FC2ブログ

2011.08/30(Tue)

【ラブプラス】ラブプラス MEDAL Happy Daily Lifeプレイ日記 3 ~パネルを12枚以上繋げれば元が取れます

間が空いてしまいましたが、ラブプラス MEDAL Happy Daily Lifeのプレイ日記です。
前回までのエントリはこちら。

【ラブプラス】ラブプラスMEDALHappyDailyLifeプレイ日記1~改めてメダルを借りるところからリスタート

【ラブプラス】ラブプラスMEDALHappyDailyLifeプレイ日記2~パネル選びのルールとコツ

さて、第1回目でメダルを借り、e-AMUSEMENT PASSをリーダーの上に置いて、第2回目では最も基本的なパネルの選び方を覚えたので、いよいよ実際に遊んでみます。

慣れるまではBETモードは10BETがいいかも

まず、遊び始める前に「BETモード」を5BET、10BET、20BETから選ばなければなりません。自分が行っているお店では、メダル100枚を1,000円で借りられますので、5BETなら50円、10BETなら100円、20BETなら200円突っ込むことになります。

遊び方やコツがよく分からない状態では、一番リスクの少ない5BETから試してみたいところですが、5BETはいろいろと制限があります。
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life BETモードが「5BET」だと、1.画面の下に並んでいるパネルが一枚少ない、2.チャンスステップの青が使えない、の制限がある
これが「5BET」を選んだときの画面。10BET、20BETと大きく違うのが、

1.画面の下のパネルの数が1枚少ない
2.チャンスステップの青が使えない

の2点。
どちらもゲームの面白さに関わる部分で、ここが制限されてしまうと面白さがかなり削がれてしまうと思います。最初に遊ぶときでも5BETは避け、10BETから始めた方がいいと思います。

パネルを繋げた枚数に応じてメダルが貰えます

BETした(賭けた)メダルが回収できる場合は色々ありますが、最初のうちはパネルを繋げた枚数に応じて回収することが一番多いと思います。
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life 選べるパネルが無くなるまでの間に、選択できたパネルの枚数に応じてメダルの配当がある
これは、BETモードが「10BET」の画面。
画面横が切れてしまっていて見づらいのですが、右側に縦に0、5、8、10、100の数字が並んでいて、5のところに愛花の顔のマークが付いています。切れている右側にメダルの配当枚数があるのですが、パネル5枚でメダル1枚、8枚でメダル3枚、10枚でメダル7枚です。

この「何枚パネルを繋げると何枚メダルを貰えるか」を(このゲームでは)「オッズ」と呼んでいるようです。
ちなみに、10枚の先は、パネル12枚でメダル12枚、15枚で15枚、20枚で20枚、25枚で25枚、30枚で30枚、35枚で35枚、40枚で40枚…と続き、最高でパネル100枚でメダル150枚の配当があります。

オッズはBETモードによっても変わります。
1番上の「5BET」の画面の右に見えるオッズと、すぐ上に書いた2枚目の「10BET」のときのオッズは異なります。リスクの高い「10BET」のときのオッズのほうが微妙に高くなっています。

上の写真はパネル5枚繋げたところで選べるパネルが無くなってしまった状態です。
パネル5枚をオッズに照らしてメダルを1枚貰えます。貰えたメダルの枚数が「WIN」。1枚貰えたので「1WIN」と画面に大きく出ているのですが、これは10BET、つまり最初にメダルを10枚賭けてスタートした結果ですので、1枚貰えても差引9枚の損です。

上のオッズで見るとおり、10BETのときはパネル12枚以上の12WINから賭けたメダルの元が取れることになります。
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life 選べるパネルが無くなるまでの間に、選択できたパネルの枚数に応じてメダルの配当がある 15WINぐらい稼げるとちょっと嬉しい
こちらはパネルを16枚繋げてメダル15枚の配当を貰ったところ。
これぐらいまとめて回収できるとちょっと嬉しくなります。

逆に繋げたパネルが4枚以下だと、メダルは取られっぱなしで1枚も回収できないことになります。
そんなときには…
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life 繋げたパネルが4枚以下だとメダルは1枚も回収できない そんなときは画面にカノジョのイラストが出て慰めて貰える
画面にカノジョのイラストが出て、慰めてくれます。


演出と3Dコミュニケーター

と、ここまでがこのゲームの基本です。
当然ゲーム要素はこれだけしかないわけがないのですが、遊び始めてしばらくの間はパネルが繋がったかどうかで一喜一憂しているのがいいと思います。
そして、パネルを繋げていくだけで単調になりがちなゲームを盛り上げるのが演出です。

パネルを10枚繋げると、演出が入ります。
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life パネルを10枚繋げる毎にこんな演出が入る

「パネル10枚選んだよ!」

この演出、以後10枚繋げる毎に、「20枚選んだよ!」「30枚選んだよ!」と同様の物が入ります。

そして、その後、こんなメッセージが。
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life 「上に注目!!」 “カノジョ”が会いに来てくれるよ!!のメッセージが表示されて…

上に注目!!
“カノジョ”が会いに来てくれるよ!!

何のこっちゃと思って上の方を見ると…
ラブプラスMEDAL Happy Daily Life パネルを10枚以上繋げると、3Dコミュニケーターにカノジョの画像が
筐体の上の方、何となく仕掛けがありそうだったところに、カノジョの画像が浮かび上がっていました。
この仕掛け「3Dコミュニケーター」って呼んでいるようです。
あ、浮かび上がっている映像は3Dではありません。ただ、何もない空間に2Dの画像が浮かび上がっているのがちょっと不思議な感じです。昔風に言えばSF映画なんかでよく出てきた「ホログラム」、今風に言えば、透過スクリーンに映し出された初音ミクさんの映像を思い出してもらえば当たっています。

…ただ、これ、上の方でカノジョがニコニコしているだけです。それ以上の演出は(特別なイベントがない限り)なにもありません。
最初に見たときはちょっと感心しましたが、数回見てしまったらもう目もやらなくなってしまいました。

どうもこのあたりの仕掛けが中途半端なんですよね。
関連記事

テーマ : ラブプラスアーケード - ジャンル : ゲーム

タグ : ラブプラス ラブプラス+ ラブプラスアーケードカラフルClip ラブプラスMedalHappyDailyLife 高嶺愛花

00:29  |  ラブプラス MEDAL Happy Daily Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/tb.php/1247-0a66074c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |