FC2ブログ

2009.10/16(Fri)

【シュタインズ・ゲート】Steins;Gate 数量限定版~開封祭りとか感想(第1章途中まで)とか

シュタインズ・ゲート ブログパーツといいつつ、コードが表示されませんけど。。。
とうとう発売になりました、想定科学ADV STEINS;GATE

発売決定を知り、ほとんど情報がない中、限定版の予約をしたのが7月4日。この段階でずいぶん楽しみにしていたのですが、その後、情報が徐々に明らかになり、今井麻美さんが主役級で出演されていることを知り、期待度は上昇、それに反比例してできるだけ事前情報を目にしないようにしていました。

数量限定版を開封
シュタインズ・ゲート 数量限定版 パッケージ:表 シュタインズ・ゲート 数量限定版 パッケージ:裏
そんなシュタインズ・ゲートの数量限定版が今、手許にあります。
一緒に写っているのは、メーカーの予約特典『未来ガジェット研究所専用重力測定定規「重力に魂を引かれた者さし」(15cm定規)』とソフマップの店舗特典のテレホンカード。

開封してみました。同梱物の一覧。
シュタインズ・ゲート 数量限定版 開封したところ
下段右側が設定資料集「VISUAL COLLECTION」、上段右側、段ボールで梱包されているのが『未来ガジェット3号機「もしかしてオラオラですかーッ!?」』。

未来ガジェット3号機は、CHAOS;HEAD NOAHの限定版の同梱特典だった電子オルゴール?と同じく、正直付いていてもうれしくない特典…ではありますが、ネタにはなります。PSPが入らないPSPのハードケースを特典としてつけるよりはよほど良心的かもしれません。もう、5pb.さんの限定版はずっとこの路線を貫いてくださいww
シュタインズ・ゲート 数量限定版 ソフトウェアパッケージの中
ソフトウェアのパッケージの中身。DVDがカラーのピクチャーレーベルになってないのはちょっと残念。限定版だけピクチャーレーベルってパターンも結構あると思うんですけれどね。

第1章から現実浸食感がじわじわと効いてくる

早速プレイ開始。
新作ソフトを発売日のうちにプレイ開始するとは期待度の大きさが伺われます。
シュタインズ・ゲート いきなりケンカを売っているかのような挑戦的なオープニング 大好物です
そしていきなり、主人公のこの台詞。

特にストーリーが大きな比重を占めるゲームでは、自分はプレイヤーのゲーム内での位置付けが気になります。RPGの、自分で名前をつけなければならない主人公やXbox360版のアイドルマスターでのプロデューサーのように「これがゲーム内でのあなたの分身ですよ」ということがはっきり示されていることもあれば、主人公にデフォルトで名前がついていて変更できないRPGのように、「少し引いて神の視点で見てくださいね」ってこともあります。
そして、ゲーム内のキャラクターを通してではなく、プレイヤー自身がゲーム内に引きずり出されることもあります。手法としてはかなりあざとい方法ですが、うまくやればこれ以上ないほどプレイヤーはゲームに没入することができます。

このプレイヤーの位置づけは、普通はゲーム内での重要な設定だったり、トリックだったりして、終盤まで明かされなかったりすることが多いのですが、第1章の冒頭からいきなり主人公がプレイヤーに語りかけている(かのように)見える展開。

プレイヤーとしてはどうしたらいいのか、態度を決めかねる展開です。
重度の厨二病患者という性格付けがされている主人公、オカリンの厨二病的な行動の一つなのか、それとも実はとても重要な伏線で、エンディングまでストーリーを見た後、再度オープニングを見たときに、ハタと膝を打つ展開なのか。

カオスヘッドノアでは妄想と現実の境界が揺らいだのだが

前作、Chaos;HeadNoahでは、主人公タクが妄想と現実を往来するうちに妄想と現実の境界が曖昧になるのですが、プレイヤーもタクに引きずられて今読んでいるテキストが妄想なのか現実なのか判然としなくなってくる、その狂気じみた現実浸食感が画期的でした。

そして、Steins;Gateも、Chaos;HeadNoahとは別のルートで現実を浸食してきます。
オープニングの主人公の台詞、そして、ゲーム内の場面展開と全く非同期で着信してくる携帯のメール。
シュタインズ・ゲート 他人と話をしている最中に携帯を取りだしてメールを確認する、お行儀の悪い主人公
さらに、再度繰り出される主人公オカリンのこの台詞。
シュタインズ・ゲート そして、世界の成り立ちが本当にオカリンの台詞の通りだとしたら…?
この場面に至るまでに主人公の垂れ流す『“機関”に狙われるマッドサイエンティスト鳳凰院凶真』という設定に基づいた厨二病的言動を半笑いで聞き流してきたプレイヤーは、この台詞でギクッとするのです。
もしかして、主人公の生きている世界は、本当に“機関”が存在しているのではないか?

そんな疑問を思いついた瞬間、序盤、半笑いしながら見ていた主人公の言動が、もしかしたらただの厨二病ではないのではないか?なんてことまで想像してしまうのです。この世界の成り立ちが、本当にオカリンの台詞の通りだとしたら…?

シュタインズ・ゲート 伏線らしきものがバラバラとばらまかれていて興奮する
主人公の台詞以外にも、バラバラと伏線らしきものがばらまかれていて、そんな伏線っぽいものを見つけるたびに興奮します。

今井麻美さんにまくし立てられて幸せ
シュタインズ・ゲート ミンゴスボイスでタイムトラベルの代表的な11理論を羅列されて悶え狂った
もう一つ楽しみだった今井麻美さんのCV。てか、よくよく考えてみたら、ヒロイン二人が絵理と嫁だよ。そりゃ楽しみだよね。

で、牧瀬紅莉栖たんにミンゴスボイスで「タイムトリップの基本11理論」をずらずらと羅列してもらって悶えました。こういうキャラ、似合ってるわww

早く先を読みたい

シュタインズ・ゲート TGSで買ったグッズに入っていた奴か
プレイ開始前は気になっていた癖のあるキャラ絵もプレイ開始後は気にならなくなりました。
今のところはストーリーの先が気になる期待どおりの出来、続きが楽しみです。
関連記事

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

タグ : Steins;Gate 限定版 今井麻美

05:55  |  シュタインズ・ゲート/STEINS;GATE  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

期待どうりですね
初日から12時間以上ぶっ続けでやったゲームは結構久しぶりです
しかしこれ何章まであるんだろう
なまず | 2009.10.16(金) 09:20 | URL | コメント編集

僕は一日遅れではありますが無事に購入できました。

タクに引き続き、濃いキャラですね、オカリンは。
痛々しいけれどいいキャラだと思います。

後、ウソ発見器にしっかりした説明書(ゲームの特典の割には)がしっかりしてて吹いたw
結野 香 | 2009.10.17(土) 01:57 | URL | コメント編集

●>みなさま

>なまずさん
期待を上回る出来です。
かなりボリュームありそうですね

>結野 香さん
鳳凰院凶真かわいいよ鳳凰院凶真
未来ガジェット3号機、説明書入ってるのかw
まだビニールの中まで開けてないので知らなかったww
羽根 | 2009.10.17(土) 22:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/554-c9e0d73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |