FC2ブログ

2009.01/22(Thu)

16GBのメモリースティックにお引っ越ししてみました

1GBのMemory Stickから16GBにお引っ越し
メインのPSPに差さっているメモリースティックは「ギガパック」に付属していた1GBのものですが、もう空き容量がほとんどありません。アイマスSPのDLCのためにも、容量の大きなメモリースティックにデータを移動しました。

価格低下で簡易包装

1年前に8GBのメモステを買ったときに比べて、容量倍増で価格は5,000円下がっていました。なんだかMARK2って書いてあって強そうです。
16GBのMemory Stickのパッケージは安っぽくなっています 16GBのMemory Stick のパッケージを開けたところ
1枚目の写真の左が16GB、右が8GB。パッケージが安っぽくなりました。
2枚目の写真の上の方に写っているビニールみたいな素材のケースも、8GBには付属していましたが、16GBには付いていません。

コピー自体は単純だけれど

PSPはUSBでPCに接続すると普通にUSBストレージとして認識されますので、セーブデータなどのファイルをコピーするだけなら簡単です。うちのPCにはマルチカードリーダがつけてありますので、いちいちHDDに待避しなくても、PSPからメモステに直接コピーできます。
PC内蔵のマルチカードリーダ
ただ、何とかしたかったのがセーブデータの日付。PSP上でメモステのセーブデータを見ると、日付順にソートされて表示されます。4年分のセーブデータを眺めて「この頃はこんなソフトにハマっていたっけ」なんて思いながらボーっとすることもあります。
PSPで見るとセーブデータは日付順に並ぶ
このソート順を崩したくなかったので、ユーティリティを捜してきました。
CopyExtというフリーソフトがタイムスタンプまでコピーしてくれるみたいです。
http://www.htosh.com/software/freesoft/copyext.html
CopyExtの画面。この機能が欲しかった
使ってみたら無事にソート順まで再現されました。

そしてコピーしきれないファイルも

ファイル自体はコピーできても、本体かメモステを個別に認識して、最初にダウンロードした本体かメモステでないと使えないデータがあります。ゲームアーカイブスでダウンロードしたゲームや特定のゲームのデータです。アイマスSPのDLCも同じようになるのではないかと思います。
このうち、ゲームアーカイブスでDLしたゲームは、Media Manager for PSPというSONY製のフリーのソフトを使えば移動させられます。使い勝手はあまりよくありませんが。

不便なのは個別のソフトが制限をかけているもの。例えば、太鼓の達人は楽曲を無料でDLすることができるのがウリなのですが、起動してみると、やっぱり。
MACアドレスでも見ているのだろうか
怒られてしまいました。再DLするしかないのかな。面倒ですね。
関連記事

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

04:44  |  PSP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/269-57994e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |