2017.03/22(Wed)

【GIMP】15分で記事を書くために5~複数の画像を1枚の画像にまとめる方法

ブログ書くとゲームができないし、ゲームするとブログが書けないし…。
可能な限り両立すべく、できるだけ短い時間で記事を書くための調べ物。

GIMPで複数の画像を1枚にまとめる

PlayStation VitaみんなのGOLF 6の「デイリー全国大会」のプレイ日記は大会履歴3画面分を1枚にまとめた画像を使うことにしました。
紛らわしいので貼りませんが、昨日の記事をご覧ください。

どうやったら簡単に作れるのか、ちょっと調べてみたので覚え書きです。
もし、「お前何でそんな面倒くさいことやってんの?」って思ったら、もっといい方法をぜひ教えてください。

参考にさせたいただいたのはこちら。
GIMP 014 4枚の写真を1枚にまとめる|GIMP2.6で編集|ソラゴト
そのまま使えたわけではありませんが、助かりました。

以下、自分の手順です。

  1. GIMPを起動

  2. ファイル→新しい画像...

  3. 幅960(VITAの横幅いっぱい)、高さ998(実測)、塗りつぶし色:透明
  4. GIMPで複数の画像を1枚の画像にまとめる ファイル→新しい画像...

  5. ファイル→レイヤーとして開く、で最も上の画像を読み込む
  6. GIMPで複数の画像を1枚の画像にまとめる ファイル→レイヤーとして開く
    普通に開くのとレイヤーとして開くのと、何が違うのか正直わかっていません。

  7. 整列→画像選択→上揃えで一番上に
  8. GIMPで複数の画像を1枚の画像にまとめる 整列

  9. このGIMPはこのままにしておく

  10. 2枚目の画像を[「ログラムから開く」で、GIMPで開く。前期のウィンドウは上書きされずそのまま

  11. 矩形選択でコピーする部分を切り抜く。まず、大体の範囲を矩形選択する

  12. 座標を手入力することができるので、左上角の座標は0、サイズの横方向は960を入力。

  13. 縦方向の切り抜き壱は目分量で決定、慎重にやるならズームで拡大。

  14. 切り抜いた矩形をコピー。

  15. 最初に起動したウィンドウに貼り付け。

  16. 貼り付けた部分を選択して、ドラッグで上の画像の真下に移動させる。縦方向は目分量だが、横方向にずれないよう、ステータスバーの横方向の移動量を0にするよう注意。
  17. GIMPで複数の画像を1枚の画像にまとめる 移動量が水平方向はゼロになるように

  18. 3枚目の画像は2枚目と同じことの繰り返し。ドラッグで移動させる代わりに、整列→下揃えが使える

  19. 最後に保存。保存前に横方向が480になるよう縮小。

と、こんな感じです。
もしかして、もっと便利なやり方がわかったら自分流の手順は改めます。

テーマ : GIMP - ジャンル : コンピュータ

タグ : GIMP Windows10 初音ミクProjectDIVA_Arcade みんなのGOLF みんなのゴルフ みんなのGOLF6 みんなのゴルフ6

02:32  |  GIMP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/19(Sun)

【Internet Explorer】15分で記事を書くために4~Internet Explorer11で右クリック(コンテキストメニュー)に「Googleで検索」を追加

ブログを書く際の「作業時間」を短縮してなんとか15分で1つ記事を書けないか試しています。
でも、初音ミク Project DIVA Arcade Future Toneのプレイ日記とか、みんなのGolf 6のプレイ日記とか、積みゲー日記みたいな定型の記事は1時間未満でなんとか書けるような気がしてきました。
それ以外の記事は…まあこれからですね。

たまにInternet Explorerを起動することがありました
ブラウザは有名どころを一通り使ってみて、最終的には、以前書いたようにGoogle Chromeに落ち着きました。でも、たまにInternet Explorer(IE)を起動することがあります。「ページ名」を調べてクリップボードに積み込みたいときとか、IEではこうなっている、というのを確認したいときとかです。

そんな感じで起動したIEで、特に意識せずに作業をしていて困ることがあります。
何よりもこれ。
Google CHromeの右クリック(コンテキスト)メニュー
選択して右クリックでGoogle検索です。
IEから乗り換えた直後は「何て便利なんだろう」と感動し、その後はもう当たり前のように使っています。これがないと面倒で仕方がありません。

ちなみに、IEだとこうです。
Google CHromeの右クリック(コンテキスト)メニュー
「Bingで検索」…。
「Yahooで検索」ならまだマシなのですけれど。

「IE 右クリックでGoogle検索」
早速「IE 右クリックでGoogle検索」をGoogle検索してみます。みんな同じことを考えているようで、たくさんヒットしましたが、とりあえずトップに出たページを参考にさせていただきました。

IE 11 の右クリックで検索を Google にするには | MCTの憂鬱

具体的には、
  1. ツール(歯車マーク)→アドオンの管理
  2. 検索プロバイダー
  3. 画面左下で「追加の検索プロバイダーを検索」
  4. 開いたウィンドウで「Google検索」を選択
  5. ダイアログで「規定の検索プロバイダーに設定する」にチェックして「追加」
で、こうなりました。
Internet Explorerの右クリック(コンテキスト)メニューに「Googleで検索」が出るようになった

「bingでマップ」、「bingで翻訳」がまだそのままですが、とりあえずはこれでよしとします。

制限時間
1時間20分ほど…。

テーマ : Internet Explorer全般 - ジャンル : コンピュータ

タグ : ブログ InternetExplorer

05:27  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/13(Mon)

【Google Chrome拡張機能】15分で記事を書くために3~今更ですがGoogle Chromeの拡張機能の「Create Link」を導入してみました

ここのところ、ブログの更新の負担をへらすべく、ただの「作業時間」を可能な限り短くすることに取り組んでいます(あ、なんだか仕事みたいw)。

ここしばらく、FC2のエディタ(FC2では「投稿画面」というのが正式名称なのでしょうか…)が気に入らなくてなんとかできないか調べていました。最近「新しい投稿画面」が追加されていて、乗り換えようかと思ったりしていました。

手打ちを前提にしたハイパーリンク作成とか

今の「投稿画面」でどうしても嫌なのが「リンク」ボタン。記事の内容にもよりますが、おそらく画像のアップロードの次に使う機会の多い機能です。これが使いにくいのです。
古い方の「投稿画面」の「リンク」ボタンを押したところ。
FC2「投稿画面」の「リンク」

リンクを張る時の手順は、
  1. リンクを張りたいページを他のタブで開いて、アドレスバーからアドレスをコピー
  2. 「投稿画面」に戻って「リンク」ボタンをクリック
  3. 「アドレス」欄にデフォルトで入力されている「http;//を選択」
  4. 選択状態になっている「http;//」を右クリックして「貼り付け」
です。

3.でわざわざ「http://」部分を選択しているのはこれを消したい(選択状態で上書きでペーストしたい)からです。普通にマウスで「アドレス」欄を選択してしまうと、「http;//」の次に入力カーソルが来てしまい、ペーストすると「http://」がダブります。この「選択」が地味に嫌で、hが選択に入らず「ttp;//」しか選択できていなかったり、選択状態でペーストするつもりが手元が狂って「コピー」してしまい、せっかくクリップボードに積んだリンク先のアドレスが「http://」に置き換わってしまったり。
「アドレス」欄を手打ちで入力する人のために「http://」がデフォルトで入力されているのでしょうが、本当に本当に大きなお世話です。「アドレス」欄より「タイトル」欄が上にあって、ポップアップしたときにフォーカスが当たっているのもイラッとします。

さらに言えば、入力しても仕方がない「タイトル」の入力欄はあるのに、絶対に入力する「テキスト」を入力する欄がないので、htmlの該当部分を直接編集する必要があります。

これが、「新しい投稿画面」ではこうなりました。
FC2「新しい投稿画面」の「リンクの作成」
これを見た瞬間「絶対乗り換える」と心に決めました。「投稿画面」の面倒くささがすべて解消しています。
ただ、「新しい投稿画面」は別のところ(ソースが致命的に見にくい)がどうにもダメでした。

結局、元の投稿画面に戻ってきてしまったのですが…

Chromeの「拡張機能」ってたくさんあるのね

自分が今、ブログを書くときに使っているブラウザは、Google Chromeです。今回のテーマとは別のところを便利にしたくて、「Google Chromeで○○するには」みたいな検索をしていたら、「Chromeの拡張機能」ってキーワードが引っかかりました。

これで改めて検索してみて、出てきたページ(たくさんありますねw)を見ていたら、

Google chromeを6年愛用し続けた僕が、今使っている拡張機能18個をおすすめしてみる。 | ブログのちから

ここで紹介されていたのが「Create Link」という拡張機能。

Create Link - Chrome ウェブストア

リンクを張りたいページで右クリックすると、URLだけでなく、「ページ名」も含めたハイパーリンクを作って、クリップボードに積んでくれます。

ちなみに、自分はリンクを張るときは文章の中に入れてしまうやり方と、上のようにページ名を入れて独立させて張るやり方を使い分けているのですが、上のように「ページ名」を入れたいときに[ページ名」をどうやって取ってくるかも悩ましかったりしました。
Internet Explorer(IE)を使っていたときは名前を調べたいページで右クリックしてプロパティを見て、
INTERNET EXPLORERの「プロパティ」
一番上にページ名が出ているので、これをコピーして使っていました。
でも、Chromeだとこれができないのです。なのでこのためにわざわざIEを起動したりしていましたが…

そんな面倒も今日までです。
Google Chromeの拡張機能「Create Link」を導入しました

快適です

使い方等は他のページ(「ブロガー必見!他サイトへのリンクを簡単に作るGoogle Chrome拡張機能「Create Link」 - 道すがら講堂」とかブログ記事の作成支援Chrome拡張「Create Link」の設定例まとめとかです)をご覧ください。
感想としては…便利です。感動です。

制限時間

ここまでで1時間30分。相変わらず掛かりすぎ…。

リハビリ日記~今日できたこと

「Google Chrome」の拡張機能「Create Link」の導入。

テーマ : Google Chrome - ジャンル : コンピュータ

タグ : ブログ GoogleChrome

23:57  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/12(Sun)

【ブログ】「アイキャッチ画像」を調べていったら「メタタグ」やら「Twitterカード」やらがわらわらと出てきた件

久しぶりにブログを更新しだしたら、FC2の投稿画面に新しい項目が増えていました。この「アイキャッチ画像」ってやつ。
FC2投稿画面の「アイキャッチ画像」
エントリを書いて投稿するたびに必ず目に入るので、気になって簡単に調べたりしていました。
更新を再開した日昨日も一言触れています。どうしても気になって仕方がなかったみたいですw

Twitterカードって言うんだって

Twitterのタイムラインにたまにこんなのが流れてくるじゃないですか。
Twitterカードの例
「SNS通知などに利用できます」ってヘルプを見て、あー、これのことかなー、なんて思っていたんですが。

ちゃんと調べてみると、これ、Twitterカードって言うんだそうです。
ちょっとアフィ臭いけどでもちょっとかっこいいよなー、画像のURL入れるだけでこんな風になるのかなー、と思って使ってみましたが、ダメでした。
面倒だし放置しようかなとも思いましたが、毎回毎回目に入るところなので、真面目に調べてみました。

参考にしたところ

以下のページを参考にしました。
Twitterカードって何?誰でもできる設定の仕方 - 情報管理LOG
FC2ブログをTwitterカードに対応させる方法 - 情報管理LOG

3ステップ必要でした

やってみると、思ったほどお手軽ではなく、以下の3ステップが必要でした。

  1. 環境設定→ブログの設定→メタタグの設定

  2. 環境設定→ブログの設定→メタタグの設定を「有効にする」に。
    自分は初期値が「無効にする」になっていました。
    環境設定→ブログの設定→メタタグの設定

  3. 「テンプレートの設定」で、自分の使っているテンプレートにメタタグを設定する

  4. ここがハードル高そうです。
    実際にはコピペするだけですが、ちょっとドキドキします。

    きちんとした知識がないので、参考にしたページにあったコードをそのままコピペ。TwitterIDだけ自分のものに置き換えました。
    テンプレートの設定でHTML編集はこれまでもやったことがあります。自分が使っているテンプレートは、親切なコメントがたくさん入っているので助かりました。
    テンプレートの設定

  5. 「Card validator」で申請

  6. 検証ツールでURLを実行して申請」って書いてあります。「検証ツール」に自分のブログのエントリのアドレスをどれか一つ入れて、メタタグの設定がうまくいっているか確認すると同時に、Twitterに「申請」していることになっているみたい。
    Twitterの「Card validaor」
    「*.hanemitsuru.blog105.fc2.com is whitelisted for summary card」ってことは、「申請」が通ったってことでしょうか。

    で、元凶の「アイキャッチ画像」は、Twitterカードにエントリの最初の画像を使うのではなく、別に何か特定の画像を使うときに設定する、ということのようです。

    偉そうに書きましたが、この記事がテスト投稿になります。

    設定が済んでこの記事が初投稿です。
    偉そうに書いたのでうまくいっているといいのですが。

    制限時間

    今日はいろいろ調べたりしたので、2時間50分…。

    リハビリ日記~今日できたこと

    FC2でTwitterカードを利用するための設定。
    いや、自分トラブル体質なので、もしかしたら失敗しているかもしれませんが…。

    追記

    うまくいってましたw

    テーマ : twitter - ジャンル : ブログ

    タグ : FC2 Twitter Twitterカード アイキャッチ画像

03:58  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/10(Fri)

【GIMP】15分で記事を書くために2~GIMPで画像に○を付ける方法

帰って来たのが日付変わる直前とかだったので今日もあまり時間がありません。
ということで、できるだけ短い時間で記事を書くためのリハビリ的な調べ物。

GIMPで円、○を描く

昨日のエントリでは、説明で使ったスクリーンショットに、注目して欲しい部分が目立つよう、線で囲いましたが、この線がフリーハンドなので見栄えがよくありません。

でも、○を描くツールってなさそうだし…ってGoogle先生にお伺いを立ててみたらたくさんヒットしました。みなさん同じところで悩まれるようです。上の方に出てきたこちらを参考にさせていただきました。
GIMP で丸を描く手順 | BmathLog

で、手順としては、[楕円選択]で線で囲いたい部分を選択し…

[楕円選択]

編集-選択範囲の境界線を描画、で○が描けます。

編集-選択範囲の境界線を描画
線の太さとか色とかはこの後の画面で選択できます。
[矩形選択]を使えば、同様に四角や角を丸めた長方形を描くことができます。
これで、スクリーンショットを使った説明画像が、見栄えよく作れるようになりました。

制限時間

ここまでで1時間10分。遅すぎる…。

リハビリ日記~今日できたこと

  • GIMPで見栄えよく○を描く方法を覚えた。
  • FC2の新ファイルアップロード画面が使いやすそうなことを認識した。

テーマ : GIMP - ジャンル : コンピュータ

タグ : GIMP Windows10 初音ミクProjectDIVA_Arcade

01:07  |  GIMP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/09(Thu)

【GIMP】15分で記事を書くために~GIMPの画像ファイルのデフォルトの保存先を変える方法

昨日は2年半ぶりに更新できました。

実は、昨晩、「何もしていないのに、突然」iPhoneがOUTLOOKのパスワードを入れてくれ、って言うようになって、すわMicrosoftアカウントがハックされたのか、って大慌てでPCを立ち上げていろいろ検索していたら実はMicrosoftの障害が原因のようで、放置して自然復旧を待つしかない、ということがわかった、ということがありまして。

PCの前で呆然としていたら、何となくブログ更新するか、って気になったので、Microsoftの障害も無駄ではなかったようですが。

でも、久しぶりにブログ書いて思ったのは、「更新に時間かかりすぎ」。以前のようにできれば毎日更新したいところですが、そのためには更新にかかる時間をできるだけ短くする必要があると思うのです。ブログの更新に時間をとられてゲームできないのでは本末転倒ですから。

1エントリあたりのボリュームとか、内容とかは軽めにするとして、文章を考えたり推敲したりする時間はなかなか削れませんから、まずは新PCの設定とリハビリをかねて、効率のよい作業環境を構築するところから始めてみることにします。

GIMPの設定

エントリに画像を含めようとすると、使おうとする画像に必要な処理(サイズを調節するだとか、必要な部分を切り抜くだとか)をしたうえでアップロードするという作業が増えます。このとき、必ずと言ってよいほどお世話になる画像処理ソフトのGIMPですが、同じ作業を毎度同じように手処理している気がします。手を抜けるところは抜こうと思って、ちょっと調べてみました。
普段から面倒に思っているのが、画像の保存先。D:ドライブの特定のフォルダにまとめて保存したいのですが、保存ダイアログの既定値がここになってくれないのです。

GIMPの画像のデフォルトの保存先を変える

画像のデフォルトの保存先は、設定を探してみたけれど見つかりませんでした。
Google先生に聞いてみると、これがそれっぽいかな。GIMP自体の設定にはないので、ショートカットのここを変えろ、ってことのようです。
ここね。
ショートカットの「作業フォルダー」
てか、%USERPROFILE%って環境変数なのかな。環境変数なんて思い出したの何年ぶりだろ。

制限時間

ええと、ここまでで1時間半。時間切れです。
書くだけでなく、調べ物とか、実際に環境を変更するとか、そんなことをしているとあっという間に時間がなくなります。物足りないけど今日はここまで。

リハビリ日記~今日できたこと

  • GIMPのデフォルトの画像の保存先を変更できた(っぽい)
  • FC2の新エディタ(「投稿ページ」)を試してみて、移行することに決めた。
  • 2日連続で更新できた。

テーマ : GIMP - ジャンル : コンピュータ

タグ : GIMP Windows10 初音ミクProjectDIVA_Arcade

01:53  |  GIMP  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.06/04(Sat)

【キャプチャ】USBゲーム動画キャプチャー、PSP-2000でもキャプチャできました

PSPのリザルト画面や設定画面のスクリーンショットだけキャプチャできる、安価で簡易なキャプチャ環境が欲しくて、先週買ってきた「USBゲーム動画キャプチャー(PSP2000/3000用)

ところが、設定を終えてPSPの画面を表示しようとしたら

この画面を外部機器へ出力するにはコンポーネントまたはD端子ケーブルを接続し、プログレッシブ形式で出力する必要があります。

という、これまで見たことがないメッセージが表示されてゲームが起動しないというトラブルに見舞われました。

慌てて検索してみると、なにやら「この製品はPSP-2000ではゲーム画面のキャプチャができない」と取れるような情報が複数ヒットしました。
使っていたのはまさにPSP-2000だったので、あまりいじくり回さずに、サポートに連絡してみることにしました。

メールフォームから問い合わせて、すぐ回答をいただきました

製品に同封されていた説明書に、サポートの連絡先が掲載されています。
電話のほか、公式ホームページにあるメールフォームから問い合わせができるということなので、

http://www.datel-japan.co.jp/support/index.html
からメールで問い合わせをしてみました。

こちらからの問い合わせ要旨は、「PSP-2000だと変なメッセージが出てゲームが起動できないよ」って内容です。

日曜日の深夜に問い合わせをメールフォームから投稿したのですが、翌月曜には回答がありました。
要点を引用すると、

※COMPOSITEの場合、通常はPSP2000でもゲーム画面の表示もできます
COMPOSITEで、ゲーム画面が表示できない場合、
「S-VIDEO」変更時の設定がアプリケーション内部に残っている可能性がありますので、

一度、COMPOSITEに設定を変更されたら、
honestechを閉じていただき、再起動させてください

アプリケーションの再起動をおこなわないと、設定の変更が反映されませんのでご注意ください。

うーん、アプリケーションをいったん終了させて再起動させないと設定変更が反映されない、と。

そうかな?
前回設定した時は、アプリケーション起動中に「入力ソース」をCOMPOSITE→S-VIDEO→Y/Pb/Pr→Y/Ca/Crと切り替えて、Y/Pb/Prに切り替えたときだけプレビュー画面にPSPの画面が表示されないのをこの目で見ています。

回答の指示どおりに起動してみると

…まあせっかく回答していただいたのだから、大した手間でもないし、指示どおりの手順を踏んでみます。

  1. 「USBゲーム動画キャプチャー」のケーブルをPCとPSPに接続

  2. PSPの電源を入れて、「外部、「外部ディスプレイ設定」から「映像出力切り替え」を選択

  3. キャプチャ用のアプリ「honestech DVR」を起動

  4. 「honestech DVR」の「入力ソース」を「S-VIDEO」以外(例えばCOMPOSITE)に変更

  5. 「honestech DVR」をいったん終了させ、再起動

という手順の指示だったのですが、

この手順の途中、3.で…
USBゲーム動画キャプチャー 起動したらちゃんとプレビューが映っていた
あれ?
映ってるじゃん。

上のスクリーンショットで赤丸つけてあるあたりが「入力ソース選択」欄で、起動時に左下のY/Pb/Prが選択状態で、起動したらそのままPSPの画面がプレビュー画面に出ていたという結果です。

前回との違いは

サポートからのメールにあるように、前回アプリケーションを終了させた時の設定が残っていたからか、それとも起動時の手順で、先にPSPの出力を外部出力にしておいてからアプリケーションを起動させたからなのか、よくわかりませんが、とりあえずプレビューは映っているし、スクリーンショットも撮れました。
USBゲーム動画キャプチャー 初期設定で撮ったスクリーンショット
相変わらずキャプチャはちょっとしたことで、できたりできなかったりして、しかも理由がよくわからないというのが困ったものです。
撮れたスクリーンショットも思い切り低画質なので設定をいろいろ触らないといけないと思いますが…
まあとりあえず動いたから良しとしましょう。

前回の記事は訂正しておきますが

サポートの指示どおり操作したら問題は解消したので、サポートはいい仕事をしているということなのでしょう。
でも、そもそも、「USBゲーム動画キャプチャーはPSP-2000のゲーム画面がキャプチャできないのではないか?」と思ってしまった原因の一つに、会社自身が出したプレスリリースがあります。

せっかく公式ページがあるんですから、サポートメールの内容を公式ページのFAQにでも書いておけばいいのになあって思います。

テーマ : キャプチャー - ジャンル : コンピュータ

タグ : キャプチャ USBゲーム動画キャプチャー PSP デイテル・ジャパン

01:56  |  キャプチャー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT