FC2ブログ

2010.03/22(Mon)

【MAG】MASSIVE ACTION GAME(MAG)プレイ日記~小隊長始めました

3月25日からの経験値2倍キャンペーンにあわせて、ブラック企業のレーヴン工業から転職しようかどうしようかちょっと悩んでいるMAGです。
なんかね、「こんなブラック企業とはもう縁を切ります!」って辞表を叩き付けようと思った矢先に、「シャドー戦争ボーナス」って名前の残業手当が付くようになって、分隊長という名前の役職と、迫撃砲弾幕、センサー爆弾、クラスター爆弾って名前の手当が付くようになったって感じですw
カラス研究所で走り回っているときの充実感と、フロレス湾移管の船上対空砲を野良同士で守っているときの連帯感は捨てがたいんですが…。あ、あと拠点を爆撃されまくっているときに見上げる空の青さとかw。

小隊長始めてみました

分隊長の戦術支援である「クラスター爆弾か迫撃砲弾幕を50回要請。」というトロフィー「ゴッド・ハマー」を取ってしまったので、分隊長としてやっておかなければならないことはだいたい終わりました。
あとは「分隊長として通算で100回勝利することで、この勲章は受勲される」という「ゴールド・コマンド章」が残っていますが、今のところ分隊長で44勝。先は長そうです。
そこで、ちょっと上を目指して小隊長をやってみました。

やってみて思ったんですが、小隊長って暇ですね…。分隊長みたいに行動目標(FRAGO)を設定できるわけではありませんし、守備側の時は分隊長が迫撃砲弾幕とセンサー爆弾って結構楽しい戦術支援なのに小隊長はガス爆弾とレーダー探知機かあ。攻撃側で精密爆撃してバンカーを潰す簡単なお仕事ってわけですね。

あと、思うのは行動目標を設定しない分隊長に苛立つこと。小隊長なのに分隊長の命令に従わないとボーナスが入らないとかないわ。

そんな分隊長に苛立ちながら、カラス研究所を走り回っていたら、いろいろもらえてしまいました。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) カラス研究所にて「コンバットランチャー章略綬」「爆発処理章略綬」「ミスターレンチ章略綬」獲得
コンバットランチャー章略綬と爆発処理章略綬、そしてミスターレンチ章略綬。
戦術支援よりなにより、リーダーシップボーナスの「青いワイヤーを切れ」(近辺にいる仲間の爆薬を設置・解除する速度を上げる。)がこんなに有効だとは思いませんでした。これまで、そばに小隊長がいるときに爆弾設置して、早えぇと感激したことはあったのですが、自分が小隊長だと常にあの速度で爆弾の設置・解除ができます。便利すぎます。
この時の分隊長、指示がずっと輸送車両から動きませんでした。注意喚起で排斥投票を入れてみたら、出した指示が「迫撃砲修理」とかwもう呆れてものも言えません。せめてバンカー守備にしておけよ。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) カラス研究所にて 20キル19デスは平凡すぎですが…
分隊命令ボーナス16XPしかもらえてない。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) カラス研究所にて 敵車両破壊は自己最高の7両、爆弾解除も自己最高の7回
敵車両を7両破壊して、爆弾も7回も解除したのに。
行動指示が迫撃砲とか、レーダー探知機とか、バリケードとかばっかりで門にも対空砲にも、あろうことかバンカーにすらほとんど来ませんでした。門の外側で守っている隊員もいなかったので、門はほぼ破壊されっぱなし。
APCがどんどん侵入してくるからこそ、7両も破壊できたのかもしれませんけれど。あ、ロケランで潰したAPCの脇をすり抜けていった別のAPCが、まんまと車両地雷を踏んだときとかは脳汁出ましたけど。

車両の自動修理も試してみたけれど

小隊長のリーダーシップボーナスで、もう一つ有利だと聞いているのが「即興」(自動的に隊長が現在いるバンカーまたは車両が修理されていく)。小隊長入りは固いと聞いたことがあるので、制圧の攻撃側で、バンカーに突っ込みたいのを我慢してAPCの銃座に座ってみましたが…言うほど固くないですね。防御力が高くなるわけではなく、自動的に修理されるだけなので、集中砲火を受けると修理される暇もなくあっさり蒸発します。
バンカーを抜くまでは、APCって百害あって一利なしなんじゃないかなーと思います。SELECT押してマップ見ていると、APC分隊の役立たずっぷりがよく分かります。特攻して蒸発してばかり。蒸発するのが嫌な分隊員は、途中下車して各個撃破されてるし。

トロフィー「敏腕工兵」獲得

分隊長よりストレス溜まるんじゃないかなと思いつつ、しばらく続けていたら、機会に恵まれて精密爆撃でバンカーをたくさん破壊させてもらいました。
アリエスカターミナルにて、バンカーラインをいったん突破した後も、対空砲やらバンカーやらが何度も修理される展開になりました。アルファベットの攻防になかなか移行できない、要は押され気味の展開で、負け試合ではあるのですが、バンカーバスターを狙いやすい展開です。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) アリエスカ ターミナルにて 普段やられている拠点への機銃掃射をやってみたのだが、全然効果がない
フロレスでやられるとバタバタ死ぬ機銃掃射をやってみたのですが、屋根があると全然効果が無くてがっかり。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) アリエスカ ターミナルにて バンカー破壊×4
そのかわり、思う存分精密爆撃をさせてもらいました。バンカーは、自力で1つ、精密爆撃で残り3つを破壊して、合計4つ破壊。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) アリエスカ ターミナルにて 最初のバンカーは自力で壊したような気がする
攻撃側だと車両置き場は潰しておきたいですよね。軽車両でヘリを狙われたり、修理工が軽車両を使ってバンカーに乗り付けたりと残してあると何かと面倒です。…でも、精密爆撃を車両置き場に使う気にはなかなかなれません。日和ってしまって迫撃砲に精密爆撃。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) アリエスカ ターミナルにて「バンカーバスター章略綬」を受勲。「1回のバトルでバンカーを3回破壊すれば、この綬は受勲される。」
これで、3つ目の「バンカーバスター章略綬」を受勲。「1回のバトルでバンカーを3回破壊すれば、この綬は受勲される。」っていう略綬を3つ揃えられるとは思っていませんでした。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) トロフィー「敏腕工兵」(バンカーバスター章略綬を3回受章せよ。)獲得の瞬間
で、やっとのことで、 トロフィー「敏腕工兵」を獲得。「バンカーバスター章略綬を3回受章せよ。」って結構厳しい条件ですよね。…え、簡単?そうですかごめんなさい。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) トロフィー「敏腕工兵」(バンカーバスター章略綬を3回受章せよ。)
まあ、自分にとっては嬉しいトロフィーなので、記念にベタベタと画像を貼っておきます。

キルレートが0.5を超えた

MAGでは意味がないとはいえ、やっぱり気になるキルレート。
MAG(MASSIVE ACTION GAME) キルレート0.51
31キル258デスの0.12ぐらいからスタートして、なんとか0.5まで回復させることができました。
最近の感じからするともう少しは回復させられそうですが、1超えは無理だろうと思います。だいたい、プレイスタイルが馬鹿凸。バンカー裏の爆弾設置場所を目指してとにかく突撃。キル数より何より、「膠着している戦線で、最初に自分がバンカーを落とす」ことに至上の喜びを感じます。

転職したら、もっとキルレートマシになるかな?
バンカーに一緒に突っ込んでくれる人があと2人くらいいるとずいぶん違うと思いますが、レーヴンでは期待できないんですよね…。
関連記事

テーマ : MAG - ジャンル : ゲーム

タグ : PS3 MAG

11:50  |  MASSIVE ACTION GAME(MAG)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はじめまして、yanuと申します。私もレーヴン工業社員ですw

時間帯で違うんですかね?
私は仕事の帰りが遅いので平日は深夜1:30~3:00、
休日は21:00~1:00の定時出撃がプレイタイムなんですが、
ここ最近、定時出撃で負けた覚えがありません。
フロレス防衛だとバンカーを抜かれることもないです。
(あまりに一方的なので一人で散歩したりしてます)

さすがに攻撃側だと負けることもありますが……。
戦い方がわかってるメンバーがいるとレーヴンは強いですよ!
yanu | 2010.03.22(月) 15:14 | URL | コメント編集

●>yanuさん

あー、定時出撃では強いですよね、定時出撃では…
でも、定時でフロレスで船上対空砲を守るのも楽しいんですが、定時を外すと結構ボロボロですよ?

まあ、自分はカラス研究所とフロレス育ちなんで、各勢力一周して、まだ飽きてなかったらレーヴンに帰ってきたいですねー。拠点に屋根があるなんてつまらないよね!
羽根 | 2010.03.23(火) 01:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/715-bdcd1b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |