スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09/12(Thu)

【Vita】「めざまし同盟」のトロフィーをコンプリートしました

PlayStation StoreからダウンロードできるPlayStation Vitaのゲーム…というよりアプリに「めざまし同盟」というのがあります。
PlayStation Vita めざまし同盟 「ようこそ、めざまし同盟へ!」
名前で分かるとおり、Vitaのアラームソフトです。
ただ、このアラームソフト、これまでの携帯ゲーム機のアラームソフトと少し違います。

スリープから復帰してくれる

まず大きな違いは、端末がスリープしている時の動作です。
アラームソフトって、まあ目覚まし時計として使うことが多いと思いますので、そういう時は寝る前に起きたい時間をセットしたうえ、端末をスリープさせるのが普通だと思います。

スリープさせた端末が、アラームがセットされた時間にどうなるか、というと、「時計」ソフトが最初からiOSに包含されているiPhoneなんかはきちんと端末がスリープから復帰します。
でも、携帯ゲーム機の場合、これが難しいようなのです。PSPはソフト側からスリープ復帰をさせることはできなかったようですし、「物理的に蓋を閉める」ことがスリープに入れるスイッチになっているDS系はソフト側でこれをどうにかすることはどう考えても無理です。
ということで、携帯ゲーム機の場合はこれまであまり実用的なアラームソフトってありませんでした。機能が豊富なだけではなく、キャラクターのボイスで起こしてくれるような味付けをしてあるアラームソフトや、ゲームソフトのアラーム機能はたくさんあったようですが、一つとしてまともに使える物はありません。

それが、「めざまし同盟」の場合は、きちんと端末であるVitaをスリープから復帰させてくれます。

ただ、「復帰」がその言葉から思い起こす動作(=時間が来たら画面が点灯し、「めざまし同盟」が立ち上がっていて、アラームが鳴る)とはだいぶ違います。時間が来ると画面は点灯するものの、その画面には「めざまし同盟をきどうしてよろしいですか?」というOSからのメッセージが表示されていて、これに「OK」を返して「めざまし同盟」を起動しないとアラームはなりません。


ということで、携帯ゲーム機のアラームソフトの中ではマシだけれど、スマートフォンや携帯電話のアラームの足元にも及ばない、くらいの使い勝手です。


SNS的な機能…ご褒美が「トロフィー」

そしてもう一つ、特徴的で、これはおそらく「めざまし同盟」以外のアラームソフトにはない機能があります。それは、同じ時間にアラームをセットしている人同士で「起こし合う」機能です。
昔チャットの「マイクロソフトメッセンジャー」に「シェイク」って、寝落ちしたチャット相手を起こす機能がありましたが、あれだと思って下さい。

こんな機能を活用して、同時刻にアラームをセットした人たちのうち最大12人が、アラームをセットした時間から5分以内に起きる(アラームを止める)と「成功」となります。(ネット越しに起こし合うアラームの使い方を「同盟」、そして同盟に参加したプレイヤー全員が5分以内にアラームを止められれば「同盟成功」です。

成功の報酬はトロフィーです。
おそらくこのソフト(というかアプリ)を使い続けている人は、この「トロフィーコンプリート」が目標という人が多いのではないでしょうか。

トロフィー!

ということで、自分もこれまで、「トロフィー目当てで使いにくいアラームソフトを頑張って使う」ことを続けてきました。

スクリーンショットが残っているものだけ、取得日順に並べてみます。

めざまし同盟 トロフィー「同盟初心者」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「同盟初心者」獲得
「初めて同盟アラームを利用して起きた」。Vitaをネットにつなげられるならすぐに取れます。

めざまし同盟 トロフィー「気になるあの子」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「気になるあの子」獲得
「アカウント名を確認したメンバー数11人突破」。「同盟アラーム」の画面で、その同盟に参加している他のメンバーのアイコンを長押しするとアカウント名が確認できます。11人分チェックすると獲得できます。
余談ですがこれ、寝過ごしてますね…。

めざまし同盟 トロフィー「素敵な仲間たち」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「素敵な仲間たち」獲得
「初めてPerfect!を出した」。「同盟アラーム」は自分を含めて12人参加でき、プレイヤーが足らない場合はNPCで埋められます。12人全員がNPCでないプレイヤーで揃い、かつ、その12人が5分以内に起床できれば獲得できます。
マッチングがどうなっているのかよくわかりませんが、12人揃わないことが結構多いので、これが一番難関のトロフィーなのではないかと思います。

めざまし同盟 トロフィー「電光石火」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「電光石火」獲得
「早起きベスト3秒きった」。3秒ではだめで2秒でアラームを止める必要があります。実際にやってみるとわかりますが、3秒は簡単に出るのですがなかなか2秒にはできません。アイコンの出現位置と出現タイミングを覚えて一発で仕留めましょう。

めざまし同盟 トロフィー「一番乗り」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「一番乗り」獲得
「同盟内1位経験30回」。実はこのソフト、昨年の12月18日にアップデートしているのですが、アップデート前は自分は一度も同盟内で1位になれませんでした。ネットのラグだとか何だとかいろいろ説がありましたが、同盟参加人数が2人で、散々応援して起こしたようなときでも1位になれなかったので、自分はバグだと思っていました。
このトロフィーが獲れない以上トロフィーコンプリートは不可能なので、一時はまったく「めざまし同盟」を起動しなくなっていたのですが、何かで「アップデートで簡単に1位が獲れるようになった」と聞いて試してみたら噂通り。アップデートでこれまでとは逆に、散々応援されて寝過ごしギリギリでアラームを止めても1位が獲れるようになっていました。
現状では全く苦労せずに獲れると思います。

めざまし同盟 トロフィー「早起き師範」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「早起き師範」獲得
「自分が時間内に起床、通算200回」。通算365回ってトロフィーもありますので、それまでの通過点。

めざまし同盟 トロフィー「同盟マニア」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「同盟マニア」獲得
「同盟参加回数365回越え」。一年間使ってね、ってことなんでしょうけれど、トロフィーの獲得条件は、365「日」ではなく「回」なので、1分おきに365回アラームを使って、6時間で獲ってしまっても構いません。

めざまし同盟 トロフィー「最高の仲間たち」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「最高の仲間たち」獲得
「同盟成功、通算365回」。「同盟マニア」との差が「同盟失敗」、すなわち自分を含めた誰かが寝過ごした回数。意外と差が出るものです。

このトロフィーで無事に全トロフィーをコンプリート。アプリケーションなのでプラチナトロフィーがないのは残念です。

コンプリート後は

上にも書いたとおり、アラームとしての使い勝手は決してよくありませんので、トロフィー目当ての人は1日でトロフィーコンプリートしてしまったりするらしいのですが、それではあまりに味気なさすぎると思い、自分はきちんとアラームとして使っていました。

ただし、起きるまでに3回二度寝して、アラームは4回鳴るようにして運用していました。その甲斐あってようやくトロフィーコンプに漕ぎ着けたんですが、自分はもうこのソフト、起動しないと思います。
…だって、アラームとしてはとっても使いにくいんだもん。

スポンサーサイト

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita めざまし同盟

23:55  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05/15(Tue)

【Vita】カードケース(PCHJ-15002)を開封してみました

ちょっとずつ手を付けては放置し、と、やりかけのPlayStation Vitaのソフトが増えてきて、ちょっと別のソフトを起動したいな、と思うことも増えてきました。
Vitaのソフトはパッケージが小さく、パッケージ1つぐらいなら持ち歩いてもそれほど苦にはならないのですが、小さいパッケージでも4つも5つも持って歩くのはさすがに邪魔です。

こんなこともあろうかと、以前、カードケースを買ってあったので、ようやく開封してみました。

一応純正品

今回使ってみたのは、SONY謹製のPCHJ-15002
別にこんなものまで純正品に拘るわけではありませんが、収納枚数とサイズで選ぶと、8枚収納できて、サイズ的にもそれほど大きくないのが気に入りました。

Vitaカード8枚収納

Vitaカードが8枚、メモリーカードが2枚収納できるという謳い文句ですが、Vitaカードはともかく、メモリーカードを差し替えながら使うことはあまり考えられません。あれ、小さすぎて失くしそうですよね。

とりあえず、これがパッケージ。
本体が薄っぺらいプラスチックで、パッケージもボールペンとかが入っているみたいなパッケージでなんだか安っぽいです。こんなものに高級感を求めても仕方がありませんけれどw。
PlayStation Vita カードケース(PCHJ-15002)
閉じた状態では細長い箱です。Vita本体の液晶画面より少し細くて長いくらいの感じ。厚みが薄いのは持ち運びやすくていい感じです。

パッケージの裏側。
PlayStation Vita カードケース(PCHJ-15002)
そっけないです。もう少し煽り文句を色々書いたらいいのに。

そして、Vitaカードのソフトを収納したところ。
こうしてみると、メモリーカードの収納スペースが邪魔ですね。Vitaカードのみ10枚収納にするか、Vitaカードのみ8枚収納にして長さをもう少し縮めるかしてくれた方がありがたかったです。
PlayStation Vita カードケース(PCHJ-15002)
持ち運びに便利と言うだけで、落としたり、水がかかったりすることには無力そうです。気をつけないといけませんね。
それにしても、これだけソフトを持ち歩くんだったら、早く端からクリアしろよって言われそうです。
アンチャーテッドがちょっと面白くなってきたので、どんどん進めないと…。

空のパッケージは「文庫本入れと庫」に収納

ソフトのVitaカードをこちらに入れたので、もともとソフトが入っていたパッケージが空になりました。
捨てちゃう人もいるらしいのですが、そんなもったいないことは自分にはできません。
どうやって収納しようかいろいろ試してみて、結局これに落ち着きました。毎度お馴染み「文庫本入れと庫」です。
PlayStation Vita カードケースにVitaカードを収納して、空になったパッケージは「文庫本入れと庫」がジャストサイズ
奥行きはほぼジャストサイズ。高さがやや小さく、フタまでの間にちょっと空間ができますが、文庫本入れと庫一杯になるまでパッケージを詰めたら、そのうえに横にしたパッケージを載せればいいので、無駄にはなりません。

アンチャとリッジをクリアしなきゃ

みんなのGOLF 6デイリー全国大会が1日1ラウンドになって少し時間に余裕ができたので、まずは「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」と、「リッジレーサー」のトロフィーコンプを目指そうと思います。

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita

01:39  |  その他PS Vita  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12/20(Tue)

【Vita】ウェルカムパークのトロフィーをコンプリートしました

PlayStation Vitaのロンチソフト、「みんなのGOLF 6」にどっぷりハマっています。
以前書いたように、もともと「みんGOL」シリーズは大好きなソフトです。新ハードのPlayStation Vitaで出た久々のみんGOLシリーズの新作ですから、ハマらなかったら嘘です。

ゲームに夢中になっている時って、ブログを書く暇があったらその分ゲームをしていたいのですが、そこはちょっと冷静になって更新をしておこうと思います。

機能紹介の内蔵ソフト「ウェルカムパーク」

さて、PlayStation Vitaには、「ウェルカムパーク」というソフトがインストールされています。
このソフトは、タップとか背面タップとか、これまでのPlayStationシリーズには全くなかった操作をゲーム仕立てでユーザーに練習させるものです。

これ、TGS2011でVitaを試遊したときにも強制的にプレイさせられました。確かにスマートフォンを触っていないとちょっと戸惑うかもしれません。

トロフィー対応だった

Vitaを起動して、メニュー画面(Live Areaって言うんだそうです)のソフトを端から起動してみて、このソフトを見かけた時は「ああ、TGS2011で強制プレイだったアレね」って思ったのですが、ちょっとだけ触ってみてびっくり。
「クイックタッチ」の「目標タイム」をクリアしたらトロフィーがもらえました。何とトロフィー対応だったみたいです。

もちろん、自分は実績とかトロフィーとかには目がないので、トロフィーをコンプリートしておきました。
Vitaプリインストールの「ウェルカムパーク」  トロフィーコンプリート
2時間と少しかかりましたが、気持ちよくコンプできました。

最難関は「フォトパズル 15パズル賞

ところで、トロフィーはすんなりコンプできた訳ではありません。
難しかったのは「フォトパズル」。最難関はもちろん「フォトパズル 15パズル賞」。

15パズルって…

15パズルは、4×4のボードの上で15枚の駒を、空いたマス目を利用して動かし、目的の形にするパズルである。
15パズル - Wikipedia

というお馴染みのアレです。アレを、数字の代わりに、自分で写真を撮って、その写真を16分割してパズルにしようってのが「フォトパズル」の「15パズル」です。
これでトロフィーを取るには、50秒以内にクリアする必要があります。
この時間制限が曲者です。

攻略

なかなか時間が短縮できなくて、思わず「フォトパズル 15パズル賞 攻略」で攻略法を検索してしまったのは内緒です。
検索して見つかった攻略法は「適当な写真の代わりに、紙に書いた4×4のマス目に左上から順に1~15の数字をふり、これをVitaのカメラで撮影してパズルにするってもの。
…だったのですが、十回もフォトパズルで遊んでいらば写真の絵柄をどういう順番で並べるかなんて憶えてしまうので、自分にはあまり役に立たない攻略でした。

それよりも自分にとっての攻略法は、
「最下段で13-15-14と並んだ時の入れ替え方をパターン化する」ことでした。
上の段から並び替えていくと最下段がこの順番になってしまうことが多く、これをあるべき順番(13-14-15)に並び替えるのに時間がかかっていたので15と14の入れ替え方をパターン化して覚えておきました。

あとは手数が少なくてすむ配置に当たるまでリトライでした。
やっと50秒を切った時は、思わずガッツポーズでした。
Vitaプリインストールの「ウェルカムパーク」 トロフィーコンプの災難間だった「フォトパズル 15パズル賞」

手を出さないんだろうね

「みんなといっしょ」でフレンドになった人のトロフィーを見てみたら、ウェルカムパークのトロフィーをコンプリートしている人ってあんまりいませんよね。

トロフィー対応でなければ、こんなに真面目にやり込むことはなかったんだろうと思います。
トロフィー対応にするって、いい作戦ですね。面倒でもついつい触ってしまいます。

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita トロフィー ウェルカムパーク

02:56  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12/18(Sun)

【Vita】PlayStation Vitaを買ってきました

今日…といってももう日付が変わってしまっていますが、12月17日はPlayStation Vitaの発売日。
気合を入れて予約してあったので、午前中に出かけて買ってきました。

ヨドバシAkibaのレジ待ち列は売り場一周

予約をしてあったのはヨドバシAkiba。今日は営業時間を早めて8時から売出しという告知を見ていたので、1時間と少し遅らせて9時30分頃到着するように出かけてみました。
早くから並んでいる人もいるだろうし、売出し前後が一番列が長くなるだろうとの読みだったのですが、あまり列が長くなることもなかったみたい。
PSVita発売日、ヨドバシアキバは300人を超える行列発生 ― SCEハウス社長・平井会長も登場 | インサイド (ソニー、PSVのニュース)

6階ゲーム売り場に上がってみると、レジ待ちの列はほぼフロアを一周して、最後尾がちょうどVitaのソフト売り場のあたりでした。本体・メモカとソフトは予約してあったけれど、ケースと液晶保護フィルムは今日調達しようと思っていたので、ソフトケースとフィルムを適当に手にとって、そのまま列に並びました。

並んだことがある人はわかると思いますが、ヨドバシの待ち列は意外に早く進みます。会計が終わったのは並んでから30分後でした。
待ち列を見てみると、ゲーム売り場を出て、CD・DVD売り場入り口の途中ぐらいまで伸びていました。その後TwitterのTLを見ていたら、結局最大でCD・DVD売り場入り口前ぐらいまで伸びたみたいです。午前中に行ったのは正解だったみたいです。

本体、32GBのメモリーカードとソフト5本

PlayStation®Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版、メモリーカード 32GB、インナーイヤーヘッドセット、カジュアルソフトポーチ、CYBER・本体保護フィルムセット(PS Vita用)、GM-VITAFL(有機ELパネル用,マットタイプ)、RIDGE RACER、アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-、みんなのGOLF 6、魔界戦記ディスガイア3 Return、DREAM C CLUB ZERO PORTABLE
買ってきたのはこれだけ。
【本体】
【周辺機器・アクセサリー】
【ソフト】
PlayStation®Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版、メモリーカード 32GB、インナーイヤーヘッドセット、カジュアルソフトポーチ、CYBER・本体保護フィルムセット(PS Vita用)、GM-VITAFL(有機ELパネル用,マットタイプ)、RIDGE RACER、アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-、みんなのGOLF 6、魔界戦記ディスガイア3 Return、DREAM C CLUB ZERO PORTABLE

開封します

では、開封してみます。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版
本体は3G/Wi-Fiモデル。
「初回限定版」なのは、約5,000円(+契約事務手数料2,100円)相当のの3G通信利用権(約100時間分)が付属しているからです。
箱右下の「docomo プリペイドデータプラン」の赤丸は、シールではなく箱に直接印刷してあります。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版
箱の裏側は周辺機器・アクセサリーのカタログのようになっていました。
スペースが余ったのかもしれませんが、こんなパケ裏初めて見たよw
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 パッケージを開けたところ
パッケージを開けてみたところ。
これではよくわかりませんが、奥の方は付属品が入った内箱、手前のほうはVita本体の上にマニュアルが乗っかってる状態です。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 内箱まで開封したところ
付属品収納箱のフタを開け、手前のマニュアルをどかしたところ。
付属品収納箱にはACアダプタ、ACケーブル、USBケーブルが入っているだけでがらんとしています。外箱は、もう少し小さくできそうです。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 本体を取りだして、これから液晶保護シートを貼ります
本体を引っ張り出したところ。
これから、液晶保護シートを貼ります。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 本体を取りだして、これから液晶保護シートを貼ります

液晶保護シート、全面フルカバーが上手に貼れた

液晶保護シート貼りはPSPでさんざんやって来たので、詳細はそちらをご覧ください。

【KingdomHearts】キングダムハーツ バース バイ スリーブ "KINGDOM HEARTS EDITION"を開封しました
【Gran Turismo】グランツーリスモ RACING PACKを開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERコナミスタイル特別限定版を開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERプレミアムパッケージを開封しました
【初音ミクProjectDIVA】『初音ミク-ProjectDIVA-2ndいっぱいぱっく』を開封しました
【アイルー村】モンハン日記ぽかぽかアイルー村はじめようアイルー村パックを開封しました
【PSP】ツートンカラーの数量限定特別モデルPSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルーを開封しました
【PSP】貼り付けやすさを前面に押し出したPSP用の液晶保護シート「ピタ貼りforPSP」を貼ってみましたが、期待していたほどキレイには貼れませんでした
【MHP】PSP-3000 モンスターハンターポータブル3rd ハンターズモデルを開封しました
【AKB】AKB1/48アイドルと恋したら・・・PremierSpecialPackを開封しました

ポイントは、
・全裸になって風呂場で作業する
・工具としてセロハンテープ、プラスチック製のカードを用意する
の2点でしょうか。
できあがりは…
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 液晶保護シート、上手に貼れました
上手に貼れました。

ちなみに、液晶保護シートは、iPhoneを買った時の経験から、手触りがよく手の脂が目立ちにくいマットタイプのものか、フチが浮いても目立たない全面フルカバータイプのものがよいと思っていました。
今日探してみて、「全面フルカバーでマットタイプ」のものがなかったので、両方一種類ずつ買ってみましたが、使ったのは前面フルカバーのもの。
形状が複雑で、貼り付ける面積も大きいので上手く貼れるかどうか心配でしたが、何とかなったようです。シートが厚めでコシがあるため、扱いやすかったからじゃないかなと思います。

SIMカードとメモリーカードを突っ込んで準備完了

あと、電源を入れるまでにやっておかなければならないのは、SIMカードとメモリーカードを本体にセットすること。

このうち、SIMカードは予め挿入されていました。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 SIMカードは最初から本体に挿入されていた
専用仕様のメモリーカードはこんな感じ。
とにかく小さいですね。
PlayStation Vita クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル 初回限定版 専用のメモリーカードはこんな感じ。小さくて紛失しそうだ
さあ、これでセッティングは完了。
あとは電源を入れるだけなのですが、続きは次回。

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita 限定版

01:14  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10/15(Sat)

【Vita】PlayStation Vitaを予約してきました

PlayStation VITAを予約してきました。3G/WIFIモデル。場所はヨドバシAkibaです。
PlayStation VITA ヨドバシAkibaの予約券
同時発売ソフト(ロンチソフト)は、
をとりあえず予約済み。
てか、リッジとみんゴル、ずいぶん安いんですね。

ネットでの第一次争奪戦はカオス

予約開始が10月15日からというのは、9月14日のSCEカンファレンスで発表がありました。

SCEカンファレンスまとめ PlayStation Vitaの発売日、ローンチタイトルなどが明らかに

PS Vita本格始動――実機デモも行われた“SCEJカンファレンス”詳報

発売日はともかく、予約開始日、さらには予約開始時間がはっきりしていることってゲーム関係では意外と多くなくて、「いつの間にかAmazonで予約が始まってた」って言うパターンが多い中、ヨドバシ.comをはじめ、いくつかの家電量販店の通販サイトを中心に「ネット通販は10月15日の0時から予約受付開始」と、はっきり告知しているところがありました。

ネットでの新商品の予約は、アクセスが集中して思うように進まないことがよくあって、これまでにもずいぶん歯痒い思いをしてきました。ヨドバシAkibaの店頭予約は朝7時からという告知もあったので、ネットで予約できなかったら始発で店頭に行けばいいかな、と比較的軽い気持ちで予約開始の0時を迎えました。

事前にヨドバシ、ビックカメラ、ソフマップ、そしてamazonあたりの大手の予約ページを開いておいて、0時になると同時にF5で各ページにアクセスしてみます。

案の定、アクセス集中でどのページも購入手続きまで進めません。「カート」に商品が入るけど、購入手続きに進む途中で落ちる、ってパターンが一番イラッとしますねw。あと、amazonは、自動注文ソフト排除のためか、画像認証のCAPTCHAが使われていたのですが、その画像が表示されないので、画像の再読込をしていたらページが落ちるなんて、最高にイラッとするパターンがありました。

そんな中、なんとかヨドバシ.comの「整理券」を獲得。
ここは、先着順でメールアドレスを登録して「整理券」を獲得し、そのアドレス宛に専用注文用ページのURLが掲載されたメールが届く、という二段階方式。
メールアドレスを登録することができ、あとはメールの到着待ちというやや宙ぶらりんな状態になりました。ところがこのメールがなかなか届きません。申込み方法によると、1時間程度遅延することがある、ということなので、そのまま他のサイトでの予約にチャレンジします。

しかし、概ね1時過ぎごろまでにamazonが終了、他のサイトも予約完売となり、結局ヨドバシ.comのメールの到着を待つことになりました。

結局メールが到着したのは2時40分過ぎ、専用注文用URLが掲載されており、そのページの有効期間はメール到着の約40分後、3時15分過ぎとなっていました。

さっそく注文用URLをクリックしてアクセスしてみると…アクセス集中で繋がりませんw。リロードして繋がっても、すぐに落とされます。
これじゃ何のためにわざわざ専用注文用ページを設けているのかわかりませんw。リロードを繰り返しましたが、敢えなく有効期限切れとなりました…。

唖然としましたが、ネットでの確保は最初からあまり期待していなかったので、気持ちを切り替えて支度をし、始発に間に合うように部屋を出ました。

小雨のぱらつく中ヨドバシAkiba店頭で第二次争奪戦、そしてamazonで予約成功

向かったのは「朝7時から予約開始」の告知があったヨドバシAkiba。他の量販店は概ね10時くらいに予約開始と告知されているか、なかには告知が全くない店舗もある中、始発で到着して概ね2時間で予約を始めてくれるとはっきり告知されているのですから、他の選択肢はあり得ません。

5時少し前に到着。
待機列は秋葉原駅の昭和通り口側のエントランスから並び始めているようで、列の最後尾は秋葉原駅の中央改札を出て横断歩道を渡ったあたり、かつて「ルイーダの酒場」があったぐらいのところでした。
到着時は風は強かったものの雨はまだ降っておらず、PSPで遊びながら待機していたのですが、生憎6時前ぐらいから小雨が降り出しました。本降りではないものの、強い風にふかれて雨粒が飛んできます。

濡らすのもイヤだったのでPSPはしまってiPhoneでツイッターのTLチェックをしていたら、「amazonが予約再開した」って情報が。
半信半疑でiPhoneからamazonを見てみたら、全くトラブル無く、すんなりと予約することができました。発売日の1週間後の出荷分というわけでもなく、12月17日の発売分です。
0時過ぎのあのカオスは何だったのか、そして始発で出てきて雨の中傘を差して並んでいるのは何のためなのか、人生に疑問を感じた一瞬でした。

ただ、「お届け予定日」が12月18日-20日と、いつもどおりkonozamaの可能性が高いのはさすがにamazonです。

せっかくですし、行列はまあ一種のお祭りです。それに、店頭予約をしておけば、発売当日に確実に入手することができます。そう思ってそのまま並び続けました。

やがて、6時45分過ぎ、列が動き出しました。
早めに受付を開始したようです。

これぐらいの時間の雰囲気は、秋葉Blogの記事がよく感じが掴めます。

PlayStation Vita予約開始。ネットは瞬殺。アキバのフォトレポート - アキバBlog

予約の方法は、3G/WIFIモデルとWIFIモデルと別に用意された「予約票」を受取り、しばらく進んだところにある机で「予約票」に氏名と同時購入ソフトを記入し、最後は「予約票」に受付の割り印を押して半分に切り、半券を渡してくれる、っていうやり方でした。どこぞのライブの物販と違って、動き出してしまえばかなりスムースに進みました。

予約票は3G/WIFIモデルが赤、WIFIモデルが黒で印刷されているので、周りを見回してみるとどっちのモデルがよく出ているかわかります。自分の周りは3G/WIFIモデルのほうが相当多い印象でした。

自分が予約の手続きが終わったのが7時30分頃。
その後、食事をして戻ってみると、8時過ぎには屋根の無い場所の行列はだいたい解消されていたようです。「1,200人が行列」と報道されていますが、思ったほど混雑や混乱は無かった様子。
物売るっていうレベルじゃねぇぞのようなことにはなりませんでした。

おまけ付き

さて、帰ってから一休み、起きてPCをつけたらヨドバシ.comからメールが届いていました。

このメールは本日、ソニー・コンピュータエンタテインメント「PlayStation Vita」の
整理券を発行させていただき、ご注文手続きが完了していないお客様に配信させていただいております。

このたびはヨドバシ・ドット・コム、並びにモバイルヨドバシをご利用いただき、誠にありがとうございます。
10月15日(土)0時より「PlayStation Vita」の予約受付を行い、整理券を発行させていただきましたが、
アクセスが集中し、ご注文手続きが行えない状況となり、ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
整理券を発行させていただいたお客様分の「PlayStation Vita」は既に全数確保しておりますのでご安心ください。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

つきましては、ご注文手続きが集中することのないよう、個別にご注文手続きが可能な日程をご案内させていただきます。

ご案内は10月18日(火)から10月31日(月)までの期間に、整理券番号順にて手続き方法を記載したメールを送らせていただきます。
ご注文期間は手続き開始日より11月14日(月)までを予定しており、十分な期間を取らせていただいておりますのでご安心くださいませ。

大変お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

遅い、遅いよ…。
わざわざ店頭で確保しちゃったよ…。

さて、どうしましょ

結局店頭1台、ネットで2台、計3台確保できてしまった勘定です。バカみたい。
amazonはキャンセル、ヨドバシ.comはメール無視で、店頭分に絞りましょうかね。

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : VITA

17:45  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。