2017.03/06(Mon)

【iPhone】iPhone6を下取りに出しました

機種変更したあとのスマートフォンってどうしてますか?
iPhone7 256GB ブラック

格安SIMが使えなければあんまり意味がないかな…

先日、iPhone 6からiPhone7に機種変更をしました。
7を扱えるiTunesがWindows10でなければ動作しないので、WindowsXPが入っているPCを取り替えなければならなくなったとか、まあいろいろあったのですが、PCの環境構築やデータ等の移行も、iPhone6から7への移行も無事に終わり、ようやく落ち着きました。

で、やっとiPhone6の身の振り方を考える余裕が出てきました。

でも、手元にiPhone6(128G)があると、Wifiが飛んでいる自分の部屋の中にいる限り、何かに使えるんじゃないのっていう気にどんどんなってくるんですよね。今回乗り換えたのはメモリが足らなくなったからですが、このiPhone6のデータは全てPCとiPhone7に保存してあるので、どんどん削除しても大丈夫ですし、この状態のiPhone6で困ることって音声通話ができないくらい(あんまり困らない)です。そうなると、ストレージが128GBもあるデジタルオーディオプレイヤーとして車に積みっぱなしにしようかなあとか、Wifiで画像が飛ばせる800万画素のデジカメにジョブチェンジしようかなあとか、使い道をいろいろ考え出してしまうのですが、でもそれって新しいiPhone7を持って歩けばいいだけのことだよね…。

致命的なのはiPhone6はまだSIMロックを解除して格安SIMを使ってみるって選択肢がないこと。これができるなら2台持ちする意味が出てくる局面もありますが、6Sじゃないとダメなんですよね。

なんてことをウダウダ考えながらその間、机の隅に転がしておいたのですが、やっぱり邪魔になります。いつもこのパターンでだんだん上に物が置かれ、どんどん腐海の底に沈んでいくことが多く、それではいけないと一念発起、再利用は諦めて、身請けしてもらうことにしました。

ソフマップで2万6千円

身請けしてもらうのには、キャリアに下取りしてもらう方法と、市中で中古として売却する方法の2種類があると思います。

キャリア(ソフトバンクです)での下取りは、「タダで機種変更キャンペーン」(タダで機種変更キャンペーン | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク)で1,100円×24ヶ月で26,400円。

一方、市中は、ソフマップの店頭に持って行って見てもらった(【買取】スマホ買取ならソフマップ 高く買取ります! | sofmap.com)のですが、査定は26,000円、ただしACアダプタがないと△1,000円、Lightningケーブルがないと△500円とのことでした。

ソフマップの店頭に行ったときにはちょうど本体しか持って行かなかったこともあって、キャリア店頭での下取りを選択。ソフトバンクとの腐れ縁はまだしばらく続きそうです。
関連記事

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS スマートフォン スマホ

23:59  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/2122-b025d260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |