FC2ブログ

2010.03/10(Wed)

【アイマス】アイドルマスターXENOGLOSSIA(ゼノグラシア) 第9話「鍵盤」第10話「不協和音【雑音】」第11話「ニブルヘイム」

オープニングテーマ「微熱S・O・S!!」とエンディングテーマ「悠久の旅人~Dear boy」のCDを今さらながら買ってきてしまう程度にははまっていますアイドルマスターXENOGLOSSIA(ゼノグラシア)
アイドルマスターXENOGLOSSIA 4巻 パッケージ(表)
DVDの4巻、第9話「鍵盤」第10話「不協和音【雑音】」第11話「ニブルヘイム」を見終わりました。
ストーリーは中盤に差し掛かり、交錯する人間模様(笑)謎が謎を呼ぶ(笑)展開で、緊迫感を増してきました。
ただ、原作レイプの度合いも底なしの悪化を見せています。

亜美登場でアーケード版のアイドル9人は全員揃った…え、真美は?

8話のラスト近くに顔見せでほんの少しだけ登場していた「双海亜美」が9話での主役。
かつてモンデンキントジャパンで整備をしていたらしい彼女は、今では売れっ子アイドル。ランクBぐらいでしょうか。デビューアルバム「ポジティブを忘れない」(ってwww)の売り切れ続出注意報が発令されているようです。
アイドルの「ハーモナイズ」(チューンナップ)に彼女の能力が不可欠なため、「春香」は「亜美」を連れ戻すよう「あずさ」さんに頼まれます。
「亜美」を説得に行った「春香」は、「亜美」から、彼女がアイドルを憎んでいる理由を聞きます。「亜美」の双子の妹「真美」は、アイドル「テンペスターズ」の暴走で亡くなったというのです。

…えー。
これまでの原作レイプを乗り越えて、アイマスはアイマス、ゼノグラシアはゼノグラシアと頭を切り換えながら見てきた自分ですが、これはさすがに声が出ました。
えー、勝手に殺すなよ。

なんか、亜美に関してはわざとやってるだろってぐらいいろいろと変な設定になっています。
売れっ子アイドルで、他人に対しては腰が低いこと、そして、「律子」が「亜美」のことを「先輩」と呼ぶこと。どうしてこういちいち嫌がらせのように神経を逆なでしようとするかな。

「真」と「あずさ」さんにはなにか共通の秘密が?

アイドルマスターXENOGLOSSIA 4巻 パッケージ(裏)
ハーモナイズの結果、成長率を認められ、ネーブラのメインのアイドルマスターの座を「真」から「伊織」が奪います。しかし、メインのアイドルマスターとしての最初の任務、簡単なドロップ回収任務を伊織は失敗してしまいます。
本編では、「あずさ」さんが自分のモンデンキントジャパンのコンピュータへのログインパスワードを真に教えるシーンが描かれ、「真」が何かをしていること、「あずさ」さんがそれを知っていることなどの伏線が敷かれます。
原作レイプと言えば「真」の無口で無愛想で裏表がありそうという性格も、ずいぶんな設定です。

そして舞台はアイスランドへ…「あずさ」さんと嫁みたいなキャラが似ている…だと?

アイドルマスターXENOGLOSSIA 4巻 パッケージ(中)
第11話でストーリーは急展開を見せます。
これまで人の手が触れていない最後のアイドルがアイスランドにある可能性があるというのです。
モンデンキントジャパンのアイドルチームはアイスランドに向かいます。
一方で、トゥリアビータもこの情報を入手します。…どうやらモンデンキントジャパンにスパイを送り込んでいる様子です。
最後のアイドルを賭けて、アイスランドでモンデンキントとトゥリアビータが衝突します。

…が、狭い範囲にアイドルが集まって戦闘を行ったことにより共鳴が発生し、アイドルは一時的に「気絶」したような状態となって機能を停止してしまいます。
インベルを下りた「春香」は彼方からパイロットスーツを着た女性がフラフラと歩いてくるのを見つけ、彼女を介抱します。えーと、ただ、その時、あろうことが口走った一言が「あずささん?」。

えー、何、似ているのかこの二人?ぜんぜん違うだろ。共通点は黒髪ストレートロングってだけじゃないか。

本当に悪意を感じる改変です。

どMでなければ見続けることができない?

アイマスであることを忘れれば面白いのは相変わらずですが、改変があまりに酷く、視聴を続けるのに根性が必要です。
改変の方向があまりに酷すぎです…。
好きなゲームがアニメになったのを見て、悲しい思いをするのはこれで何度目なんでしょうか。
ああ、そういえば11eyesも酷かったっけ。
あんまり見ないアニメをたまに見たら酷すぎで泣けてくるってあんまりです。

やっぱり、アニメの原作をゲーム化した作品も、ゲームの原作をアニメ化した作品も、どちらも高い確率で核地雷であるのは間違いなさそうです。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター アイドルマスターXENOGLOSSIA

11:50  |  アイドルマスターXENOGLOSSIA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/703-1033e21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |