2012.06/28(Thu)

【ドリクラ】【ネタバレ】マージャン★ドリームクラブプレイ日記~実績コンプリートしました

マージャン★ドリームクラブ、やっと実績をコンプリートしました。
Xbox360 マージャン★ドリームクラブ 全実績解除

脱衣のない脱衣マージャン

ここまで思った以上に長い間遊んできたので、感想を書いてみようと思います。

このゲーム、どこを取っても中途半端だったと思います。

まず、何よりもマージャンゲームとしての出来があまりよくありません。

最初にこのゲームの存在を知ったときに思ったのは、やっとXbox360でオンラインでフレンドさんとマージャンができる、ということでした。
せっかくXboxLiveがあるのだから、フレンドさん達とオンラインでのんびりマージャンを楽しみたいと前々から思っていましたし、リアルのマージャンを知っているフレンドさんからもそういう話を聞いたことがあります。

でも、箱○のマージャンゲームは、オンラインモードしかないのにまともにマージャンができないジャンラインぐらいしかありません。

ですので、オンライン対戦可能というこのゲームの発売を聞いて、他のゲームモードはともかく、オンでまともに対戦ができれば、と思っていたのです。

早速オンラインで対戦をしてみて、希望がしぼむのが分かりました。

まず、どうにも配牌やツモが不自然です。
滅多に出ないダブルリーチや海底ツモが出る、配牌に清一色一向聴が入っている、一発でリーチの当たり牌を掴まされる、ペンチャンやカンチャンを落とすとそのまわりばかり続けてツモらされる等々、どうにもリアルのマージャンと比べ偏っているのです。

さらに、オンライン対戦で人数が足らないときにCPUを打たせると、この打ち筋がメチャクチャです。
大人しくダマでタンヤオやピンフを狙っていればいいものを、鳴いて場を乱します。4枚鳴いて裸単騎なのに役がないなんてこともよくあります。鳴いた牌と同じ牌をその順で捨てることもあります。

CPUの思考ルーチンがおかしいのは、百歩譲って許すとしても、牌山が予め決まっていないらしいルーチンは、オンラインで人間4人で対戦する場合であっても、やっぱり興醒めです。

では、ギャルゲーとしてどうかと言えば、こちらも半端です。

例えばヒロインと協力して、またはヒロインを操作して対戦を勝ち抜いていくようなストーリーモードがありません。できるのは、配牌もツモもイカサマ臭いヒロイン達と対戦することだけ。
こちらもイカサマの「ドリームカード」を使わない限り、あまりにインチキ臭くて勝負になりません。

ヒロインを倒すなら倒すで、ストーリー性を持たせることができそうなものですが、ストーリーモードっぽい「リーグ戦」にはそんなものもほとんどありません。

ということで、インチキ臭いマージャンなのに、ギャルゲーにもなりきれていないと言うことで、「脱衣のない脱衣マージャン」という評価になりました。

惜しかったところも

惜しかったところもあります。

ちょっと楽しいと思ったのが、指名したヒロインに応援されながら打つマージャン。
思った以上にセリフのパターンが多くて、これでマージャン部分さえまともだったら…と思わされました。

相手の手配が見えるドリームカード「ヨクミエール」を使ってCPUの打ち筋を見てみましたが、手なりで打つこととリーチに対してオリることはできるようなので、普通に牌山を先に決めてくれるルーチンだったら、まだ楽しめたと思うのですが…。本当に惜しかったと思います。

本編を

やっぱり本編を先にやるべきだったかもしれませんね。
関連記事

テーマ : ドリームクラブ - ジャンル : ゲーム

タグ : Xbox360 ドリームクラブ

00:00  |  マージャン★ドリームクラブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/1553-50ebf3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |