FC2ブログ

2012.02/23(Thu)

【シアトリズム】シアトリズムファイナルファンタジーを開封しました

先週買ってきたばかりのシアトリズムファイナルファンタジーを開封しました。

3DSのソフトは自制しようと思っているのですが、配信された体験版第一弾の出来がとてもよく、ほぼ徹夜で遊ぶぐらい楽しんでしまいました。体験版第二弾は製品版の発売直前に配信されましたが、こちらも楽しく、悩んだ末に店頭で見かけてレジに持っていってしまいました。

開封します

早速開封します。

パッケージです。
シアトリズムファイナルファンタジー パッケージ
白基調のFFっぽいパッケージ。
キャラクターはデフォルメキャラです。実際に遊んでみると、むりせずデフォルメキャラを使ったのは正解だったと思います。
シアトリズムファイナルファンタジー パッケージ(裏)
パッケージ(裏)。
音ゲー要素とRPG要素があるソフトなのですが、音ゲー部分の楽しさがパケ裏から伝わらないような気がするのがちょっと残念。
シアトリズムファイナルファンタジー パッケージ 開封したところ
開封したところ。
3DSソフトの穴あきパッケージからキャラが顔を出しています。
このアイデアは他のソフトが先に使っていて、新しさはありませんが、実際に目にするとほっこりします。

音ゲー部分が楽しい

ここでこのソフトの楽しさをくどくどと書くより、これはぜひ体験版をやってみた方がいいと思います。
下画面をタッチペンでタッチして遊ぶ音ゲーって楽しいの?って最初は思っていましたが、これがとっても楽しいんです。

まず、使われている楽曲がファイナルファンタジーシリーズで使われていた楽曲です。印象に残っていない曲ももちろんありますが、体験版で使われていたのは聞いた途端に思い出す戦闘曲。

操作はリズムに合わせてタッチするだけでなく、タッチしてそのまま抑えるホールド、指定された方向にタッチペンを滑らせるスライドなど、やり応えのある内容になっています。タイミングよくタッチしたりホールドしたりすると、上画面でキャラがモンスターに攻撃します。ベストのタイミングでタッチすると、クリティカルヒット、逆にミスをすると自分のキャラがダメージを受けます。

CRITICALでコンボを繋いでいるといわゆる「脳汁が出る」状態になってきます。集中して没頭できている状態ですね。

やや難しいのがスライド操作で、上下左右の矢印に合わせてペンを滑らせるのですが、ときどき滑らせたつもりなのに失敗判定をされることがあるのがちょっと難易度高いです。

シアトリズムドラゴンクエストは?

譜面の難易度が上がってくると、特にスライド操作で混乱します。見た目ほど難易度は低くありません。あと、すれちがい通信で高難易度譜面「闇の楽譜」をやり取りするようになっていて、このあたりはドラクエIXのすれちがい通信を思い出させます。

ちょっと思ったのが「シアトリズムドラゴンクエスト」があったらやってみたいってこと。
クリアする前からこんなことをいうのは何ですが、出ないかなあ。
関連記事

テーマ : シアトリズムファイナルファンタジー - ジャンル : ゲーム

タグ : 3DS シアトリズムファイナルファンタジー ファイナルファンタジー

02:01  |  シアトリズムファイナルファンタジー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/1427-b8d901a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |