FC2ブログ

2009.02/13(Fri)

もっとも危険なドラマCD、それはEXTRA STAGE 02のメイドカフェ編だと思います

DRAMA CD THE iDOLM@STER Scene.05 EXTRA STAGE 1/Scene.06 EXTRA STAGE 2
少しまとめて買い込んでしまったうえに、 THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 01を先に聴いていたので遅くなったのですが、ドラマCD THE iDOLM@STER Scene.05 EXTRA STAGE 01とScene.06 EXTRA STAGE 02を聞き終わりました。

当時の雰囲気を想像してみる

Live For Youからアイドルマスターを始めた自分にとって、この頃のアイドルマスターを取り巻く空気は想像するしかありません。調べてみたらScene.05は2006年6月23日、Scene.06は2006年7月21日発売。5月31日に発売されたMASTER PIECE 05の後、2007年1月25日のXbox360版に向けて、興奮が徐々に高まりつつあった頃なのでしょうか。

こんなストーリを待っていた

きっと、そんな雰囲気を反映しているから、そして、盛り上がりに自信を持ったからなのでしょう、Scene.04までのキャラクター紹介的な内容とは一転、羽目を外した内容となっています。それから、Scene.03/04のボーナストラック「もしもアイドルが○○だったら」の反響が大きかったのかもしれませんね。

お話はEXTRA STAGE 01が~一日署長編~、~温泉編~、EXTRA STAGE 02が~無人島編~、~メイドカフェ編~。アイドルなんだから、ドラマ出演とか、吹き替えとか、劇中劇を持ち込みやすい世界なのになー、ロボットアニメだって、765プロのアイドルがみんなでロボットアニメの声優として出演しているって設定にすれば良かったのになーって、常日頃から思っていますので、この2枚は設定から成功していると思います。

各キャラの特徴を突き詰めたEXTRA STAGE01と、特徴をひっくり返した02

EXTRA STAGE 01は各キャラの特徴をとことん突き詰めた感じ。特に一日署長編が聴き所豊富です。警察側の凛々しい指揮と犯人側のど下手な演技に痺れました。
温泉編では、日頃のクールさを発揮しつつ、実はしっかり旅行を楽しんでいた嫁の姿がほほえましいです。

そしてEXTRA STAGE 02。
「きゅん」に萌えた無人島編もよいのですが、それよりとにかく「メイドカフェ編」。絶対にオススメです。もしドラマCDを敬遠している人でも、この1枚だけは聴いてみるといいと思います。
「魔法のカチューシャ」を着けて性格が正反対に…というシチュエーションですが、これがよい。「お帰りなさいませ、ご主人様…くっ」から一足飛びに「この薄汚い役立たずの貧乳メイドめっ!」のギャップ。女王様も、ボクっ娘も、その辺を転がりまわりたくなるくらい悶えられます。
中の人もノリノリでやっている感じが何となく伝わってきます。女王様似合いすぎです。

ただ、メインヒロインの娘の「毒舌属性」、このギャップに萌えられたのは当時リアルタイムで聴いていたプロデューサーさんの特権だと思います。
今では毒舌が当たり前になっちゃってますよね。キャラじゃなくて中の人ですけれどね。

そういえば、ソルフェージュにもドラマCDがあるみたい

工画堂スタジオ 『ソルフェージュ』OHP最近ドラマCDばかりまとめて聴いているので、なんだかソルフェージュのドラマCDが欲しくなってきました。
ドラマCD『桜の苑へようこそ』、ドラマCD season2『なつのおもいで』、ドラマCD season3『ふゆのひとこま』の3枚が出てるみたいですね。あと、主題歌の楽曲CDが入ったパッケージ、ソルフェージュ~Overture~で全部で4枚か…。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : IDOLM@STER ソルフェージュ

04:44  |  アイドルマスター/THE iDOLM@STER/アイマス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/291-ed8182d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |