2017.03/10(Fri)

【GIMP】15分で記事を書くために2~GIMPで画像に○を付ける方法

帰って来たのが日付変わる直前とかだったので今日もあまり時間がありません。
ということで、できるだけ短い時間で記事を書くためのリハビリ的な調べ物。

GIMPで円、○を描く

昨日のエントリでは、説明で使ったスクリーンショットに、注目して欲しい部分が目立つよう、線で囲いましたが、この線がフリーハンドなので見栄えがよくありません。

でも、○を描くツールってなさそうだし…ってGoogle先生にお伺いを立ててみたらたくさんヒットしました。みなさん同じところで悩まれるようです。上の方に出てきたこちらを参考にさせていただきました。
GIMP で丸を描く手順 | BmathLog

で、手順としては、[楕円選択]で線で囲いたい部分を選択し…

[楕円選択]

編集-選択範囲の境界線を描画、で○が描けます。

編集-選択範囲の境界線を描画
線の太さとか色とかはこの後の画面で選択できます。
[矩形選択]を使えば、同様に四角や角を丸めた長方形を描くことができます。
これで、スクリーンショットを使った説明画像が、見栄えよく作れるようになりました。

制限時間

ここまでで1時間10分。遅すぎる…。

リハビリ日記~今日できたこと

  • GIMPで見栄えよく○を描く方法を覚えた。
  • FC2の新ファイルアップロード画面が使いやすそうなことを認識した。
関連記事

テーマ : GIMP - ジャンル : コンピュータ

タグ : GIMP Windows10 初音ミクProjectDIVA_Arcade

01:07  |  GIMP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |