2010.02/12(Fri)

【コロぱた】【ネタバレ】コロぱたプレイ日記~見た目によらず歯ごたえが

コロぱた
コロぱた、ぼちぼちと進めています。
先週から追加ステージの配信も始まりました。

実は、このソフトの開発会社、lukPlusの中の人が、追加ステージの配信開始をTwitterで呟いていたのですが、反応してリプライ飛ばしたコロぱたユーザーの反応が「DLしますよ!本編クリアできてないけど…」って感じのものばかりでした。難易度高くてなかなか進まないのは自分だけじゃないと知ってちょっとホッとしました。

おつかい027 ジャマ!

買ってきて遊び初めてから、最初に詰まったのが「おつかい027 ジャマ!」
邪魔な鉄球を磁石にくっつけるだけの面なのですが…これでずいぶん詰まってしまいました。
DS コロぱた おつかい027 ジャマ!配置状態
配置できるアイテムは磁石が2つだけ、パズル的に頭を悩ませられることはないのですが、磁石を置く位置が非常にシビアです。1ドットずれていたら失敗なので、クリアには試行錯誤が必要です。
さらに、配置場所を試行錯誤で見つけ出すアイテムが1つだけならともかく、磁石2つの置き場所を同時に試行錯誤しなければならないのが難易度を上げる原因になっています。
DS コロぱた おつかい027 ジャマ!クリア状態
クリアしたところ。
クリア画面を見ると何と言うことはなさそうな面なんですけれどね。

おつかい036 高い!

こちらは「おつかい027 ジャマ!」と違ってパズル的に頭をひねらなければならなかった面。
クリアした時は思わず膝を打ってしまいました。これは問題を考えた人が偉い。
DS コロぱた おつかい036 高い!配置状態
クリア時のアイテム配置画面を見ても何が何やらわからないと思いますが、クリアした人とは感動を分け合えるはず。あと、この面はちゃぶ台の動きがトリッキーで楽しい面でした。

おつかい039 風は力持ち

3日ほど詰まってしまった面。
コロぱた おつかい039 風は力持ち 配置状態
やっぱりドット単位での試行錯誤が必要でしたが、クリアした時は感動しました。
これも面を作った人が偉いなあ。

詰まったらやめる

解けなくて詰まってしまった面をいつまでも考えていると煮詰まってしまうので、しばらくやっても解けない面に当たったら、その日はもうやめるようにしています。
しばらく放置してから日を改めて解きなおしてみると、意外にあっさり解けたりすることもあります。

それにしても、だいたい5面進むと詰まるので、このペースだとラスト128面まであと何日かかることやら。

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

タグ : DS コロぱた

22:25  |  コロぱた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01/12(Tue)

【コロぱた】ファーストインプレッション~これは楽しい、だけど…

コロぱた
ニンテンドーDSのゲーム、コロぱたを買ってきました。
きっかけは、普段よく見るブログの記事で絶賛されていたから。

ゲームショップ1983:コロぱたって凄くね?
音夢たんと俺の愛の日記 最終目標はラブホテル:コロコロぱたぱた…

つい公式を見て、YouTubeに上がっているPVを見てしまったら、もう購入決定余裕でした。

それよりも、購入決定してから実際に手に入れるまでが大変でした。
品薄なのか、ヨドバシにも、Sofmapにも置いていなくて、秋葉原を探し回ってメディアランドで見つけたというのは、前に書いたとおり。
コロぱた パッケージ
手に入れるまでがゲームです。

物理演算にはあまりこだわらないほうがよかったと思う

コロぱたどんなゲームかは公式とPVを見てもらえば一目瞭然だと思います。

他のゲームなんかに例えている人もいます。レミングスみたい、とか、ピタゴラスイッチみたい、とか。
自分はロードランナーとか、EXITみたいなパズル的なものを期待しました。
大好物のジャンルです。
購入までにずいぶんワクワクさせてもらいました。

で、全128面のうち27面までやった感想です。

まず、やっぱり楽しい。

「すき間に板を置く」みたいな簡単な面から始まって、徐々に使うアイテムが増えてくるのですが、アイテムを3つ使うくらいの面が面白い。

「ふじ2号」(猫ですね)をひまわりのところまでつれてくる面と、台車に載せたおにぎりを、ドンキーコングの坂道みたいなルートを通ってひまわりの足元まで運んでくる面がお気に入り。仕掛けが完成したときは、まさにピタゴラ装置状態で、繰り返し「もう一度」でリプレイを見てしまいます。

それから、自律型お使いヒロイン、ひまわりのリアクションがかわいい。
パッケージイラストなんかより、ゲーム画面中で小さなひまわりがちょろちょろと動いているのを見ると和みます。
↑上の方にひまわりがアニメしているバナーを貼ってありますが、こんな感じ。

ちなみに、ひまわりの目の前にバナナの皮を置いて転ばせることもできます。

チラシの裏でゲーム鈍報:DS『コロぱた』幼女の前にバナナの皮を置いて転ばせパンチラを見るゲーム

べ、別にパンチラを見るために転ばせているわけじゃないんだからね。


ただ、完璧ではありません。

気になったのは、まず、「おもしろい面はものすごくおもしろいのに、面倒な面は全然おもしろくない。イライラするだけ」。

アイテムの挙動をきちんと物理演算して求めている、というのがこのゲームのウリの一つだとメーカーさんは考えているようですが、これが意外に面倒です。

「動いているカゴの中にボールが入るよう、タイミングを微調整する」とか、「鉄球が落下してしまわず、磁石にくっつきもしないように、磁石の位置を微調整する」みたいな面があるのですが、これが試行錯誤でボールの位置や磁石の位置を微調整するだけ。
面倒なだけで、全く楽しくないどころか、イライラしてきます。

27面目がそんな面で、自分はそこで詰んでしまいました。

一応簡単なシナリオみたいなものに沿って面が配置されているので、詰んだ面を飛ばすことはできません(一度クリアした面は「ステージ選択」で再度遊ぶことはできます)。
ですので、自分はゲーム自体が詰まってしまいました。ちょっと意地が悪いですね。

後、不満なのはリプレイ。
面クリア直後は何度でも繰り返しリプレイを見ることができるのですが、次の面に進んでしまうと、リプレイはもう二度と見られなくなります。

面白い面は、クリアした後に眺めているだけでも楽しいですし、自分のように途中の面で詰んでしまった人のヘルプにも使えます。「アイテムを置いた位置」を記憶しておくだけだと思いますので、「クリアした面はいつでもリプレイを再現可能」という機能は欲しかったですね。

おつかい027「ジャマ!」をクリアした方

解き方教えてください><

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

タグ : DS コロぱた

12:02  |  コロぱた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |