2017.05/25(Thu)

【地獄の軍団】【ネタバレ】地獄の軍団レビュー~1:こんなゲームです。

PlayStation Vita本体同時発売ソフト(ローンチタイトル)の一本、「地獄の軍団」のレビューをまとめてみます。需要は絶対ないと思いますが、いいんです、レビューの練習です。

こんなソフトです

地獄の軍団 | SQUARE ENIX

2011年12月17日にスクウェア・エニックスから発売PlayStation Vita本体同時発売ソフト(ローンチタイトル)の一本で、魔王となって100体のゴブリンを率いて敵対する悪魔を倒し、地獄を征服するアクションゲームです。

内容が似ているゲームとしては「ピクミン」や「OVER LORD 魔王サマ 復活ノ時」などの名前がよく挙がります。

魔王は敗れて力を失っているという設定ですので、自らは攻撃することができません。100体連れて行けるゴブリンは、射程が短く、攻撃中は魔王が動けなくなるなど隙が大きい代わりに攻撃力が高くオーバーキルが狙える戦士、射程が長く、全員を同時に突撃させることができる槍兵、間接攻撃ができるが攻撃にはタメが必要な魔法使いの3種類の兵種がいて、戦士だけを100体連れて行ってもいいですし、戦士33体、槍兵33体、魔法使い34体とそれぞれ1/3ずつ連れて行っても構いません。

40あるStageを順次攻略していく面クリア型で、StageとStageの間で1枚絵を使ってストーリーが語られます。
PlayStation Vita 「地獄の軍団」魔王さまの勇姿
それぞれのStageは最大15個くらいの浮島で構成されており、一つの浮島の敵を全滅させると次の浮島への橋が架かり、先に進むことができます。最後の浮島には巨大なボスがいて、倒すとステージクリア。

成長要素はありませんが、Stageが進むと魔王の装備を入手することができ、装備次第では魔王のHPと救助範囲(気絶したゴブリンを復活させることができる範囲、後述)を伸ばすことができます。また、ボスを倒すと入手できる素材と金(「ジュエル」)を使って、ゴブリンの装備を錬金することで、ゴブリンの攻撃力と耐性を伸ばすことができます。

ボス戦は敵の攻撃予備動作を見切ってこれを避け、攻撃後の隙に攻撃を叩き込んで敵のHPを削っていくタイプです。
魔王ができるアクションは、アクティブにする兵種を選択、アクティブになっている兵種で攻撃、緊急回避、アイテム使用だけで、攻撃は戦士はロックオンした敵に戦士を向かわせた後指示して一斉攻撃、槍兵は魔王が向いている方向に一斉突撃、魔法使いはロックオンした敵にボタンを押して魔法をため、離して発射などいずれもボタン1つで行うことができ、今時のアクションゲームにしてはとても簡潔明瞭な操作体系となっています。

Stageをクリアすると、クリア時間、死んだゴブリンの数、Overkillの3点が、プラチナ、金、銀、銅、ダメの5段階で評価され、評価に応じて錬金の素材が入手できます。またいくつかのStageの評価をプラチナにすることで入手することでトロフィーを獲得できます。

…続く。
関連記事

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita 地獄の軍団

03:41  |  地獄の軍団  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/2151-c77c7128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |