2013.04/05(Fri)

【リッジ3D】RIDGE RACER 3Dプレイ日記~「ニトロシステム」のコンプリートまで、もう少し遊んでみることにしました

新年度に入ったので、ここのところ、ちょっとやりかけソフトの棚卸を意識しています。

今日は、全車種をコンプリートして、一応クリアしたことにしたリッジレーサー3D
ていうか、ニンテンドー3DSローンチタイトルであり、自分が3DSでクリアしたと言えるわずか2本のソフトのうちの1本です。

全車種コンプリートのその先は

「リッジレーサー3D」は、自分が3DSで最初に買ったソフトであり、ローンチタイトルの中で唯一購入したソフトであり、東日本大震災直前に手を付けて、その後の落ち着かない状況を共に過ごしたソフトです。

2011年3月11日にプレイ開始の記事があって、その後約1か月後の4月22日にクリアの記事、その後も少しずつプレイを続けて、11月30日に全車種コンプリートの記事があって、これが最後の記事です。

ただ、最後の記事に、「全車種コンプリートでも要素コンプリートが終わっておらず、ニトロシステムもポイントで購入しないといけないんだけれど、ポイント集めを淡々と続けるのも飽きたので、これで終わりにします」って書いたとおり、本当にコンプリートしていないのにこれで終わりにしてしまうのはちょっと心残りだったのです。

基準タイムをクリアしていくことにしました

「とびだせ どうぶつの森」を始めたのをきっかけに、また3DSの電源を入れることになったので、「すれちがいMii広場」も再開しましたし、その他のソフトにもすれちがい通信成立を示す緑のバッジが点いているのが気になりだしました。

とりあえず、すれちがいデュエルだけでも消化しておくか、と思って久しぶりに「リッジレーサー3D」を起動したのですが、ちょっと触っているうちに思いついたことがあります。

タイムアタックで、8,000ptsがもらえる記録で各コースのタイムアタックを埋めていこう。

「タイムアタック」のモードは、各コースで自分が記録したレコードを自分で塗り替えていくだけ。そんな地味なモードですが、タイム次第で最高8,000ptsが手に入ります。

全車種コンプリートまではポイントを効率よく集めるために、3周して2分未満と例外的に短いコースである「サーフサイドリゾート」のタイムをひたすら更新し続けていたのですが、いい加減そんな単純作業にも飽きてきたところでした。

8,000pts入手できるタイムって、そこそこちゃんと走らないと出ないタイムですので、同じコースのタイムをひたすら短縮するだけでなく、全コースのタイムを8,000pts確保できるタイムにしておこうと思い立ったのです。

とりあえず1コース半

とりあえず、簡単な「シルバー マウンテン スカイウェイ」から手を付けました。

「シルバー マウンテン スカイウェイ」順走 コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「シルバー マウンテン スカイウェイ」順走 コースレコード更新 基準タイムクリア

「シルバー マウンテン スカイウェイ」逆走 コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「シルバー マウンテン スカイウェイ」逆走 コースレコード更新 基準タイムクリア

「シルバー マウンテン スカイウェイ」順走ミラー コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「シルバー マウンテン スカイウェイ」順走ミラー コースレコード更新 基準タイムクリア

「シルバー マウンテン スカイウェイ」逆走ミラー コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「シルバー マウンテン スカイウェイ」逆走ミラー コースレコード更新 基準タイムクリア
まずは「シルバーマウンテンスカイウェイ」の順走、逆走、順走ミラー、逆走ミラーを更新しておきました。
…てか、順走以外は簡単に8,000pts獲れますね。
基準タイムがあるのって順走だけなんでしょうか?

続いて、「オーシャンフロント クルーズ ウェイ」。

「オーシャンフロント クルーズ ウェイ」順走 コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「オーシャンフロント クルーズ ウェイ」順走 コースレコード更新 基準タイムクリア

「オーシャンフロント クルーズ ウェイ」逆走 コースレコード更新 基準タイムクリア。
ニンテンドー3DS リッジレーサー3D 「オーシャンフロント クルーズ ウェイ」逆走 コースレコード更新 基準タイムクリア
こちらも、順走以外は簡単に8,000ptsもらえました。

つくづく惜しい

それにしても、リッジ3Dってもったいないソフトです。
すれちがいデュエルのゴースト登録の手順がわかりずらく、すれちがいが成立してもデュエルが起こらないことが多かったり、タイムアタックのタイム一覧がコース別に整理されて一覧できる画面がないとか、リザルト画面にコース名が入っていないとか…。

PlayStation Vitaのリッジレーサーでもそうなのですが、レース部分はよくできていますが、レース部分以外のストーリーだとか、タイムアタックのシステムだとかがもう一つ出来がよくないんですよね…。
もったいないことだと思います。

まあ、本当にニトロシステムのコンプリートまでポイントを集め続けられるかは分かりませんが、すれちがいデュエルのデータが貯まったら時々起動してやろうと思います。
関連記事

テーマ : リッジレーサー - ジャンル : ゲーム

タグ : DS 3DS RidgeRacer3D

23:55  |  リッジレーサー3D/RIDGE RACER 3D  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/1832-5c5d1631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |