FC2ブログ

2018.01/14(Sun)

【DQXI】【ネタバレ】「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」プレイ日記~PS4版、父よ、母よ

ドラゴンクエストXI」、PS4版のプレイ日記です。
前回は道中派海軍王ジャコラに絡まれ預言者と話してネルセンの宿屋に辿り着いたところまで。

ドラクエにおける最高のコミュニケーション方法は「やっつける」こと

ネルセンの宿屋でみんなが見る「不思議な夢」は、戦士が嘆いているというもの。
心当たりがある、というロウの言葉に従ってユグノア城趾へ。掘り起こすと通路が出てきます。中に入ると、夢で見た鎧兜の戦士が嘆いています。
とりあえず「いったん こやつを鎮めるのじゃ!」とやっつけることに。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 「嘆きの戦士を やっつけた」ドラクエにおける最高のコミュニケーションは「やっつける」こと
そうだよね、父だろうと何だろうと、ドラクエではとりあえずやっつけないとコミュニケーションが取れません。

鎮めてみた戦士は…
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 銀河鉄道999の車掌さんみたい
銀河鉄道999の車掌さんみたい。

あの日に戻れるのなら

そして主人公は追憶の中へ。
初めてみる姿が次々と現れます。

母エレノアと幼いマルティナ姫。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 エレノア母さんとマルティナ姫
クレイラモン王と今と全然変わらないサマディ王。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 サマディ王と初出クレイラモン王
こちらも全然変わらないデルカダール王と父アーウィン。
何となく「5大国」の気がしていましたが、バンデルフォンはすでに滅ぼされているので、この日は「4大国会議」。
あと、母エレノアが王の血筋なのですから、エレノアが女王になるか、男系しか王位継承権がないのであればロウの上2人の兄弟の男子が即位するのが筋みたいな気がします。
クレイラモンではあっさり娘が女王になっているのですから、女性が王になれない文化ではないはずです。まあ、「まめちしき」によると、ロウも三男だそうなので、もしかしたらユグノアは王位継承を巡って揉め事が多いお国柄なのかもしれません。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 お馴染みデルカダール王と父アーウィン
ドラクエでは毎度お馴染み、魔物の襲撃。
翼あるものばかりなので、空軍でしょうか。制空権を獲ってから地上軍が侵攻したのでしょうね。
デルカダール城を制圧していたゾンビ軍団といい、魔物軍は軍隊としてそれなりに統制が取れている様子。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 翼あるものばかりを集めているところにこだわりを感じる
16年前のウルノーガ。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 16年前のウルノーガ
そして16年前からずっとだまされ続けたグレイグ。
いくら何でも鈍すぎると思います。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 16年前からだまされ続けたグレイグ
だまし討ちにあった上、勇者であるはずの息子が悪魔の子として追われるのを聞いていたアーウィン。そりゃ絶望します。
そんなアーウィンの絶望を食らっているのがこちら。
「我が名は バクーモス。
 絶望を 食らうもの……。」
厨ニっぽいとは思いますが、でも「絶望を食らうもの」ってカコイイです。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 絶望を食らうもの
とにかくやっつけないと。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 「バクーモスを やっつけた」
エレノアとアーウィンは大樹へ向かい、主人公は勇者の力を取り戻しました。
トロフィー「悪夢の終わり」と称号「真の勇者」を獲得しました。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 トロフィー「悪夢の終わり」と称号「真の勇者」を獲得
主人公のレベルは51に。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 主人公のレベルは51に

そしてグロッタへ

次に向かうのは近くのグロッタ。
てか、この像w。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 グロッタに到着
関連記事

テーマ : ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて - ジャンル : ゲーム

タグ : PS4 ドラゴンクエストXI DRAGONQUEST

00:00  |  ドラゴンクエスト11/DRAGON QUEST XI 過ぎ去りし時を求【PS4】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/2385-f62ebe31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |