FC2ブログ

2012.02/08(Wed)

【Mii広場】【ネタバレ】パワーアップして帰ってきたすれちがいMii広場が相変わらず面白い~5 炎の部屋を解除しました

最近ニンテンドー3DSではこれしかやっていない「すれちがいMii広場」。
おそらく3DSのソフトはNEWラブプラス以外はしばらく増えることはないのではないでしょうか。

「ピースあつめの旅」は新パネルが増えてきた

「すれちがい伝説」と比べると地味な「ピースあつめの旅」ですが、パネルがかなり追加されているようです。
自分が持っていないパネルにハマるピースをもらうと、自動的にパネル自体が追加されます。

今日は新パネルが2枚増えました。
「スターフォックス64 3D」と、
ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 ピースあつめの旅で新パネル「スターフォックス64 3D」が増えた
「ドンキーコング リターンズ」です。
ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 ピースあつめの旅で新パネル「ドンキーコング リターンズ」が増えた
全部で何枚あるんでしょうね。

「炎の部屋」で撤退して、翌日再挑戦

前回はさまようミイラに「ふいうち」を食らって勇者さんが逃げ帰っちゃったところまでだったので、今回は続きから。
「ふいうち」はその日の戦闘開始時に発生するようで、最初に向かった勇者が驚くか驚かないかはランダムみたいです。単に敵だけが有利になる要素なのであんまり面白くありません。
「さまようミイラ」と「あらくれミイラ」のコンビは「ふいうち」以外には鬱陶しい攻撃はなく、力押しで倒せました。倒したら「エポナのぼうし」をもらいました。
ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 すれちがい伝説 「エポナのぼうし」を手に入れた

さて、ミイラの次の部屋はこれ。
ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 すれちがい伝説 「炎の部屋」 最初は為す術もなく撤退

部屋は
炎につつまれている
あつくて
たえられない

「炎の部屋」です。突破できる条件が揃うまでの間はどんなに勇者がいてもみんな何もせず撤退してしまうので、早いうちに何とかしないといけません。
この日、この部屋に辿り着いた勇者さまご一行では条件を満たしていなかったようで、この日は無為に撤退することとなりました。

王さまはもったいぶって教えてくれない

さて、条件を探さないといけません。
攻略法のヒントはすれちがい伝説起動時に王さまが教えてくれることもあるのですが、今回は、

むっ!
炎の部屋…
さきに進めぬか
炎を
はらうには…
えーと…
どうするんだったか…

ともったいぶって教えてくれません。(2~3日もったいぶって、4日目ぐらいにズバリの正解を教えてくれるます)

まあでも、この手の部屋は、確か無印すれちがい伝説にも「やみの部屋」がありました。
やみの部屋のときは確か白の勇者を連れてきて魔法を使わせたので、今回はおそらく青か水色の勇者を連れてくればいいのだろうとあたりをつけます。

この日すれ違った勇者たちの中に青の勇者が、それも二人も入っていたので、そのまま突っ込んでみました。

正解でした。

○○&○○が
合体まほうをとなえる


ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 すれちがい伝説 青の勇者二人で合体魔法が正解でした

すごいげきりゅうが
あたりをおおう


ということで、炎の部屋の解除方法、正解は仲間に「青の勇者が二人以上いる状態で炎の部屋に入る」が正解でした。

終了時にお祝いしてもらえました

通常「すれちがいMii広場」起動時にお祝いしてもらえる「お祝いリスト」ですが、今回は「すれちがい伝説」を終えて広場に戻るときにお祝いしてもらいました。
ニンテンドー3DS すれちがいMii広場 お祝いリスト 「すれちがい伝説IIで炎の部屋を解除した!」

すれちがい伝説IIで炎の部屋を解除した!

○人すれ違った、みたいなすれちがいだけで解除される要素だけでなく、「すれちがい伝説」のやり込みで解除されるパネルみたいなものもある気がしますね。
関連記事

テーマ : ニンテンドー3DS - ジャンル : ゲーム

タグ : 3DS すれちがいMii広場 すれちがい伝説

03:13  |  すれちがいMii広場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/1411-c0ceeb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |