FC2ブログ

2018.01/05(Fri)

【DQXI】【ネタバレ】「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」プレイ日記~PS4版、最後の砦

ドラゴンクエストXI」、PS4版のプレイ日記です。
前回は命の大樹が墜ちたところまで。

文字通り「最後の砦」

命の大樹が墜ちた後、目覚めたら海底王国ムウレアでした。
セレン女王が匿ってくれたみたいです。
世界がどうなっているか教えてもらって、改めて出発。

トロフィー「悲しみを胸に」と称号「希望のともしび」を獲得しました。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 トロフィー「悲しみを胸に」と称号「希望のともしび」を獲得
エビで釣られて辿り着いたのはイシの村を改造した砦。どうやら文字通り「最後の砦」のようです。

行方不明だったエマと再会。
「幼なじみの」エマよ、と主張しないと、きっと忘れられてるに違いない、と思ったのでしょうか。
ずいぶん自己主張の強いエマさんでした。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 「幼なじみの」エマ、と主張しないと自分が誰だかわからないはず、と信じているエマさん
グレイグが率いる兵と一緒に出撃し、モンスターの侵攻を撃退しました。
「ゾンビ師団長たちをやっつけた」。師団長を撃退して戦死0人とは、人間強すぎですw
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 ゾンビ師団長たちをやっつけた
いくら攻め来る敵を撃退し続けてもキリが無い、敵の本拠地に潜入して敵将を討てとのご命令。
この地方を攻めている魔物はアンデッドみたいなので、元を絶たないとダメとのご判断は正解です。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 デルカダール城に潜入せよ
潜入したデルカダール城では、中ボス感満点のホメロスが出てきた後、「 屍騎軍王ゾルデ」をやっつけて…
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 屍騎軍王ゾルデをやっつyけた
パープルオーブを再入手しました。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 パープルオーブ再入手
てか、オーブってもしかして戦闘で使えたのかな…
敵だけオーブの力使うのはズルいよな。

グレイグの愛馬リタリフォンが迎えに来ていました。
グレイグ以外の人を乗せる気はないらしい。こういう細かいネタが入っているドラクエ、大好きです。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 リタリフォンはグレイグ以外を乗せる気はないらしい

称号その他

この辺りまでに獲得した称号は、
「称号コレクター」と、
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「称号コレクター」獲得
「モンスター研究者」と、
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「モンスター研究者」獲得
「太っ腹大臣」と、
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「太っ腹大臣」獲得
「初心者トラベラー」と(お金がもったいなくてキャンプばっかりして宿屋にはほとんど泊まってません)、
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「初心者トラベラー」獲得
「ドラゴンスレイヤー」と(バランス的にここで倒すのが正解みたいですね。初遭遇でも勝てるみたいですが)、
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「ドラゴンスレイヤー」獲得
「シルバーメダリスト」を獲得。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 称号「シルバーメダリスト」獲得
スキルリセットが可能になりました。
パーティー構成が大幅に変わるのでこのタイミングでリセットできるのはありがたいです。
てか、見通しが立たないのにやり直しができないのってやっぱり困りますよねぇ。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 スキルリセットが可能になりました
主人公のレベルは47に。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版 主人公のレベルは47に
関連記事

テーマ : ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて - ジャンル : ゲーム

タグ : PS4 ドラゴンクエストXI DRAGONQUEST

00:43  |  ドラゴンクエスト11/DRAGON QUEST XI 過ぎ去りし時を求【PS4】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/2376-f3440969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |