2009.12/08(Tue)

【タユタマ】クリアしました~感想と限定版特典の内容、既読率100%とか

タユタマ -Kiss on my Deity-、アナザーストーリーと追加シナリオを見て、クリアしました。
タユタマ -Kiss on my Deity- 「CG100%」を解除して実績コンプリート
「CG100%」の実績を解除して、これで実績コンプリート。
XBOX360 実績解除スレまとめ @wiki:タユタマ -Kiss on my Deity-によると、全スキップで実績コンプリートまで5時間程度とのことですので、実績ブースターとしてはオススメです。

クリア後の感想や限定版の特典の内容を書く前に、既読率100%にするための方法について書いておきます。

既読率100%への道

タユタマ -Kiss on my Deity- 既読率100%
このゲーム、メニュー画面から既読率が確認できます。
既読率を100%にしても、実績が解除されたりするわけではありませんが、99.9%のままにしておくのも気持ちのいいものではありません。

共通ルートで選択が8回、1回当たりの選択肢は最大でも3つなので、共通ルートを3周すれば100%になるはずだと思いやってみましたが、99.9%のまま。

検索してみたら、巨大匿名掲示板のスレが引っ掛かりました。

1.全ての選択肢でましろ寄りの選択肢を選んで、最後のましろを抱くか抱かないかで「拒絶する」を選ぶ
2.全ての選択肢でましろ寄り以外の選択肢を選んで、最後のましろを抱くか抱かないかで「求愛を受け入れる」を選ぶ

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gal/1242350157/635


これに沿って、具体的な選択肢をメモしておきました。

1.全てましろ寄り、最後で拒絶
(1) 冗談で憎まれ口を叩いてみるか
(2) 創聖学園について一人語ってみる
(3) それはもちろん興味あるよ
(4) 義妹に無理をさせるわけには…
(5) 楽しみにして待ってるよ
(6) ましろにだって関わる話だろ?
(7) ましろは本当にやっていけるのか?
(8) 拒絶する

2.全てましろ寄り以外、最後で求愛を受け入れる
(1) そりゃ僕も離れたくないけど
(2) バイクを置きに行く
(3) 庶民感情に訴えてみる
(4) 春から楽しみだね
(5) からかってみたい時もある→大人らしくイエスで受け流す
(6) 僕はお前のことを心配してるんだ
(7) ゆみなちゃん、こんなところに入学したのか…
(8) 求愛を受け入れる

パターン1で拒絶したのにましろルートに入り、パターン2は求愛を受け入れたのにましろ以外のキャラのルートに入ります。

これで無事既読率100%になりました。

クリア後の感想

がっかり。
進行不能になるようなバグこそありませんので、クソゲーオブザイヤーWikiにはエントリーされていませんが、個人的には推薦したいくらい。
項目だけまとめておきます。
詳細は以前のエントリに。


【タユタマ】アメリルートクリア~常時半ギレのヒロインでした
【タユタマ】タユタマ -Kiss on my Deity-ファースト・インプレッション、漂うダメゲー臭
【タユタマ】【ネタバレ】ゆみなルート、美冬ルートクリア、ヒロインはまともでした


細かな不具合、個別ルートに入った後に大量の使い回しテキスト

細かな不具合がちょこちょことあります。

・テキストと関係のない音声が再生される
・音声と関係のないテキストが表示される
・テキストが表示されているのに音声が再生されない

・半角数字がテキストに表示されない

また、個別ルートに入った後にも関わらず、各個別ルートで共通のテキストが大量にあります。
5~6個共通テキストが続いた後に、2~3個未読テキストが出てくるので既読スキップも使いづらいという鬱陶しさ。

絵柄がバラバラのイラスト

・ヒロインとサブキャラの立ち絵の絵柄と、頭身が違うので、並んで立っている場面では強烈な違和感があります。

・PC版からXbox360版に移植したときに追加されたと思われるイベントグラフィックは、PC版の萌木原ふみたけ氏のイラストとは絵柄が大きく違い、さらにしばしば作画が崩壊しています。パッケージの「美しいイベントグラフィックを多数追加!」の煽り文句が泣かせます。
Xbox360版で追加された鵺ルートでは、当然のごとく、全て萌木原ふみたけ氏とは絵柄が違うイラストです。

不愉快なヒロイン、薄っぺらなストーリー

・ヒロインのうち「河合アメリ」は常時半ギレで自己中心的、言動がとても不愉快です。
・主人公やヒロインの言動、考え方が薄っぺら。さらに、鵺ルートでの火事場のシーンのように情景を描写した部分は非常に不自然で、小学生レベルの内容です。

わずかに楽しめたのは

不満ばかりのゲーム中、わずかに楽しめたのは小鳥遊ゆみな役の水橋かおりさんの多芸さ。
そして、この人。
タユタマ -Kiss on my Deity- 主人公の父、泉戸裕導 (C.V.若本規夫)
主人公の父、泉戸裕導。
ちゃらんぽらんな言動の中に時折見せる深い人生経験と若本規夫さんのケレン味たっぷりの名演技にメロメロでした。

プレイするならPC版で

ずらずらと上げてきた不満点は、Xbox360版への移植が原因になっているものも多いはずです。
特に、絵柄の違うイベントグラフィックなどはPC版にはない不具合なのではないでしょうか。

ストーリーにしても、キャラクターにしても、ばっさりカットされているのであろう18禁シーンがそのままであったら、また印象は変わったかもしれません。

限定版の特典

このゲームは、実は限定版を予約して購入したので、悔しさも一入です。
タユタマ -Kiss on my Deity- 限定版パッケージ(表) 萌木原ふみたけ氏のイラストではなさそうです タユタマ -Kiss on my Deity- 限定版パッケージ(裏) 「美しいイベントグラフィックを多数追加!」という煽り文句が泣かせてくれます
限定版パッケージの表裏。
改めて見てみると、パッケージのイラストから萌木原ふみたけ氏のイラストではありませんね。
パッケージ裏の「美しいイベントグラフィックを多数追加!」という文句が泣かせてくれます。
タユタマ -Kiss on my Deity- 限定版パッケージの内容一覧 下段左からソフト本体、オリジナルドラマCD「八衢大祭で大フィーバー!」、ソフマップの店舗特典「店舗用オリジナルドラマCD(非売品)泉戸裕導のお悩み相
梱包内容の一覧。
下段左からソフト本体、オリジナルドラマCD「八衢大祭で大フィーバー!」、ソフマップの店舗特典「店舗用オリジナルドラマCD(非売品)泉戸裕導のお悩み相談室、上段左から限定版のパッケージ、太転依ラバーストラップ、購入特典の入浴剤。

タユタマ -Kiss on my Deity- 限定版特典のオリジナルドラマCD「八衢大祭で大フィーバー!」パッケージ(表) これは萌木原ふみたけ氏のイラストっぽい タユタマ -Kiss on my Deity- 限定版特典のオリジナルドラマCD「八衢大祭で大フィーバー!」パッケージ(裏)
限定版特典のオリジナルドラマCD「八衢大祭で大フィーバー!」パッケージの表裏。
こちらのイラストは萌木原ふみたけ氏のものっぽいw

内容はタイトルどおり、太転依で八衢神社が一躍有名になったので、裕導がもう一儲けを企んでお祭りを企画するというもの。
鵺ルートの火事場シーンといい、お祭りといい、シナリオはもう少し考えて書いた方がいいと思います。学園祭じゃないんだから、御神輿や屋台を全部神社が用意するお祭りなんかあり得ないだろ。

タユタマ -Kiss on my Deity- ソフマップ店舗特典の「店舗用オリジナルドラマCD(非売品)泉戸裕導のお悩み相談室」
もう一枚、ソフマップ店舗特典の「店舗用オリジナルドラマCD(非売品)泉戸裕導のお悩み相談室」。
内容は、小鳥遊ゆみながスランプで絵が描けなくなってしまったのを、泉戸裕導が解決するというもの。ゲーム中で気に入ったキャラ二人の掛け合いが、個人的にはなかなか楽しかった一枚でした。

自重したほうがいいんでしょうけれど

ハズレを引くのはまあ仕方がありませんが、信頼感を抱いていた5pb.だっただけにちょっとショックでした。
でも、事前情報なしで買ったゲームが大当たりだったときの嬉しさには代え難いので、今後もたまにハズレを引いては文句を垂れ流すことになるんだろうな…。
関連記事

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

タグ : タユタマ 限定版

05:55  |  タユタマ -Kiss on my Deity-  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/607-8539dee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |