを見ていっても、細かい話、個別の機能、レビューやTipsはたくさん見つかるのですが、全体を俯瞰しているページにはなかなか辿り着きません。

そんな中でまず参考になったのがこの辺。
iPhone OS 3.0登場! Bluetoothヘッドホンで“ワイヤレスミュージック”を満喫してみよう - デジタル - 日経トレンディネット
初心者のための「iPhone + Bluetooth」 : 狂った欲望の記録。

  • Bluetoothは規格の名前なので、特に「iPhone対応」を謳っていなくても、「Bluetooth対応」の製品を探せばよい。
  • Bluetoothの機能は細かく別れていて、「プロファイル」と呼ばれる
  • iPhone側で対応しているBluetoothのプロファイルは、HSP、HFP、A2DP、AVRCPの4つ
  • なので、HSP、HFP、A2DP、AVRCPに対応したBluetoothヘッドホンとかヘッドセットとかを買ってくればよい。
  • ワンセグ音声を聞くためにはSCMS-T対応が必要
ということらしい。
ちなみに、HSP見たいなアルファベットの略号をずらっと並べられると面倒くさそうで嫌になりますが、アルファベットの略称の元を調べれば
・HSP:ヘッドセットプロファイル
・HFP:ハンズフリープロファイル
・A2DP:アドバンストオーディオディストリビューションプロファイル
・AVRCP:オーディオ/ビデオリモートコントロールプロファイル
と、これなら字面を見ているだけで何とか見当がつきます。まあ、内容はこの際あんまり気にしなくてもいいみたい。買おうと思った製品の仕様を調べて、この4つのプロファイルが入っていれば大丈夫。

ヘッドフォンなの?ヘッドセットなの?

あとは具体的な製品を探すわけですが、最初に引っ掛かったのがヘッドフォンなのかヘッドセットなのか。
意識して使い分けている場合は少なそうですが、「ヘッドセット」という言葉を使っている場合は、ヘッドホン/イヤホン機能だけではなくてマイク機能がついていて、ハンドフリー通話に使えるということのようです。
ヘッドセットで探すと片耳用の通話に特化した製品もちょこちょこと検索に引っ掛かります。
面倒なのは「ヘッドホン」を名乗っている製品にもほとんどマイクがついていて通話が可能なこと。
まあでも、ヘッドセットで探しておけば間違いないようです。

ヘッドフォン一体型か、レシーバか

決めないといけないのがヘッドフォン一体型にするのか、イヤホンを別に差し込むヘッドセットレシーバーにするのか。
ヘッドフォン一体型は本当にワイヤレスが実現します。
あの鬱陶しいコードが無くなるのは魅力的ですが、Bluetoothを使えない機器、具体的にはgo以外のPSPやニンテンドーDS用に今までどおりのイヤホンを用意しておく必要があります。
コレもばからしい話ですので、今使っているイヤホンを差し込んで使う、ヘッドセットレシーバーを捜してみました。

結局SONY製品か

ここまで決まればあとは製品を見ていくだけ。
価格コムやらレビューサイトやらを見て回って、結局目についたのは、お馴染みのSONY製品。
DRC-BT15と、その後継製品のDRC-BT30の名前をよく見かけます。

…余談ですが、DRC-BT15とDRC-BT15P、DRC-BT30とDRC-BT30Pの違いを調べるのにムダな時間を使ってしまいました。結論は、「販売ルートが違うだけで仕様は同じ。」だそうな。
馬鹿みたい。

で、最初に買うなら、使用者が多そうなソニー製品かなぁ…、使ってみて不満があったらそのうち買い換えようかと思っていたら、意外なものがありました。

PSP-N270

PSPgo用のアクセサリとして発売された、Bluetoothステレオヘッドセットレシーバー、PSP-N270

PSP型番を名乗っているだけあって、PSPgoとの相性はよさそうですし、PS3のワイヤレスヘッドセットとしても使えます。

「使って/試してみました ゲームグッズ研究所【第220回】- GAME Watch

仕様的にはA2DP/AVRCP/HFP/HSP対応が明記されいます。SCMS-Tは記載が見当たりませんが、PSPgoでワンセグ見られるんで、大丈夫なんじゃないかな。

なにより、

これはUSB充電に対応させたDRC-BT15Pですね。当然ガワは違っていますが、中身は完全にDRC-BT15/DRCBT15Pです。

ソニーコンピュータエンタテインメントからPSP go用のBluetoothヘッドフォンユニット『PSP-N270』 | Bluetooth ManiaX

というレビューを見かけたので、仕様的にはこれで必要十分かな。

買ってきました

早速買ってきました。
PSP-N270 パッケージ(表)
SONY純正のPSPの周辺機器の例に違わず、安っぽいブリスターパック入り。
PSP-N270 パッケージ(裏)
裏面。
ちなみに購入したのはソフマップのアミューズメント館。残念なPSPgoの、さらに目立たない周辺機器なので、現物がなかなか見つかりませんでした。
SONY製品のブリスターパックは、開けやすいような工夫がされています。
PSP-N270 ブリスターパックの開け口
開け口を拡大したところ。つまみみたいなのを引っ張ると…
PSP-N270 ブリスターパックを開けたところ Microsoftは日本で商売をするつもりがあるなら見習うべき
このとおり、皮をむくみたいな感じでべろんちょ、ってはがれます。
開けづらさに定評があるMicrosoftのブリスターパックとは大違い。日本で商売するつもりなら、この辺は見習ってほしいところです。
PSP-N270 同梱物一覧
同梱物の一覧。
ヘッドセットレシーバーの本体、充電用のUSBケーブルと取扱説明書。保証書はパッケージの台紙の裏面に印刷されているので、この厚紙を取っておかなければいけないのが面倒です。
USBケーブルはAコネクタとミニBコネクタの一般的なものです。
PSP-N270 前面
レシーバの前面。
ボリュームと曲の再生、停止などは前面で操作します。
PSP-N270 裏面
背面。
固定用の大きなクリップがついています。このクリップは取り外せません。正直言ってかなり邪魔。
側面に見えているのは、電話機能に切り替える際に使うボタン。
PSP-N270 側面
側面。USBケーブルの接続部と電源スイッチなどが見えます。
PSP-N270 側面
反対側の側面。電話機能を使う時のマルチファンクションボタンと、リセットボタンが見えます。

設定、ペアリング

iPhoneにPSP-270を認識させる手順(ペアリング)は簡単でした。

PSP-270の電源を入れておいてから、iPhoneの設定>一般>Bluetoothを選択。
iPhoneでPSP-N270 設定>一般>Bluetooth
Bluetoothをオンにすると…
iPhoneでPSP-N270 Bluetoothを「オン」に
PSP-N270を探してきてくれるので…
iPhoneでPSP-N270 PSP-N270を探してくるので…
探してきたPSP-N270を選択してやると、PINコードの入力待ちになります。
iPhoneでPSP-N270 PSP-N270を選択してPINコードを入力
コードはマニュアルに「パスキー」の名前で掲載されている0000。
「PINコード」と「パスキー」って名前が違うので、混乱の元になるし、ゼロ4つは無意味の極み。アッー!
iPhoneでPSP-N270 設定完了。電池マークの横にBluetoothマークが表示されている
これで設定完了。電池のマークの横に、Bluetoothのマークが表示されています。

使ってみて

使用前に気になっていたのは、
・電池の消費量
・音飛び
逆に、
・音質
・遅延(レイテンシ)
は悪化するのが間違いないので、最初から気にしていません。

電池の消費量、特にiPhone側は気になるところです。
自分の環境では一日中Bluetoothをオンにして、実際に曲を再生しているのが2時間程度だと、電池残量表示で15%くらい普段より多く消費している感じです。
電池の消費を気にして、いちいちBluetooth機能をオフにすると、なぜか音飛びが多発するので、諦めてオンにしたまま使っています。

音飛びは上に書いたとおり、当初マメにBluetooth機能をオフにしていた頃は頻発しました。
Bluetooth機能をオンにし直して、レシーバを認識させ直すと、直後はきちんと受信するのですが、しばらくすると音が飛び出します。ひどい時はまったく受信しなくなってしまうくらいで、こうなると、再度レシーバーの電源のオンオフとiPhone側のBluetooth機能のオンオフをくり返さないと安定しません。
諦めてiPhone側のBluetooth機能をオンにしっぱなしで使うようにしたら安定しました。要は、iPhone側で何か忙しい処理が入ると音が飛ぶみたいで、ホームボタンを押してスリープから復帰させるとやっぱり一瞬音が飛びます。逆に、通信状態に原因がありそうな音飛びはありません。快適です。

普段はほぼiPodとしてしか使っていないiPhoneですが、たまに着信があることもあります。
携帯電話のハンズフリーヘッドセットとして使った感じも良好。レシーバーにマイクがついていますが、レシーバーを口元に持っていかなくてもこちらの声は届いているようです。
…ただ、上記のとおり、Bluetooth機能をオンにしっぱなしなので、イヤホンをつけていない状態だと着信があってもわかりません。これは結構ジレンマです。

あとは、BluetoothがオンになっているつもりでiPhone本体でiPod機能を使って音楽を再生した時に、レシーバの電源が入っていないと、本体スピーカーから音楽が流れ出します。気をつけないと羞恥プレイなので、再生は必ずレシーバの再生ボタンからという自分ルールを作って運用しています。

それから、AVRCPでリモコンに対応しているはずですが、曲の早送り、早戻しには対応していません。
結構有名な話で、Bluetooth対応のヘッドセットのレビューを見ると間違いなく書いてあります。iPhone側が対応していないのが原因のようです。
先日iPhone OSのアップデートがあった時に直るかなとちょっと期待していたのですが、ダメでした。気長に待つしかないようです。

音質と遅延は上記のとおり、最初から諦めています。

音質は、「聞き比べれば絶対わかる」程度に劣化しているらしいのですが、わざわざ聞き比べたこともありませんし、そもそもうるさい屋外で聞いていることが多いので、正直どれぐらい劣化しているのかわかりません。

遅延(レイテンシ)は、iPhoneで使っているうちは別にいいのですが、PSPgoでゲームに使うとどうなるのか、ちょっと気になります。いちおう「ローレイテンシモード」というのが搭載されていて、配慮はされているようです。

手放せません

レシーバーにこれまで使っていたイヤホンを接続して使っているので、完全ワイヤレスではありませんが、レシーバー自体はサイズが極めて小さいので、どこに入れても大丈夫。
混雑したコンビニで鞄から伸びたイヤホンケーブルが何かに引っ掛かるということも無くなったので、そこそこ快適です。もう手放せません。
ホコリをかぶっているPSPgoもそろそろ現役復帰させてBluetooth接続させてみようかしら。
関連記事

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPhone3GS

11:50  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

I happened to find this entry when I tried to see the best bluetooth stereo headset for iPod Touch. Owing to your very detailed and understandable explanation, I decided to order the same product as you use. Thank you!

ありがとうございました!
Y.T. | 2010.09.11(土) 21:20 | URL | コメント編集

●>Y.T.さん

You are welcome.お役に立てたならなによりです。

PSP goのアクセサリとして売られているので知名度は低いのですが、価格と性能のバランスがよい、使いやすい製品だと思っています。

自分のところでは、特にトラブルもなく、毎日活躍してくれています。便利ですね。
はね | 2010.09.11(土) 21:42 | URL | コメント編集

情報の洪水と宣伝文句に飲み込まれていました
よくわかりましたありがとうございました!!
pop | 2012.05.15(火) 06:12 | URL | コメント編集

●>popさん

お役に立てて何よりです。
でも、まだ売ってるのかな?
はね | 2012.05.16(水) 01:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/716-1a6659e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |