スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/15(Tue)

【PSP】32G のメモリースティックにお引っ越ししてみました

自分のメインのPSPには、16GBのメモリースティックが刺さっています。

メモリースティックの変遷は自分のゲームのプレイ履歴です

初めて買ったPSPはバリュー・パック(PSP-1000K)だったので、最初のメモステはこのバリューパック付属の32MBのもの。
やがて2台目をギガパック(PSP-1000 G1CW)で買って、この時付属していた1GBのメモステをしばらく使っていました。

3年以上保った1GBでしたが、メモステにデータインストールできるソフトが増え始めて容量の消費が激しくなり、アイマスSPでDLCのために空き容量を確保したかったこともあって、2009年1月に、その時入手できる最大容量だった1GBのメモステに引っ越しをしました。

16GBのメモリースティックにお引っ越ししてみました

データの引っ越し自体はそれほど難しくありません。
単にUSBでPCにPSPを接続して、データを引っ越し元のメモステからいったんHDDにコピーし、さらにHDDから引っ越し先のメモステに再度コピーをするだけです。

でもこの時に、エクスプローラではなく「フォルダの作成・更新日時をコピーできるソフト」を使って作業をするべき、という貴重な教訓を得ました。

PSPのXMB(クロスメディアバー)画面でセーブデータなどを参照すると、最終セーブ時間が新しいものからソートして表示してくれますが、この「最終セーブ時間」がフォルダの更新時間になっているのです。
WINDOWSのエクスプローラでコピーをしてしまうと、フォルダはコピーされるのではなく、どうやら同名のフォルダを新規作成するという処理をされてしまうようで、フォルダの更新時間がコピーの作業をした時間になってしまいます。
要するに、せっかく最終セーブ時間順で並んでいたセーブデータの並び方がぐちゃぐちゃに乱れてしまうのです。

32MBから1GBのメモステにお引っ越しをしたときは、まだ買ってから1年、セーブデータの数がたいした数ではありませんでしたので、実はひとつひとつ更新日時を手修正しました。今から考えるととても素朴ですw。

1GBから16GBにお引っ越しをしたときは、流石に手修正では対応できないほどデータが増えていたので、copyextというソフトをダウンロードして使いました。

CopyExt - 拡張コピー

16GBのメモリースティックの空き容量が1GBを切ったので

さて、その16GBのメモステの空き容量が1GBを切ってしまいました。
PSPのメモリースティック 16GBのメモステの残り容量が832MBと1GBを切ってしまいました
最近のPSPソフトはほぼ標準でメモリースティックへのデータインストールに対応していること(データインストールで表示される画面がシステム標準のものになりましたよね。システム側で対応してしまったんだと思います)、体験版やらDLCやらゲームアーカイブスやらのメモステの容量を食うコンテンツが増えてきたこと、などそろそろさらに大容量のメモステにお引っ越しをしたいと思っていたところでした。
PSPのメモリースティックの容量を圧迫している主な原因、ゲームアーカイブスのソフト。
PS1時代の名作ソフトが多数ゲームアーカイブスで配信されています。
自分にとっての最大のセールスポイントはPS1で作ったセーブデータが共有できること。
PSPのメモリースティックの容量を圧迫している原因の一つ、アイドルマスターSPのDLC。楽曲のデータがあるからか、682MBありました
気が付いたらかなりの容量になっていたDLC。
アイマスSPだけで682MBとかちょっとシャレになってませんw。

お引っ越し先のメモリースティックはPS3のHDD換装でデータのバックアップに使った奴

さて、お引っ越し先用の32GBのメモステを用意しなければなりませんが、これ、実はもう手許にあります。
PS3のHDDを大容量のものに換装したときに、PS3のデータのバックアップ先として32GBのメモステを使ったのです。

【PS3】PS3のハードディスクを換装してみました

…まあ、この時点でメインPSPの16GBのメモステの換装用に使うことを想定して、わざわざメモリースティックをデータの待避先に使ったんですけれど。

で、PS3のデータが入っていたので、いったんフォーマットしておきます。
フォーマットをPSPから行ったのですが…
PSPからメモリースティックをフォーマットすると、先にフォルダを作ってくれてしまいます
不要なデータは消えてくれましたが、わざわざPSP標準の構成でフォルダを作ってくれます。
作ってくれたフォルダは当然フォーマットをした日の日付が入るので、結局フォーマットした後、できたフォルダを全部削除しました。

あとは1GBから16GBにお引っ越しをしたときと一緒。
ただ、かなり時間がかかるので、まとまった時間が取れるときに作業をする必要があります。うちのPCはメモリースティックを挿せるスロットが付いているので、UMD接続をしたPSPから直接引っ越し先のメモステにデータをコピーできますが、1時間以上かかりました。
普通はいったんPCにバックアップして、再度PCからリストアをするという手順になると思いますので、2時間以上は必要になると思います。

無事作業が終了した後、空き容量を確認してみました。
引っ越しが終わったPSPのメモリースティック。32GBの半分、15GB空いている
さすがの32GBです。引っ越しをしても15GBちゃんと空いています(当たり前ですね)。

これで最後かな

ハードウェア発売から7年間、みっちりお付き合いしたPSPも、後継機PlayStation VITA発売で現行機の座を降りることになります。
メモリースティックの引っ越しもこれで最後になるでしょう。ちょっと寂しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP MemoryStick

23:08  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01/04(Tue)

【PSP】新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZPを開封しました

先月末に買ってきた新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZPを開封しました。

ブロッサム・ピンクは去年の3月4日に数量限定で発売されていたものが…
PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)に数量限定の新色「ブロッサム・ピンク」登場 希望小売価格 16,800円(税込) 2010年3月4日(木)発売

おそらく人気があったのでしょう、標準のカラーバリエーションに加わる形で、11月18日から再度販売されているものです。
3月の発売時に画像を見て、いい色だったのでちょっと気になっていたのですが、数量限定だったので気がついた時にはもう売り切れていました。11月の再発売時に買おうかどうしようか悩んだのですが、結局自重しきれずに買ってきてしまいました。

PSPのカラーバリエーションは、後からいい色が標準に追加になって、気に入ることが多くて困ります。
ちなみに、今メインで使っているPSPは今回と同様、後から標準カラーに追加されたミント・グリーンのPSP-2000MGです。

開封します

早速開封します。
ソフトウェアの本体同梱版に同梱されているわけではないので、外箱はシンプルです。
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP パッケージ
ソフトウェアの同梱本体とパッケージのサイズはおそらく同じで、表面にカラー印刷されているか、白一色のままかが違うだけのようです。
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP パッケージ 開封したところ
開封します。
パッケージを開けてすぐのところ、折り込みがあって何かが入るような感じになっていますが、おそらく、箱の中にソフトを入れて本体同梱版を売る時に、ここにACアダプタ用のケーブルが入るのだと思います。
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP パッケージ 開封して中を覗き込む
開封して上から覗き込んだところ。
白の緩衝材に包まれて、うっすらPSP-3000本体の色が見えています。開封作業で一番楽しい瞬間です。

液晶保護シートを貼ります

箱から出したらすぐに液晶保護シートを貼るのが自分のジャスティス。
使用した液晶保護シートは、いつもと同じ、サンクレスト社製のプレミアムフィルム
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP 液晶保護シートの貼り付け プレミアムフィルムとツール類
本体と保護シート、そして貼り付けに使うツール類です。
ツールは、ホコリ取りやいったん貼り付けてしまった液晶保護シートを剥がす時に大活躍のセロテープ、気泡を押し出す時に使うカード(アニメイトの会員カードが柔らかめで使いやすいと思っています)、そして細かい作業用にピンセット。
セロテープは予め粘着面を表に輪にしたものをいくつか、カードに貼っておきます。

作業詳細は過去のエントリをご覧ください。

【KingdomHearts】キングダムハーツ バース バイ スリーブ "KINGDOM HEARTS EDITION"を開封しました
【Gran Turismo】グランツーリスモ RACING PACKを開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERコナミスタイル特別限定版を開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERプレミアムパッケージを開封しました
【初音ミクProjectDIVA】『初音ミク-ProjectDIVA-2ndいっぱいぱっく』を開封しました
【アイルー村】モンハン日記ぽかぽかアイルー村はじめようアイルー村パックを開封しました
【PSP】ツートンカラーの数量限定特別モデルPSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルーを開封しました
【PSP】貼り付けやすさを前面に押し出したPSP用の液晶保護シート「ピタ貼りforPSP」を貼ってみましたが、期待していたほどキレイには貼れませんでした
【MHP】PSP-3000 モンスターハンターポータブル3rd ハンターズモデルを開封しました
【AKB】AKB1/48アイドルと恋したら・・・PremierSpecialPackを開封しました

さて、今回はきれいに貼れたでしょうか。
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP 液晶保護シートを貼り終わり、保護フィルムを剥がす緊張の一瞬
液晶保護シートの保護フィルムを剥がす、緊張の一瞬。
どうやらうまく貼れているようです。フチの近くに気泡がいくつか残っていますが、ホコリが入っているわけではないようなので、押し出せば消えてしまいます。
新色ブロッサム・ピンクのPSP-3000ZP 液晶保護シートはきれいに貼れました
おお、きれいに貼れました。

ところで、昨日も書きましたが…

やっぱりこの色、PSP-3000AKBと同じですよねぇ。
PSP-3000ZPとPSP-3000AKBのピンクの色味は同じ
上がZP、下がAKB。
AKB1/48 アイドルと恋したら・・・ Premier Special Pack同梱のPSP-3000AKB もしかして、ブロッサムピンクのPSP-3000ZPと同じ色
これだったら買わなくてもよかったかな?失敗しました。

テーマ : PSP本体 - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP

11:50  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/07(Tue)

【PSP】貼り付けやすさを前面に押し出したPSP用の液晶保護シート「ピタ貼り for PSP」を貼ってみましたが、期待していたほどキレイには貼れませんでした

先週買ってきたPSP用の液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り for PSP」を貼ってみました。

たくさんの種類がある液晶保護シートですが、シートの性能をウリにしている商品は数多くありますが、「貼りやすさ」をここまで前面に押し出した商品は初めてです。

貼りやすさを謳っている他の商品は、シートの吸着性能が高いことを宣伝しています。
そんななか、この「ピタ貼り for PSP」は、シートの構成自体に一工夫してあります。ポイントは、仮止めをするためのパーツが別に付いていること。

このあたりは、文字で説明するより、公式サイトの図解を見るか、貼り付け動画を見るのが早いと思います。

HORI - ピタ貼り for PSP



開封します

では、自分でも貼ってみます。
貼り付けるのは、先日液晶保護シート「プレミアムフィルム」の貼り付けを失敗したPSP-3000の数量限定モデル「ブラック/レッド」。
他の液晶保護シートの貼り付けに失敗したPSP-3000「ブラック/レッド」と「ピタ貼り for PSP」
フィルターと本体の間に入ってしまったホコリを取り除こうとしている間に、シートに大きな傷が付いてしまいました。写真で見ても分かるレベルです。
この失敗したシートをいったん剥がし、改めて「ピタ貼り for PSP」を貼ってみようという作戦です。

一緒に写っているのは工具類。
ホコリを取り除いたり、いったん貼り付けた液晶保護シートを剥がしたりと、作業に欠かすことができないセロテープ、ピンセット、気泡を押し出すのにつかうプラスチックのカード。カードは薄めでコシの弱いアニメイトのカードをいつも使っています。
カードの上には、すぐに使えるようにセロテープを予め適当な大きさに切って貼り付けてあります。
開封した液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り for PSP」 クリーニングクロスと立派な取扱説明書が付属している。パッケージの厚紙は一部を切り離して気泡を押し出すための「ヘラ」が作れるようになっている。至れり
開封した液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り」。SONYのライセンス商品です。
クリーニングクロスと立派な取扱説明書が付属し、さらにパッケージの厚紙は一部を切り離して気泡を押し出すための「ヘラ」が作れるようになっています。
液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り for PSP」 取扱説明書と製品本体のアップ パッケージから取りだした時点で、仮止め用の固定シールの粘着部分を保護する紙が剥がれていた
取扱説明書と製品本体のアップ。
製品本体はパッケージから取りだした時点で、写真で分かるとおり、仮止め用の固定シールの粘着部分を保護する紙(説明書の「左のクリーム色の紙」)が剥がれてしまっていました。
仮止め用の固定シールの粘着力が弱まって後々苦労する原因になりました。

固定シールがすぐに剥がれて、位置合わせの意味がありません

実際に作業をしてみました。
公式の貼り付け動画はいとも簡単に貼り付けているように見えますが、自分が作業をした時には位置あわせをして仮止めをするための固定シールがすぐに剥がれてきてしまいます。

特に、説明書の手順③、スライドシートを引っ張って剥がすところがダメ。説明書でも、説明動画でも仮止め用の固定シールではなく、シート中央部を軽く押さえろという説明になっていますが、それだとスライドシートを引っ張った段階で、スライドシートが剥がれるのではなく仮止め用の固定シールが剥がれてしまいます。

2回ほど失敗して、結局シート中央部を押さえるのではなく、仮止め用の固定シール部分をしっかり押さえつけながらスライドシートを引っ張って剥がしました。

結局ホコリが入った

そんなこんなでモタモタしている間に、結局ホコリが入ってしまいました。
液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り for PSP」 仮止め用の固定シールがすぐ剥がれるので、説明どおりの手順で貼り付けることができない モタモタしている間にホコリが入った
仕方なく貼り付けたシートをいったん剥がしてセロテープでホコリ除去、再貼り付け。
幸い、1回でホコリは取れてくれました。

確かにこれまでの液晶保護シートより貼り付けやすいのは間違いありませんが、万能ではありません。
シートの粘着面は貼り付け直前まで保護されていますが、PSPの画面の方は仮止めの時点から剥き出しになっていますので、やっぱり運が悪いとほこりが付いてしまいます。

フチ浮きが激しい

何とか中央部分はホコリによる気泡なしで貼り付けることはできたのですが…
液晶画面保護用フィルター「ピタ貼り for PSP」 フチが激しく浮いている
画面周辺部、シートのフチが激しく浮いています。

PSPの2000と3000は、液晶画面が少し凹んだ感じで取り付けてあるので、液晶保護シートを貼り付けた時にフチが浮くのは止むを得ません。
どのシートを貼ってもフチは浮くものだと思っていますが、でもこの浮き方はちょっと激しい。

今年貼った他のシートは、フチ浮きがこんなに目立つものはありませんでした。

【KingdomHearts】キングダムハーツ バース バイ スリーブ "KINGDOM HEARTS EDITION"を開封しました
【Gran Turismo】グランツーリスモ RACING PACKを開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERコナミスタイル特別限定版を開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERプレミアムパッケージを開封しました
【初音ミクProjectDIVA】『初音ミク-ProjectDIVA-2ndいっぱいぱっく』を開封しました
【アイルー村】モンハン日記ぽかぽかアイルー村はじめようアイルー村パックを開封しました
【PSP】ツートンカラーの数量限定特別モデルPSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルーを開封しました

改良の余地あり

確かに従来の製品より貼り付けやすいのは間違いないとは思いますが、過大な期待は禁物です。手早く作業ができるので、ホコリが入る確率は少なくなってはいますが、ゼロになったわけではありません。

説明書でも動画でも、スライドシートを剥がす時には

まず、中央部に指を添えます。その指を2~3ミリ浮かせつつ、スライドシートをゆっくりひっぱります

と説明されていますが、ここで固定用のシールが剥がれてしまいますので、画面中央ではなく、固定用シールを左手でしっかり押さえた方がいいと思います。
製品としては、固定用シールの粘着部分の面積をもっと増やすべきなんじゃないかな。

あと、「万一、貼り付け結果にご満足のいかない場合は、新品と交換いたします」とのことですが、交換品が返送されてくるまで1週間程度、待ってられますか?自分は待てないので新品買ってきちゃうと思います。

試してみるのは悪くないと思う

他のシートに比べて価格が特に高いわけでもなく、作業は楽ですので、過大な期待をしなければ悪い選択ではないと思います。

テーマ : PSP本体 - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP 限定版 ピタ貼り

11:50  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11/27(Sat)

【PSP】ツートンカラーの数量限定特別モデルPSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルーを開封しました

買ってきたPSP-3000の数量限定特別モデルPSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) バリューパック ブラック/レッドホワイト/ブルー を開封しました。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー
バリューパックのパッケージ。
ホワイト/ブルーは清涼感があっていいデザインです。ブラック/レッドも引き締まって見えますが、これ、昔PSP-2000の「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威 スペシャルパック」の同梱本体で、赤黒が逆になっている本体があったんですよねぇ…。あのPSP、黒がマット(つや消し)でむちゃくちゃカッコイイので、あれには勝てません。

【参考】PSPのカラーバリエーション一覧
-PSP特集- PSP本体一覧 PSPgo PSP-3000 PSP-2000 PSP-1000 by arolinoMAGAZINE

PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー パッケージ(裏)
パッケージ裏。外箱の上から内箱に直接販売店印を押せるようになっている、PSPのいつものパッケージ。

開封します

パッケージのフタを開けてみます。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー パッケージを開けて上から見たところ
パッケージのフタを開けて上から見たところ。同梱のポーチなどが見えます。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー バリューパックの同梱物。メモリースティックPRO デュオ(Mark2) 2GB、ポーチ、クロス
バリューパックの同梱物。
メモリースティックPRO デュオ(Mark2) 2GB、ポーチ、クロス。
ポーチは本体の配色に合わせたツートンカラー。PSPってカラバリいっぱい出すんだけれど、色を合わせたポーチがすぐ手に入らなくなっちゃいますよね。
あと、今どき2GBのメモステはかなり微妙。ダウンロード版のソフトやUMDのデータインストール、ゲームアーカイブス、そして、torneでとったビデオをPSPに書き出すなど、メモリースティックの容量が必要な場面が多くなっています。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー バリューパックの同梱物の裏側
同梱物の裏側。
面白くも何ともありませんが、ホワイト/ブルーに同梱のポーチがちょっとグレーっぽい感じの色なのが気になります。もっとちゃんとした白の方がよかったのに。汚れるからかな?

本体を取り出します

内箱のフタを開けて中を見たところ。
内箱を開封して本体を取り出す。型番はブラック/レッドがPSP-3000XBR、ホワイト/ブルーがPSP-3000XWB
内箱に同梱本体の型番が書いてあります。
ブラック/レッドがPSP-3000XBR、ホワイト/ブルーがPSP-3000XWBでした。
PSP-3000ブラック/レッド ホワイト/ブルー 内箱を開封して本体を取り出し、液晶保護フィルムを貼る準備をする
本体を取りだして、液晶保護シートを貼る準備をします。
つかった液晶保護シートはサンクレストって会社のプレミアムフィルム。

貼りやすく、品質も良いので、よく使います。

トップレベルの低反射率、耐摩擦性能を有するハイグレードなPSP用保護フィルター 「プレミアムフィルタ」「使って/試してみました ゲームグッズ研究所【第195回】- GAME Watch

…なのですが、公式サイトから商品のページが消えていました。
今回貼ったら欠陥ではないかと思うようなことがあったので、次は別のシートを使ってみるつもりです。
一緒に写真に写っているのは、気泡押し出し用のカード(アニメイトのカードは一般的なクレジットカードやキャッシュカードよりちょっと薄目でコシが弱いので、こういう用途には向いていると思います)、ホコリ取りや一度貼り付けたシートを剥がす必要がある時に使うセロテープ、そして今回買ってみた新兵器、ピンセット。先が細いものと逆作用のものを1本ずつ用意しました。

液晶保護シートはいつもどおり使用後の風呂場で全裸で行います。

「とりあえず位置を決めて、あとは入っちゃったホコリを粘着テープを使って徹底的に取り除く」方法でうまく行くと主張している人もいますが、普通の室内でこれをやっていると、取っている側から新しいホコリが付着してキリがなくなります(経験済み)。自分は風呂場で作業し、ホコリが入ったらテープ等を使って取り除く方法でなんとか気泡が気にならない程度の仕上がりになるかな。不器用なんでしょうかね。
液晶保護シートを微塵の混入もなく貼るコツ
液晶保護シート貼り方講座(VAIO type P)

多分、水貼りが一番きれいに仕上がるんじゃないかなと思うのですが…今度試してみようかな。

で、今回使ってみて、液晶保護シートの保護シート(赤いタブシールがついていて、最後に液晶保護シート本体から剥がすようになっているアレです)がシートから剥がれなくてとても苦労しました。剥がそうとして赤いタブシールを引っ張ると、保護シート本体がPSPから剥がれてしまいます。

「プレミアムフィルム」をこれまでずいぶん使っているのですが、こんなことは初めてです。2台に貼った2枚とも同様の状態ですので、品質が低下したのでしょうか。
結局先細ピンセットで断面をこするようにしてなんとか保護フィルムを液晶保護シート本体から浮かせ、タブを引っ張って剥がしたのですが、剥がしている途中でも異常な粘着感があります。外れのロットを掴んじゃったのか、それとも何かあって製品の品質が低下したのか。

結局、ブラック/レッドに貼った方のシートは、液晶保護シートの保護シートがうまく剥がれずにいろいろいじっているうちにホコリが入り、折れ目が付き、使い物にならなくなってしまいました。
もうこのシート使わない。

できあがり

最後に液晶保護シートを貼り終えた本体を並べて記念撮影。
PSP-3000ホワイト/ブルー 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
ホワイト/ブルー。
PSP-3000ホワイト/ブルー 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
LRキーはブルーのクリアーパーツなのですが、これは完全にクリアな方が好きです。
他は文句なし。印象的なカラーリングです。
PSP-3000ブラック/レッド 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
ブラック/レッド。
PSP-3000ブラック/レッド 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
写真では分かりませんが、ぱっとみて液晶保護シートを貼るのに失敗しているのが分かる仕上がりです。
新しいシート買ってきて貼り直さなきゃ。

そういえば

年末に型番に「AKB」が付いた同梱本体が発売されるんでしたっけ。

テーマ : PSP本体 - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP PSP-3000

22:01  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10/23(Sat)

【PSP】PSP用のグリップ「CYBER・ラバーコーティンググリップ」を使ってみました。何このハードウェアチートww

PSP用のグリップを買ってきました。グリップって言うのは、PSPに取り付けるPlayStationのコントローラの握りみたいなパーツで、PSPが持ちやすくなります、っていうパーツです。

正直言って、これまで馬鹿にしていたパーツでした。「コンパクトで持ち運びしやすいのがウリの携帯ゲーム機にあんなもの付ける意味なんかないじゃん、だいたい、多少持ちやすくなったところで、操作性にそんなに影響するわけがないしww」って思っていたんです。

きっかけは2つ

馬鹿にしていたのに、買ってこようと思ったきっかけは2つ。

1つ目は、TGS2010(東京ゲームショウ2010)の入場待機列で、グリップを付けている人を初めて見たこと。ゲームショウの待機列ですから、整列待機中はたいていの人がPSPかDSで遊んでいるのですが、自分のすぐ後ろの人がグリップを付けたPSPでメタルギアソリッドピースウォーカーを遊んでいたのです。

わざわざTGSの会場まで持ち込んでいるってことは、もしかしてアクションゲームを遊ぶときにはグリップを付けた方が操作しやすいのかなあ、と思って記憶に残りました。

2つ目は、「けいおん!放課後ライブ!!」、「Happy!? Sorry!!」の難易度HARDの澪パートが全然フルコンボ(PERFECT)できなかったこと。単純な連打が続く譜面なのですが、指が連打について行かずにどうしても途中でコンボが切れてしまうのです。
連打の途中でだんだん親指に力が入ってきて動かなくなる、というパターンが多かったので、「もしかして、PSPが持ちやすければ親指も動かしやすいんじゃね?」なんて思ったのです。

大正解でした

実際に使ってみたら、これがとても使いやすい。それまであんなに苦労していた連打地帯があっさり繋がってフルコンボできました。
PSP用のグリップ「CYBER・ラバーコーティンググリップ」を使ってあっさりフルコンボ達成
この性能は、ハードウェアチート並み。便利すぎます。

持ちやすく、誤爆しにくい

便利なのは2点。

まず、何よりもPSPが持ちやすくなり、親指が動かしやすくなったこと。

普段PSPで遊ぶときは、自分は中指と薬指、そして人差し指の腹でPSPを持っています。人差し指の先はLRボタンに置いて、親指でボタンを操作します。グリップを付けると、PlayStationのコントローラと同様に、付けたグリップを薬指と小指で握ることになり、中指と人差し指がほぼフリーになります。

たったこれだけのことですが、それでも親指に力が入らず、とても動かしやすくなりました。

さらに、LRの誤爆がなくなったこと。

音ゲーのような、ボタン操作が激しいゲームでは、つい人差し指に力が入ってしまってLRボタンを誤って押してしまうことがあったのですが、グリップに人差し指をかけられるところがあるので、この誤爆が全く無くなりました。

もちろん人によって効果は違うと思いますが、自分はこの2点のおかげでそれまで苦労していたフルコンボがあっさり達成できました。

どの製品でも同じだと思うけど

今回買ってきたのは、サイバーガジェットの「CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用)」という製品。
どのメーカーのどの製品でもグリップの形はだいたい同じですので、使い勝手はほとんど変わらないと思いますが、特徴なんかを書いておきます。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用)
パッケージの表。
「UMD交換可能」「周辺機器類接続可能」「バッテリーパック(2200mAh)対応」「スタンド機能」「ラバーコーティング」と製品のウリが列記してあります。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) パッケージ(裏)
パッケージの裏側。

バッテリーパック(2200mAh)をご使用になる場合:本製品はバッテリーパック(2200mAh)を装着した状態でも使用する事ができます。PSP-2000/3000シリーズ本体にバッテリーパック(2200mAh)を装着し、バッテリーカバーを取り付けない状態のまま本製品を装着してください。本製品をバッテリーカバーの代わりとしてご使用頂けます。

という注意書きがあります。それって「対応」しているって言えるのか?
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) パッケージから取りだしたところ
パッケージから取りだしたところ。
PSP本体をグリップ上部のツメのようなところとグリップ下部のツマミがついている押さえ板で挟んで保持します。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) PSPの取付 上部のツメにPSPを引っかける
PSPを取付中の写真です。
まずPSPの上の部分をグリップのツメのようなところの隙間に突っ込みます。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) PSPの取付 PSP下部もグリップにはめ込みます
続いてPSPの下の部分をはめ込みます。
PSPをグリップに固定するために、グリップ下部にある押さえ板を奥に押し込みます。
押さえ板は開く方向にバネでテンションがかかっているので、PSP下部をはめ込んだ後、押さえ板を閉じる方向にスライドさせます。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) PSPの取付 グリップ下部の押さえ板を押し込んで、ツマミをロック位置に合わせます。
押さえ板を押し込んだら、ツマミをロックの位置に合わせて取付完了です。

グリップを取り付けたままあちこちが開閉できるのがウリです

このグリップは、PSP本体に取り付けたままでPSPのスロットや端子を利用できるというのがウリです。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) 電源ボタンの操作のため、グリップに切り欠きがある
まずは、電源ボタンと電源端子部。
電源ボタンの操作のために、グリップに切り欠きがあります。
ACケーブルは取り付けやすくはありませんが、コードの向きを合わせれば取り付けることができます。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) ヘッドホン/イヤホン端子部
ヘッドホン/イヤホン端子付近。
イヤホンは問題なく使うことができます。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) ヘッドホン/イヤホン端子部 D端子ケーブルはあまり取り付けやすくありません
D端子ケーブルはあまり取り付けやすくありませんがケーブルをちょっと多目に曲げれば取り付けることは可能です。
CYBER・ラバーコーティンググリップ(PSP2000/3000用) 背面。開くとUMD取替ができるととともに、スタンドとして使用する場合には「足」になります
グリップの背面は開閉が可能です。
開くとUMDの交換ができるほか、スタンドとして使用する場合の「足」になります。
「ツメ」がカーブしているので、UMDの交換、無線LANスイッチのオン=オフが行える
PSP本体上部を支えるための「ツメ」のような部品がカーブしているので、UMDの入れ替えや無線LANスイッチのオン=オフを操作することができます。

他のゲームでも試してみようか

自分にとって、音ゲーでを遊ぶときにはなくてはならないパーツになりました。
他のアクションゲームも試してみるつもりです。

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP グリップ

11:50  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09/14(Tue)

【アイルー村】モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パックを開封しました

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村のPSP同梱版「はじめようアイルー村パック」を開封しました。

「PSP」の文字までライラックパープル

まずは外箱を眺め回してみます。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(正面)
正面から。
同じモンハンでも、イラストが違うとこうも雰囲気が異なるものか。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(裏面)
背面から。
保証書に店印が置けるように、外箱に窓が開いています。この窓はPSP同梱版の外箱ではだいたい空けてありますね。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(側面)
側面から。パケ裏に書くような内容が掲載されています。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(側面)
反対側の側面。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面)
そして上面。
梱包用の差込にもアイルーとプーギーのイラストが入っていますね。
箱に書かれているPSPの文字が本体と同じカラーリングのライラックパープルなのがかわいいです。

内箱にソフトが入っていました

では、開封してみます。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面) フタを開けたところ
外箱のサイズをいっぱいに使って内箱が入っていました。
でも、同梱されているはずのソフトが見当たりません。あれ?内箱の下、底に入っているのかな?と思って内箱を取り出しても入っていません。

あれ?と思いながら内箱を引っ張り出して開けてみると…
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面) 開封したところ
ソフトは内箱の中に入っていました。

液晶保護シートを貼ります

ここから先は、内箱の中身を引っかき回さないといけないので、ここでPSPに液晶保護シートを貼ってしまおうと思います。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面) 液晶保護シートを貼り付ける作業直前
PSPの本体を取り出しておきます。
PSP本体は白いポリエチレンか何かの袋に梱包されていますが、液晶画面へほこりが付くのを防ぐため、作業直前まではこの袋からは出さずに置いておきます。

PSPの右側に写っているのが、液晶保護シート。
今回もはサンクレストって会社の「プレミアムフィルム」というものを使います。

今年になってからこれで6枚目です。
【KingdomHearts】キングダムハーツ バース バイ スリーブ "KINGDOM HEARTS EDITION"を開封しました
【Gran Turismo】グランツーリスモ RACING PACKを開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERコナミスタイル特別限定版を開封しました
【MGSPW】METALGEARSOLIDPEACEWALKERプレミアムパッケージを開封しました
【初音ミクProjectDIVA】『初音ミク-ProjectDIVA-2ndいっぱいぱっく』を開封しました

液晶保護シートの上に写っているのは作業用の工具。
アニメイトのカードとセロテープです。
アニメイトのカードは液晶保護シートの粘着面や本体の液晶表面に付いたほこりを取るときに使います。セロテープはほこりの除去と共に、一度貼ってしまった液晶保護シートを剥がすときに使います。

このあとはシャワーを浴びたあと、ある程度湯気が収まった風呂場で作業をします。
もちろん全裸で。
あ、全裸で作業をするのはネタではなくて、服がホコリの発生源だからです。

風呂場での作業シーンの写真は掲載するとやばくなりそうなので自重しておきます。

作業終了直後の生々しい状態がこれです。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面) 液晶保護シートを貼り付け終わった直後
今回は作業中にほこりが入ってしまったため、いったん貼り付けてしまった液晶保護シートを3回ぐらい剥がして、ほこりを取ってから貼り直しています。
液晶保護シートをはがすためのセロテープがあちらこちらに付いたままで記念撮影。

では、いよいよ保護シートの保護シートをはがしてみます。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 外箱(上面) 液晶保護シートの貼り付け状態 きれいに貼れた
途中で3回も貼り直しをしたのに、ほこりも入らず、気泡も残らず、ウルトラ上手に貼れました。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 同梱本体のPSP-3000XZL
こちらは同梱本体のPSP-3000XZL。
ライラックパープルはなかなかきれいな色だと思いますが、色が限定色なだけで、その他には特にイラストも何もありません。

PSPの同梱本体は自重しすぎだと思います。
ぜひマナカデラックスのDSiみたいに、思い切ったデザインのものもそろそろ出てきていいんじゃないかな、って思うんだ。

同梱物一覧

最後に、同梱物を並べてみました。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 同梱物一覧
ソフト本体の右側に写っている赤いのは、初回生産特典の、アイルー村オリジナルカスタムテーマがダウンロードできるプロダクトコードです。
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 はじめようアイルー村パック 同梱物一覧(裏)
裏側から。

面白いのかな?

噂ではずいぶん売れているらしいですが、このゲームっておもしろいのかな?

テーマ : ぽかぽかアイルー村 - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP 限定版 ぽかぽかアイルー村

11:50  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。