FC2ブログ

2009.06/16(Tue)

【ネタバレ】うたわれるものPORTABLE感想-2(システム、シミュレーションパート)

PSP版「うたわれるものPORTABLE」の感想の続き、システムとかシミュレーションパートとかについて。
えーと、悪口を書くかもしれませんが、すごく楽しめたということを最初に言っておきます。

システム

システム全体は可もなく不可もなし。

メッセージを高速でスキップする機能と、2周目以降シナリオ自体をスキップしてしまえる機能があるのは親切です。ただ、シナリオスキップしてしまうと入手できないアイテムがあるみたい。
難易度を変えて2周目を始めても、引き継がれるのはアイテムの入手済みフラグとエルルゥの薬術のみという不満があるようですが、シミュレーションパートの難易度は高くないので自分は特に不満に感じませんでした。

もともと4:3で描かれていたと思われるグラフィックはSTARTボタンで4:3と16:9の表示が切り替えられます。デフォルトは16:9で上下がカットされた状態で表示されており、アナログパッド上下でスクロールさせることができます。4:3で表示させると、左右が空いた(壁紙様のものが表示されます)状態で表示されるというPSPへの移植作品でよくある方法です。

少し不満があるとすれば、キーアサインがしっくりこないことと、セーブ画面を開くと、意味もなく「システムデータをロードしますか?」というメッセージが出ること。

キーアサインは、特にシミュレーションパートで、マスが斜めになっているのにカーソル移動が十字キーの上下左右に割り振られているため、慣れるまでかなりのストレスを感じたこと、アナログパッドの左右にステータス画面のページ送りが割り振られていること、テキストの読み返しがL+十字キー左右に割り振られていることなどが気になりました。
キーコンフィグくらい全てのゲームに標準でつけて欲しいといつも思います。

「システムデータをロードしますか」のメッセージは意味不明。これからデータをセーブしようとしているのに、システムデータをロードしちゃったら困るんじゃないのかな。

シミュレーションパート

シミュレーションパートはシナリオ開始時に通常難度と高難度を選択することができます。なお、開始後の変更はできません。高難度でも実際にはそれほど難易度が高くなった印象はありません。

シナリオが落ち着いているときは「演習」というフリーバトルでユニットを育てることができるため、SRPGが苦手でも十分クリアできるでしょう。なお、戦闘後、ユニットの攻撃力、防御力、術防御力のパラメータの割り振りを任意に決定できます。まあ、攻撃力全振りがデフォだったりしますが…。

シミュレーションパートは、以前コメントで教えていただきましたが、サモンナイトのそれと似ているようです。
斜め見下ろし型のスクエア制、比較的狭めのマップで移動力の差があまりないユニットを使うので、結果として狭い範囲にごちゃごちゃとユニットが入り乱れます。
ユニットも「兵種」ごとではなく、キャラクターごとに性能や特性が設定されていて、かなりSRPG寄りです。

自分は例えばファイアーエムブレムのようなもう少しシミュレーション寄りの戦闘が好きなのですが、「連撃」や「協撃」などのカットイン付きの必殺技と前述したカスタマイズ可能な育成方法で、楽しむことができました。しつこく演習を繰り返したので、ラスボス戦がぬるくなってしまうくらい。

攻略を考えると、「連撃」の使いどころが大切かもしれません。
敵を攻撃したり、敵から攻撃を受けたりしたときに少しずつ溜まる「気力」を全て消費して放つ「連撃」は非常に強力で、中ボスクラスなら一撃で撃破できるため、いかに気力を貯めてどのタイミングで連撃を放つかを考えておけば、ほとんどのマップは容易にクリアできると思います。

高難度で2周目中

SRPGは好物ですし、1周目はとても楽しめたので、「場面回想」など埋まっていない要素を埋めるために高難度で2周目中です。
やっぱり面白いゲームに当たると嬉しいですね。
関連記事

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP うたわれるもの

22:43  |  PSP  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●私は

1周目では一度も演習をしませんでした。
協撃はモノによっては強すぎるので自己封印を^;
あずき缶 | 2009.06.19(金) 02:45 | URL | コメント編集

●>あずき缶さん

難易度的にそれくらいでちょうどいいかもしれませんね。
自分は「俺Tueeeee」大好きなので、ずいぶん演習しました。
羽根 | 2009.06.19(金) 08:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/430-b15f6c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |