FC2ブログ

2009.03/03(Tue)

アケマスは遙かな高嶺の花でした

アケマス 元祖のヮの
フレンドさんがこんなエントリを書いていらっしゃいました。
http://d.hatena.ne.jp/kakkono/20090227/1235744356

飽きることに対する恐れ

すみません、「飽きてるんじゃねーの」ってのは、特定のどなたかのブログに対して持った感想ではなくて、まあ、アイマス界隈全体の雰囲気って言うか、そんなものに対する印象なんですが。「ギクッ」としちゃったんなら、ごめんなさい。

ていうか、アイマスに「飽きる」ことについては、人に対してどうこう言うよりもまず、「自分がいつかは飽きてしまうのではないか」ということにたいする恐れがいつもいつもつきまとっています。以前にこんなエントリを書いたのも、そんなことを思っていたからです。

これまでゲームをやってきて、こんなに熱中したゲームはアイマス以外にはありません。そんなゲームに対して「飽きる」ことを恐れだしたのは、巨大匿名掲示板の本スレで見たAAがきっかけでした。以前から実際の書き込みを探そうと思っているのですが、膨大な過去ログの海に沈んでしまっていて、見つけられません。記憶を頼りに書くと、961プロに電撃移籍したアイドルのAAの横に、「今はどんなに熱中していても、自分はいつかは飽きられるって分かっている。でも、それでいい。今、一緒にいる時間を大切にしてくれれば、いつかは忘れられても、それでいい」って意味の文章がついた書き込みでした。

本スレでこんなものを見るとは思わず、不意打ちされて「自分もいつかは飽きる」という事実にうっすらギクッとしてしまったのですが、「Master of Master」のトーク04でもう一度同じようなことを言われて、頭から離れなくなってしまいました。こんなトーク。

新・メインヒロイン「あのね、みんな、私たちは、ここにいるよ!私たちは、ずっとずーっと、ここにいるよ!」
元祖・メインヒロイン「これからも、私たちは、みなさんのものすごく傍で、時には、みなさんとものすごく遠くで、歌を歌って、そして、皆さんに聞いて頂いて、アイドルをやっていようと思います!」
新・メインヒロイン「だから、みんなも、ずっとずーっと、自分たちのこと、追い掛けていないと、ダメなんだからね!」


「ずっとずーっと、ここにいるよ!」でギクギクッとさせられて、すぐ「ものすごく遠くで」で、飽きても、忘れずにいてくれればいいよ、って許してもらえたみたいで、すごく複雑でした。

まあ、そんなこともあって、「飽きちゃったように見える人がいること」「自分もいつかは飽きちゃうかもしれないこと」に対して、結構過敏になっているのだと思います。
今のところは自分は、飽きる気配は全然感じませんが。

アケマス普及されてきました

自分がアイマスが好きな理由の一つに、苦労して一緒にオーディションを勝ち抜いてきたというアイドルとの一体感があるっていうのは別のエントリにも書いたことがあります。
そして、一体感は、リアルマネーを掛けて、リセット不可の緊張感の元でプロデュースを進めるアーケードのアイドルマスターが最高だというのも理屈としてよく分かります。「箱マスじゃ泣けねぇ」と言い放ったフレンドさん、とても共感できます。

ただ、アケマスは自分には敷居が高いんです。
そもそも、ゲーセンってもう長いこと行ったことがない。当然、リライタブルカードを使ったアーケードのゲームなんて触ったこともありません。「メール☆プリーズ」の現実浸食感が異常という話も聞いたことがありますが、そもそも自分は携帯のメールは契約しておらず、使えません。
そんなこんなで、アケマスはフレンドさんとオフをしたときに、チュートリアル3週をやっただけで敬遠していたのですが、熱い思いをブログで吐露されているのを見て、自分も少しはやってみようかと思ったわけです。

なぜディレ1w

アケマスのプロデューサーカードとユニットカード
これが、最初に作ったカード。案の定、カード購入周りの操作が分からず、おろおろしていたらデフォルトのプロデューサ名にされてしまったため、「石原P」になっちゃってますwどうしよう、速攻で引退させて、新しいカード作った方がいいんだろうか。

ちなみに、MasterMovie(だったかな?)についていた特典リライタブルカードって、みなさん実戦に投入していらっしゃるのでしょうか?

難すぎワロタ

で、寄り道してプロデュースしてみました。
アケマス レッスン難しい
2週目にせっかくボーナスレッスン引いたのに、ノーマルレッスン-ノーマルコミュニケーション-バッドレッスンとかなんなの?死ぬの?ポーズボタン活用しまくりでレッスン下手をごまかしていた結果が真面目にやってBadLessonだよorzあとせっかくイヤホン持参で行ったのに爆音すぎて使ってらんないよ。なんでイヤホンの音量あんなに大きくしてるんだよ。耳死んじゃうだろ。
そんなこんなで凹んだので、2週で切り上げて帰ってきました。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : IDOLM@STER

04:44  |  アイドルマスター/THE iDOLM@STER/アイマス  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

自分は飽き来てますねえ・・いつまでも現行アイマスを引っ張らずアイマス2を出してくれというのが正直なところです。とはいえL4U新曲が配信されれば即ポチるくらいのパワーは残っているし、なんだかんだでSP買ったしまだ現役かな
今でも毎月DLCやCD類などのメディアミックス商品を全購入してるような人はマジで尊敬します・・
なまず | 2009.03.03(火) 09:33 | URL | コメント編集

●>なまずさん

ですよねー。それくらいが平均的な感想じゃないかと思います。アケから数えると4年以上同じキャラ・楽曲でコンテンツを維持しているわけですからねぇ。

続編とはいえ安易にキャラの差し替えをすると現行のファン層の反発が大きそうですし、バンナムさんも悩んでるんじゃないかな。
羽根 | 2009.03.04(水) 02:30 | URL | コメント編集

俺も飽きっていうか少なくとも自分の望んでる展開はしてないかなーって
正直なところL4UとかSPみたいのは望んでなかったな
まあかと言って無印出した後DLCだけでやってたらそれこそ残念なことになってただろうし否定はしないけどね
えのき | 2009.03.04(水) 02:53 | URL | コメント編集

●SPも泣けませんでした

初回Dランクで終わったはずが、リトライ可とあっては泣けません。
2周目いおりんもCランク敗退→リトライ選択せずで終わったとき
な~んもないあっさりENDには、正直あきれた。

話が盛り付けられてるのは評価出来るんだけど、
やはりアケのシビアさを超えることは出来ませんね。
おりひか | 2009.03.05(木) 00:16 | URL | コメント編集

●>みなさま

>えのきさん
やっぱりそろそろきちんとした「次のアイマス」の時期ですよね。

>おりひかさん
まあいくらでもリセットできるから、やっぱり泣けないでしょうねえ。でも、ヌルい家庭用はヌルいなりのよさがあると思うのです。

あと、アケ始めたんで教えて下さいね。
羽根 | 2009.03.05(木) 03:46 | URL | コメント編集

●もちろんですとも

箱には箱の、SPにはSPの良さがあります。
でなきゃ今もプレイしてませんってw
おりひか | 2009.03.05(木) 07:02 | URL | コメント編集

●>おりひかさん

ですよねー。

SP進めなきゃ。
羽根 | 2009.03.06(金) 02:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/313-34147de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |