2017.03/15(Wed)

【Vita】コンテンツ管理アシスタントをインストールしましたが、フォルダの設定が思うようにできません

だいぶPCの環境も整ってきたし、PlayStation Vitaに保存しているスクリーンショットの容量も限界だし、書きたいこともあるし…、そろそろVitaのゲームの記事を書こう、そのためにはまず、「コンテンツ管理アシスタント」をインストールしなきゃ、ということで…

コンテンツ管理アシスタント インストール完了

インストールは問題なく終わりました。
Windows10に対応しているかどうかちょっと気掛かりだったのですが、動作環境にちゃんと入っていました。杞憂。

"PS Vita"の直下でなければダメみたい

問題はフォルダの設定。データを保存するフォルダを指定できるようです。
ちなみに、フォルダは写真、音楽、ビデオ、バックアップ別に指定できます。
初期値はユーザーの下のそれぞれピクチャ、ミュージック、ビデオ、ドキュメントの下の"PS Vita"の中。

これを、"PS Vita"の下にまとめてやろうと思いました。
…\ユーザー\ピクチャ^\\PS Vita
…\ユーザー\ミュージック\PS Vita

のようにデータが保存されるのですが、いろいろなところに分散するのは嫌なので、例えば
D:\PS Vita¥ピクチャ\
D:\PS Vita\ミュージック\


のようなフォルダにしたいと思ったのです。

上みたいな感じでフォルダを作って、コンテンツ管理アシスタントで指定をしてみました。
試しにスクリーンショットを保存してみると、

…\PS Vita\ピクチャ\PS Vita\2017-03-15\

というフォルダの下に保存されます。

…あれ?"PS Vita"がダブってます。
おかしいな、コンテンツ管理アシスタントでの設定と違うんだけどなあ…

いろいろ試してみて、結論は、

コンテンツ管理アシスタントがデータを保存するのは、"PS Vita"という名前のフォルダの直下でなければならない、みたい、ということでした。

ピクチャという名前のフォルダを無視して、D:\PS Vitaというフォルダを写真の保存先として指定すると、おとなしくD:\PS Vita\の下に2017-03-15みたいなフォルダを作って、その中に保存してくれます。
一方で、D:\PS Vita\ピクチャの下に保存しようとすると、D:\PS Vita\ピクチャの下に\PS Vita\2017-03-15みたいなフォルダを作ってくれます。そう、わざわざ"PS Vita"というフォルダを追加しています。

おそらく、ファイル名がかぶらないよう、わざわざ"PS Vita"というフォルダを一つカマしているのだろうとおもうのですが、でもD:\PS Vita\ピクチャ\PS Vita\2017-03-15\というパスを見るたびに背中が痒くなります。気持ち悪いです…

お手上げ?

解決策をGoogle先生で検索しましたが…ありません。みなさんExplorerで直接フォルダを開くようなお下品なことをしないのでしょうかもしれません。お手上げです。
どなたか、Vita直下でないフォルダにデータを保存する方法をご存じでしたらお教えください。

やっぱりトラブル体質だった

あーでもない、こーでもないとフォルダを作ったり消したり、弄っていたら、明日の記事に使うつもりでVitaからコピーしてきた画像を……消しちゃったよう…。

あーあ…。
関連記事

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita

02:49  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |