2009.02/21(Sat)

【ネタバレ】アイドルマスターSP 1周目のプロデュースを終えて 感想&攻略

アイドルマスターSPのストーリープロデュースでの1周目終わりました。

楽しかったです。すごく楽しい。
箱○版で不足していた他のアイドルとの絡み、Pとの絡み、それぞれ堪能できました。MA曲も最高。

以下感想とかシステム周りとか。情報遮断しているんで、あっちこっちにとっくにまとめられているかもしれません。「こいつも同じようなこと書いてやがる」と笑ってやって下さい。
当然、ネタバレにつき、追記で。重いよ!

【More・・・】

ストーリー

ミッシングムーンからプレイしたので、961プロのライバルは「あふぅ」の娘。

まず、Pのことを想うようになったきっかけが唐突です。
Pとの関係は、箱では52週間という時間と偶然のイベントを経て、無関心から信頼へ、そしてそれ以上の関係へとゆっくりと育ってきたはず。そのあたりが、やむを得ないことでしょうが、ごっそり欠けているので、「この娘なんでこんなにPに執着しているの」って感じになってしまっています。

ただ、それ以降、Pを振り向かせようと事務所を飛び出した後の行動はとってもこの娘らしいものです。ゆとり風味を多少織り交ぜつつ、でもとっても一途。振り回されるPと嫁。ストーリー終盤は、嫁をトップアイドルにするためにプロデュースしているのか、この娘を連れ戻すためにプロデュースしているのか、わからなくなるくらい、それくらいの存在感でした。

961プロの他の2人のストーリーが楽しみです。

テンション管理

ソロでしかプレイできないという情報を聞いて、ずっと心配していたのがテンション管理です。スパイラルに泣かされるのではないかと恐れていましたが、結果としてイメージレベルがある程度上がった後は、意外に苦労しませんでした。

箱と比べると、かなり変わっています。
○ 1日の終わりに次回プロデュース日時を「約束」していったん終了、すぐ起動すると、朝の挨拶前にテンションが上がる。
○ イメージレベルが上がると、ファンレターが頻繁に届くようになる。
○ オーディション前のPの励ましが成功すると、テンションが上がる。このとき、テンションの上昇量によっては、箱のように頭打ちにならず、テンションの段階が回復することがある(黄色→ピンクなど)。
○ オーディションに勝利するとテンションが上がるが、箱のように無条件で最高段階(ピンク)まで回復せず、規定量が回復するだけ(テンション低でオーディションに勝っても、テンション中までしか回復しない)。
○ 「……ウソつき」に悶えまくりでした。

「約束して終了、即再起動」+ファンレターで、後半はずっとテンション高のままでした。

【動画は朝の風景「…ウソつき」と「プロデューサーやん」】


ブースト

○ 記者からインタビュー申込みのメールをもらって、約束→スケジュールにインタビュー→インタビュー時に雑誌名/記者の名前を聞かれて正解するで、敏腕記者が付きます。申込みメールはとても頻繁に届くので、簡単に敏腕を付けることができます。
○ レッスンでパーフェクト→営業でパーフェクトコミュニケーションで自力ブースト確認。アーケードと同じ仕様ですね。
○ アイドルからのメールは4通しかもらえず、メールブーストは確認できませんでした。
○ オーディションはすべてインタビューで敏腕を付けてから臨んでいましたので、オーディション勝利で敏腕獲得というパターンは一回もなし。
○ 休日も取らせませんでしたので、休日ブーストも確認できませんでした。

レッスン

○ テンションが高だと臨時休業のレッスンスタジオがあるのは箱と同じ。ただし、事前にアイドルと特定のレッスンをする約束をしている場合、全てのレッスンスタジオが開いているようです。
○ 箱は「一定回数のレッスンをどれだけ好結果(ポーズなら短い時間で)で終わらせたか」でBAD←→PERFECTのゲージの伸びが決まりますが、箱と異なり、「一定時間内に何回レッスンを成功させたか」でゲージの伸びが決まります。
○ ノーマルレッスンは45秒、ハードレッスンは60秒です。ハードレッスンはちょっとお得感が乏しいですね。
○ イメージレベルかアピール点数に応じてレッスンの難易度が上がります。BAD←→PERFECTのゲージの上昇量は、箱は難易度が高ければ上昇量も多かったのですが、SPは難易度にかかわらず一定であるように見えます。
○ 約束してからレッスンをして、約束どおりの結果が出せれば、BAD←→PERFECTのゲージの量に対するアピール点数の上昇値が通常より多くなります。
○ 箱同様、STARTボタンによるPAUSEが有効です。
○ 歌詞、ポーズ、ダンスの各レッスンは、慣れればSTARTボタン使用で「ハードレッスン」ではない普通のレッスンでも余裕でパーフェクトに届きます。
○ それ以外のレッスンの攻略法募集中。特に、演技力。

【動画はSTART濫用の歌詞レッスン】


オーディション

○ 思い出ルーレットが異常な程高難易度です。箱の祭典ルーレットよりなお難しいかも。当面、テンション高で運ゲーだと思って押すしかないと思います。
○ 反面、JA(ジャストアピール)の判定はかなり甘くなっています。
○ NPCは箱で見かけた名前もあれば新しい名前もありました。箱で見かけたNPCであっても、レベルは箱より下がっているような気がします。
○ 特別オーディションは箱の「特別1」のタブにあるもののみ。「特別3」の負け犬とか、「今夜は帰らない」とか、「ノーメモリーズ」とかがないので、特にプロデュース初期は苦労しました。
○ 「歌姫楽園」の参加条件が、タブを切り替えても変わってくれません。なかなか受けることができず、結局今回のプロデュースでは断念しました。
○ 961プロからの招待オーディションとIdol Ultimateは961プロのアイドルが必ず1位を取ります(アピール点数に下駄を履かせているようで、こちらが思い出を撃ちまくっても、アピール点数がこちらのアピール点数+7点となっています。)ただし、合格枠は2枠で、961プロ以外のアイドルはイメージレベル10程度ですので、積極的に使った方がいいと思います。
オーディション(アイドルアルティメイト)各節の順位
全て1位ですが、1節目全項目、2節目流2流3、3節目流1流3がプレイヤーの点数+7点です。
オーディション(アイドルアルティメイト) 1位のアイドルの点数に下駄を履かせている
○ ストーリープロデュースを1周終わらせると、次からダブルアピールが使えるようになるようです。

【動画はオーディション(アイドルアルティメイト)】


営業

○ 箱からそのままのものもあれば、新しいものもちらほら。
○ タッチコミュは、カーソルが指マークにならないので、雰囲気が出ません。ただ、涙を拭いたり、頭をなでたりするタッチコミュは、簡単になっています。ちょっと拭いてやるとすぐ涙が乾きます。
○ 「チャンス」という営業があります。最後の選択肢が、完全ランダムの二択になっていて、ハズレを引くとバッドコミュニケーション、アタリは…引けませんでしたが、多分引くと思い出がたくさんもらえるのではないかと思います。

その他

○ アイドルのメールアドレスは一番最初にDLしてプレイしていたのですが、4通しかメールしてもらえませんでした。「約束していったん終了」作戦がよくなかったのだと思います。
○ 「セルフレッスン」「セルフオーディション」は一回も試していませんが…どうなんでしょうか。「時間が長ければいい結果が出る」って言ってましたけれど。次で試してみましょうか。

【動画はエンドロール(スタッフロール?)】
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスターSP

18:00  |  THE iDOLM@STER  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●千早は譲ろう。しかし小鳥さんは譲らん!

アイマスSPでのメールブースト確認しましたよ~

ちーちゃんの顔がキラキラしててかわいかった(#^.^#)

チャンスで当たりを引いたら思い出が+10されますた。
るいじ | 2009.02.21(土) 18:16 | URL | コメント編集

●>るいじさん

情報ありがとうございます。
嫁は譲ってもらわなくてももともと俺の嫁なんで大丈夫です。

ブーストメール羨ましいです><
チャンスのアタリも羨ましいです><やっぱり+10なんですね。
羽根 | 2009.02.21(土) 18:51 | URL | コメント編集

どうもお久しぶりです。
ずっとROMっておったのですが、千早のウソつきで死んだのでご報告に。
SP、流してるのですが『ゲーム』の出来はいいらしいですね。
美希関連の話がちょっとってお話ばかり聴いております。

が、ウソつきだけでも買って良い気がしてきました。
結野香 | 2009.02.22(日) 06:32 | URL | コメント編集

●>結野 香さん

「……ウソつき」、見てるとやられた人が多いみたいですね。絶対これだけで買ってもソンはないと思います。

なんだろう、ゲームとしてもいい出来だと思いますが、それよりも、765プロのある世界で遊んでいるような気になれる、そんな楽しいソフトだと思います。
事務所モードでお待ちしています。
羽根 | 2009.02.22(日) 14:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/302-fb6bdeb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |