2017.07/27(Thu)

【iPhone】iPhone7をiOS10.3.3に、iTunesを12.6.2.20に、それぞれアップデートしました

OS、iTunesと立て続けにアップデートがありました。

iTunes

何となく先にiTunesをアップデートした方がトラブルが少なそうなので、まずはiTunesを12.6.20にアップデートしておきました。
終了後、いったん再起動してすぐにiOSのアップデートへ。

iOS

iOS10.3.3が配信されています。なんだかiTunesでバックアップできなくなる不具合がある(アプデは少し待った方がいい!?iOS10.3.3でバックアップが出来ない不具合が一部で報告される | かみあぷ – iPhoneひとすじ!)なんて情報もあるようですが、iTunesのアップデートも先に済ませていることだし、多分大丈夫だろうと根拠の無い自信を元にアップデートしてしまいました。
iOSを10.3.3にアップデート

アップデート自体はトラブルも無く終了。
アップデート後、iTunesでバックアップしましたが、こちらも問題ないようです。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS iTunes

02:39  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05/17(Wed)

【iPhone】iPhone7をiOS10.3.2に、iTunesを12.6.1に、それぞれアップデートしました

iOS、iTunesと立て続けにアップデートがありました。

iOS

iOS10.3.2が昨日5月16日から配信されています。ざっと検索してみましたが、特に不具合もないようです。

【iPhone】iOS10.3.2アップデートの新機能や変更点、不具合情報まとめ | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP

iPhone 7をすぐにアップデートしておきました。
iOSを10.3.2にアップデート
内容的には「バグの修正およびセキュリティの問題の改善」だそうです。
iOSを10.3.2にアップデート

iTunes

iTunesも12.6.1が昨日5月16日から配信されています。
iTunes12.6.1にアップデート
Apple、「iTunes 12.6.1 for Windows」「iCloud for Windows 6.2.1」を公開 - 窓の杜
こちらも内容はセキュリティアップデートだそうです。

何も考えなくてよいのが楽です

一時は「iOSのアップデートをするにはiTunesのアップデートが必要で、でもそのバージョンはWindowsXPでは動作しなくて…」なんてことで悩んでいたのですが、そんなことを何も考えずにPC任せでアップデートしておくのって楽です。
つくづく、ハードウェアの仕様には余裕を持たせないといけないと痛感した次第です。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS iTunes

02:41  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04/05(Wed)

【iPhone】iPhone7をiOS10.3.1にアップデートしました

iPhone 7iOS10.3.1にアップデートしました。
iOSを10.3.1にアップデート
4月4日未明に公開されたそうです。内容はバグフィックスとWi-Fiのセキュリティの改善だそうな。
iOS10.3.1リリース~iPhoneやiPadのセキュリティ問題改善など - iPhone Mania

Wi-Fiの脆弱性って結構重たいものだったのでしょうか…。
まあ、PCを更新したあとは毎日iTunesで同期していますので、ついでにアップデートしておきますけれど。
iOSを10.3.1にアップデート アップデートはいつもiTunes経由

わかってはいたけれど

これだけの記事ってつまらないですね…。
次はもうちょっとなんとかできるよう考えよう。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS

01:55  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/30(Thu)

【iPhone】iPhone7をiOS10.3にアップデートしました

iPhone 7iOS10.3にアップデートしました。
iOS10.3にアップデートしておきました
3月28日の2時頃公開されたそうなので、それから約1日後。ちょっと検索してみて、致命的な不具合はなさそうでしたので、さっさと済ませてしまいました。WindowsXPで粘っていたときは、iTunesをアップデートできず、それに伴ってiOSもアップデートできず、PCを更新したあともiPhoneのメモリがいっぱいになってアップデート前に少しアプリを削除して空きを作らなければならなかったとか、いろいろと面倒なことが多かったので、どうせやらなければならないものならすぐに済ませておきたかったのです。

ちなみにいつもiTunes経由です。
以前、アップデートに失敗してバックアップから復元しなければならなくなったことがあった(原因不明です)ので、慎重な上に慎重に扱っています。

新機能はいらないけれど…

今回追加された新機能は19個だそうです。
【動画】iOS10.3で追加された19の新機能 - iPhone Mania

自分にとってほとんどが不要(車でCarPlay使いたいけれどうちの車は古くて対応していませんし…)なものですが、設定→一般→情報→Appで「将来のiOSのバージョンでは動かない可能性がある」(32ビット)Appを表示することができるようなので、これだけは確認しておきました。
設定→一般→情報→Appで「将来のiOSのバージョンでは動かない可能性がある」Appを表示
かつてあんなに楽しかったラブプラス俺の妹がこんなに可愛いわけがないも、コンテンツとしてはほぼ終わりかけ、いわゆるオワコンですが、それをこういう形ではっきり見せられるのはちょっとつらいものです。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS

03:09  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/06(Mon)

【iPhone】iPhone6を下取りに出しました

機種変更したあとのスマートフォンってどうしてますか?
iPhone7 256GB ブラック

格安SIMが使えなければあんまり意味がないかな…

先日、iPhone 6からiPhone7に機種変更をしました。
7を扱えるiTunesがWindows10でなければ動作しないので、WindowsXPが入っているPCを取り替えなければならなくなったとか、まあいろいろあったのですが、PCの環境構築やデータ等の移行も、iPhone6から7への移行も無事に終わり、ようやく落ち着きました。

で、やっとiPhone6の身の振り方を考える余裕が出てきました。

でも、手元にiPhone6(128G)があると、Wifiが飛んでいる自分の部屋の中にいる限り、何かに使えるんじゃないのっていう気にどんどんなってくるんですよね。今回乗り換えたのはメモリが足らなくなったからですが、このiPhone6のデータは全てPCとiPhone7に保存してあるので、どんどん削除しても大丈夫ですし、この状態のiPhone6で困ることって音声通話ができないくらい(あんまり困らない)です。そうなると、ストレージが128GBもあるデジタルオーディオプレイヤーとして車に積みっぱなしにしようかなあとか、Wifiで画像が飛ばせる800万画素のデジカメにジョブチェンジしようかなあとか、使い道をいろいろ考え出してしまうのですが、でもそれって新しいiPhone7を持って歩けばいいだけのことだよね…。

致命的なのはiPhone6はまだSIMロックを解除して格安SIMを使ってみるって選択肢がないこと。これができるなら2台持ちする意味が出てくる局面もありますが、6Sじゃないとダメなんですよね。

なんてことをウダウダ考えながらその間、机の隅に転がしておいたのですが、やっぱり邪魔になります。いつもこのパターンでだんだん上に物が置かれ、どんどん腐海の底に沈んでいくことが多く、それではいけないと一念発起、再利用は諦めて、身請けしてもらうことにしました。

ソフマップで2万6千円

身請けしてもらうのには、キャリアに下取りしてもらう方法と、市中で中古として売却する方法の2種類があると思います。

キャリア(ソフトバンクです)での下取りは、「タダで機種変更キャンペーン」(タダで機種変更キャンペーン | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク)で1,100円×24ヶ月で26,400円。

一方、市中は、ソフマップの店頭に持って行って見てもらった(【買取】スマホ買取ならソフマップ 高く買取ります! | sofmap.com)のですが、査定は26,000円、ただしACアダプタがないと△1,000円、Lightningケーブルがないと△500円とのことでした。

ソフマップの店頭に行ったときにはちょうど本体しか持って行かなかったこともあって、キャリア店頭での下取りを選択。ソフトバンクとの腐れ縁はまだしばらく続きそうです。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iOS スマートフォン スマホ

23:59  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/23(Tue)

【iPhone】iPhone3GSでBluetoothヘッドホンアダプタのPSP-N270を使ってみました

iPhone3GSを買ってから、Bluetoothでヘッドホンをワイヤレスにしてしまいたいとずっと思っていました。
iPodを使っていたときも、PSPを使うときも、イヤホンのコードが絡まっちゃうのが大嫌いです。あれ、ほぐしているとイライラしますよね。
それに、特にSONY製品で多いのですが、しばらく使っているとイヤホンの差込口、イヤホンジャックが接触不良を起こします。それから、混雑したところで、あのコードが何かに引っ掛かって、本体側の差込が外れると大惨事です。満員電車の中でGO MY WAY!!が大音量で流れるとかどんな羞恥プレイだよって感じです。

iPhone3Gは、本体にBluetoothを内蔵しており、さらにiPhone OS 3.0でBluetooth機能がバージョンアップされて、Bluetoothヘッドホンで音楽が聴けるようになったとか。

では使ってみようか、といろいろ調べてみました。

Bluetooth機器で必要なプロファイルに対応していれば何でもいい


まずは「Bluetooth」の下調べ。無線で音楽が聴ける、PSPやPS3のコントローラの接続もできるなんてぼんやりとは知っていましたが、改めて調べてみました。

「iPhone Bluetooth」みたいなワードで検索をすると、たいてい情報の洪水に巻き込まれます。Google先生のご推薦の順番でページを見ていっても、細かい話、個別の機能、レビューやTipsはたくさん見つかるのですが、全体を俯瞰しているページにはなかなか辿り着きません。

そんな中でまず参考になったのがこの辺。
iPhone OS 3.0登場! Bluetoothヘッドホンで“ワイヤレスミュージック”を満喫してみよう - デジタル - 日経トレンディネット
初心者のための「iPhone + Bluetooth」 : 狂った欲望の記録。

  • Bluetoothは規格の名前なので、特に「iPhone対応」を謳っていなくても、「Bluetooth対応」の製品を探せばよい。
  • Bluetoothの機能は細かく別れていて、「プロファイル」と呼ばれる
  • iPhone側で対応しているBluetoothのプロファイルは、HSP、HFP、A2DP、AVRCPの4つ
  • なので、HSP、HFP、A2DP、AVRCPに対応したBluetoothヘッドホンとかヘッドセットとかを買ってくればよい。
  • ワンセグ音声を聞くためにはSCMS-T対応が必要
ということらしい。
ちなみに、HSP見たいなアルファベットの略号をずらっと並べられると面倒くさそうで嫌になりますが、アルファベットの略称の元を調べれば
・HSP:ヘッドセットプロファイル
・HFP:ハンズフリープロファイル
・A2DP:アドバンストオーディオディストリビューションプロファイル
・AVRCP:オーディオ/ビデオリモートコントロールプロファイル
と、これなら字面を見ているだけで何とか見当がつきます。まあ、内容はこの際あんまり気にしなくてもいいみたい。買おうと思った製品の仕様を調べて、この4つのプロファイルが入っていれば大丈夫。

ヘッドフォンなの?ヘッドセットなの?

あとは具体的な製品を探すわけですが、最初に引っ掛かったのがヘッドフォンなのかヘッドセットなのか。
意識して使い分けている場合は少なそうですが、「ヘッドセット」という言葉を使っている場合は、ヘッドホン/イヤホン機能だけではなくてマイク機能がついていて、ハンドフリー通話に使えるということのようです。
ヘッドセットで探すと片耳用の通話に特化した製品もちょこちょこと検索に引っ掛かります。
面倒なのは「ヘッドホン」を名乗っている製品にもほとんどマイクがついていて通話が可能なこと。
まあでも、ヘッドセットで探しておけば間違いないようです。

ヘッドフォン一体型か、レシーバか

決めないといけないのがヘッドフォン一体型にするのか、イヤホンを別に差し込むヘッドセットレシーバーにするのか。
ヘッドフォン一体型は本当にワイヤレスが実現します。
あの鬱陶しいコードが無くなるのは魅力的ですが、Bluetoothを使えない機器、具体的にはgo以外のPSPやニンテンドーDS用に今までどおりのイヤホンを用意しておく必要があります。
コレもばからしい話ですので、今使っているイヤホンを差し込んで使う、ヘッドセットレシーバーを捜してみました。

結局SONY製品か

ここまで決まればあとは製品を見ていくだけ。
価格コムやらレビューサイトやらを見て回って、結局目についたのは、お馴染みのSONY製品。
DRC-BT15と、その後継製品のDRC-BT30の名前をよく見かけます。

…余談ですが、DRC-BT15とDRC-BT15P、DRC-BT30とDRC-BT30Pの違いを調べるのにムダな時間を使ってしまいました。結論は、「販売ルートが違うだけで仕様は同じ。」だそうな。
馬鹿みたい。

で、最初に買うなら、使用者が多そうなソニー製品かなぁ…、使ってみて不満があったらそのうち買い換えようかと思っていたら、意外なものがありました。

PSP-N270

PSPgo用のアクセサリとして発売された、Bluetoothステレオヘッドセットレシーバー、PSP-N270

PSP型番を名乗っているだけあって、PSPgoとの相性はよさそうですし、PS3のワイヤレスヘッドセットとしても使えます。

「使って/試してみました ゲームグッズ研究所【第220回】- GAME Watch

仕様的にはA2DP/AVRCP/HFP/HSP対応が明記されいます。SCMS-Tは記載が見当たりませんが、PSPgoでワンセグ見られるんで、大丈夫なんじゃないかな。

なにより、

これはUSB充電に対応させたDRC-BT15Pですね。当然ガワは違っていますが、中身は完全にDRC-BT15/DRCBT15Pです。

ソニーコンピュータエンタテインメントからPSP go用のBluetoothヘッドフォンユニット『PSP-N270』 | Bluetooth ManiaX

というレビューを見かけたので、仕様的にはこれで必要十分かな。

買ってきました

早速買ってきました。
PSP-N270 パッケージ(表)
SONY純正のPSPの周辺機器の例に違わず、安っぽいブリスターパック入り。
PSP-N270 パッケージ(裏)
裏面。
ちなみに購入したのはソフマップのアミューズメント館。残念なPSPgoの、さらに目立たない周辺機器なので、現物がなかなか見つかりませんでした。
SONY製品のブリスターパックは、開けやすいような工夫がされています。
PSP-N270 ブリスターパックの開け口
開け口を拡大したところ。つまみみたいなのを引っ張ると…
PSP-N270 ブリスターパックを開けたところ Microsoftは日本で商売をするつもりがあるなら見習うべき
このとおり、皮をむくみたいな感じでべろんちょ、ってはがれます。
開けづらさに定評があるMicrosoftのブリスターパックとは大違い。日本で商売するつもりなら、この辺は見習ってほしいところです。
PSP-N270 同梱物一覧
同梱物の一覧。
ヘッドセットレシーバーの本体、充電用のUSBケーブルと取扱説明書。保証書はパッケージの台紙の裏面に印刷されているので、この厚紙を取っておかなければいけないのが面倒です。
USBケーブルはAコネクタとミニBコネクタの一般的なものです。
PSP-N270 前面
レシーバの前面。
ボリュームと曲の再生、停止などは前面で操作します。
PSP-N270 裏面
背面。
固定用の大きなクリップがついています。このクリップは取り外せません。正直言ってかなり邪魔。
側面に見えているのは、電話機能に切り替える際に使うボタン。
PSP-N270 側面
側面。USBケーブルの接続部と電源スイッチなどが見えます。
PSP-N270 側面
反対側の側面。電話機能を使う時のマルチファンクションボタンと、リセットボタンが見えます。

設定、ペアリング

iPhoneにPSP-270を認識させる手順(ペアリング)は簡単でした。

PSP-270の電源を入れておいてから、iPhoneの設定>一般>Bluetoothを選択。
iPhoneでPSP-N270 設定>一般>Bluetooth
Bluetoothをオンにすると…
iPhoneでPSP-N270 Bluetoothを「オン」に
PSP-N270を探してきてくれるので…
iPhoneでPSP-N270 PSP-N270を探してくるので…
探してきたPSP-N270を選択してやると、PINコードの入力待ちになります。
iPhoneでPSP-N270 PSP-N270を選択してPINコードを入力
コードはマニュアルに「パスキー」の名前で掲載されている0000。
「PINコード」と「パスキー」って名前が違うので、混乱の元になるし、ゼロ4つは無意味の極み。アッー!
iPhoneでPSP-N270 設定完了。電池マークの横にBluetoothマークが表示されている
これで設定完了。電池のマークの横に、Bluetoothのマークが表示されています。

使ってみて

使用前に気になっていたのは、
・電池の消費量
・音飛び
逆に、
・音質
・遅延(レイテンシ)
は悪化するのが間違いないので、最初から気にしていません。

電池の消費量、特にiPhone側は気になるところです。
自分の環境では一日中Bluetoothをオンにして、実際に曲を再生しているのが2時間程度だと、電池残量表示で15%くらい普段より多く消費している感じです。
電池の消費を気にして、いちいちBluetooth機能をオフにすると、なぜか音飛びが多発するので、諦めてオンにしたまま使っています。

音飛びは上に書いたとおり、当初マメにBluetooth機能をオフにしていた頃は頻発しました。
Bluetooth機能をオンにし直して、レシーバを認識させ直すと、直後はきちんと受信するのですが、しばらくすると音が飛び出します。ひどい時はまったく受信しなくなってしまうくらいで、こうなると、再度レシーバーの電源のオンオフとiPhone側のBluetooth機能のオンオフをくり返さないと安定しません。
諦めてiPhone側のBluetooth機能をオンにしっぱなしで使うようにしたら安定しました。要は、iPhone側で何か忙しい処理が入ると音が飛ぶみたいで、ホームボタンを押してスリープから復帰させるとやっぱり一瞬音が飛びます。逆に、通信状態に原因がありそうな音飛びはありません。快適です。

普段はほぼiPodとしてしか使っていないiPhoneですが、たまに着信があることもあります。
携帯電話のハンズフリーヘッドセットとして使った感じも良好。レシーバーにマイクがついていますが、レシーバーを口元に持っていかなくてもこちらの声は届いているようです。
…ただ、上記のとおり、Bluetooth機能をオンにしっぱなしなので、イヤホンをつけていない状態だと着信があってもわかりません。これは結構ジレンマです。

あとは、BluetoothがオンになっているつもりでiPhone本体でiPod機能を使って音楽を再生した時に、レシーバの電源が入っていないと、本体スピーカーから音楽が流れ出します。気をつけないと羞恥プレイなので、再生は必ずレシーバの再生ボタンからという自分ルールを作って運用しています。

それから、AVRCPでリモコンに対応しているはずですが、曲の早送り、早戻しには対応していません。
結構有名な話で、Bluetooth対応のヘッドセットのレビューを見ると間違いなく書いてあります。iPhone側が対応していないのが原因のようです。
先日iPhone OSのアップデートがあった時に直るかなとちょっと期待していたのですが、ダメでした。気長に待つしかないようです。

音質と遅延は上記のとおり、最初から諦めています。

音質は、「聞き比べれば絶対わかる」程度に劣化しているらしいのですが、わざわざ聞き比べたこともありませんし、そもそもうるさい屋外で聞いていることが多いので、正直どれぐらい劣化しているのかわかりません。

遅延(レイテンシ)は、iPhoneで使っているうちは別にいいのですが、PSPgoでゲームに使うとどうなるのか、ちょっと気になります。いちおう「ローレイテンシモード」というのが搭載されていて、配慮はされているようです。

手放せません

レシーバーにこれまで使っていたイヤホンを接続して使っているので、完全ワイヤレスではありませんが、レシーバー自体はサイズが極めて小さいので、どこに入れても大丈夫。
混雑したコンビニで鞄から伸びたイヤホンケーブルが何かに引っ掛かるということも無くなったので、そこそこ快適です。もう手放せません。
ホコリをかぶっているPSPgoもそろそろ現役復帰させてBluetooth接続させてみようかしら。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPhone3GS

11:50  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01/17(Sun)

【iPhone】つけたままユニバーサルドックに置けるケースが欲しい

昨年の12月10日にiPhoneを使い始めてもう一ヶ月。恐る恐る触っていた頃から比べると、ずいぶん手に馴染んできました。扱い方も普段から持って歩くものですから、気をつけていてもちょっと雑になりがちです。
ということで、裸で使っていたiPhoneに、ケースをつけてみました。

こんなケースが欲しい


iPhone用のケースはたくさんあるようですが、自分が欲しいと思っていたのはこんなケース。

 

  •  つけたままApple Universal Dockに置けるもの。いちいちケースを外さないとドックに乗せられないのでは面倒ですし、ケースの付けはずしの時に傷を付けてしまいそう。
  •  つけたままiPhoneが使えるもの。ケースから出して使うのは面倒ですし、だいたい、片手でケースから出し入れができないのでは、外出中はほとんどiPhoneが使えなくなってしまいます。
  •  小傷が防止できるもの。防御力は高いにこしたことはありませんが、妥協するとしたらここかな。
  •  手触りがいいもの。革製とか、ラバーコーティングとかが好きです。ポリカーボネートのつるつるケースはつまんない。



ケースはAir Jacketにしてみた

買ってきたのは、以前コメントで教えていただいた「Airジャケットセット for iPhone 3G/iPhone 3G S」の「ラバーコーティングブラック」。
Airジャケットセット for iPhone 3G/iPhone 3G S ラバーコーティングブラック
Airジャケットセット for iPhone 3G/iPhone 3G S:パワーサポート

薄くて、後述のとおりつけたままドックに置けること、ラバーコーティングで手触りがいいことなど、だいたい条件に合っていて、入手も簡単でした。
価格的にも手を出しやすい。だいたいこれくらいの値段のものって、ポイントで精算するのにちょうどいいので、気軽に買ってしまうと思いませんか?

つけたままユニバーサルドックに置ける?

他の条件はともかく、「つけたままドックに置ける」という条件が結構大変です。

ケースをつけていない状態のiPhoneをユニバーサルドックに置くと
ケースをつけていないiPhoneをApple Universal Dockに置いた状態 左右がジャストサイズ
前面には余裕がありますが、
ケースをつけていないiPhoneをApple Universal Dockに置いた状態 背面もジャストサイズ
左右と背面はジャストサイズです。どんなに薄くても、ケースをつけてしまえば置くことはできません。
iPhone専用のApple iPhone 3G Dockなんかだと、もう手詰まりですが、ユニバーサルドックならまだ打つ手はあります。

他機種用のドックアダプタを使う

まず考えつくのが、より図体が大きい他機種用のドックアダプタを使うこと。
自分が持っているユニバーサルドックに同梱されているドックアダプタで、一番サイズの大きい機種用の、iPod classic用のものをつけてみると…
AirジャケットをつけたiPhoneを、iPod classic用のアダプタをつけたUniversal Dockに置いた状態
はい、無事にケースに入れたまま、ドックに置くことができました。
やっぱり左右が少しきつくて、Dockコネクタが一番奥まで差さっていないような感じがしますが、PCから問題なく認識されますし、iTunesを使った同期作業も充電も不具合はありません。

しばらくこのまま使ってみます。

ドックアダプタを外して使う

今回は無事にサイズがだいたい合いましたが、どうしてもサイズが合わなかったら、ドックアダプタを外して使うことを考えていました。
Universal Dockアダプタを取ってしまったUniversal DockにiPhoneを置いた状態
アダプタを外してしまうと、前面も、そして
Universal Dockアダプタを取ってしまったUniversal DockにiPhoneを置いた状態
左右、背面にも相当余裕ができます。

特にがたついたりすることはありません。
だいたい、ショップで展示されているiPhoneやiPodって、こういう「ドックアダプタ無しでドックコネクタに差さっている」状態だと思うので、これでも特に問題はないのではないかと思います。

ただ、見た目が良くないのと、何かの拍子に無理な力を加えてしまったときにドックコネクタを傷めてしまいそうなので、可能な限りドックアダプタはつけておきたいと思っています。

こんなケースが面白かった

事前に調べたときに、他にもいくつか目に付いたケースがありました。

専用のドックアダプタが付属しているケース。

SwitchEasy CapsuleNeo for iPhone 3G:Black MacPerfect International

ユニバーサルドック用の専用アダプタが付属しているので、つけたままドックに置けるかどうか心配する必要がありません。

このケース、なんかデザインもカコイイし、ポリカーボネートのフレームの上からラバーコーティングしたフレームので覆っていて手触りも面白そうだし、シリコン皮膜インナースキンをiPhoneに被せてからケースをつける構造で防御力が高そうだし、見ているとついポチってしまいそうになります。

あとは、木製ケースのiWood。

https://www.miniot.com/miniot/iphone.htm

見てびっくり、価格を見て二度びっくり。通販で1万5千円ですw

iPhone木のケース:こだわり雑貨屋アイフォーン 

どこかで現物を手に取ってみられるところはないのでしょうか。実際に触ったらその場で衝動買いしてしまいそうです。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPhone3GS

17:15  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01/16(Sat)

【iPhone】もっと早くUniversal Dockを開封しなかったことを悔やんだ日

Apple Universal Dockを開封してみました。
Apple Universal Dock Apple製品らしいデザイン製を重視した外装 カラーバリエーションで黒があるといいんだけれど
「買ってきました」ではなく、「開封しました」なのは、ずいぶん昔に買ったものだから。iPod nano 第三世代(3G)を買ったときに一緒に買ったものなので、買ってから1年半、未開封のまま積んであったことになります。

どうして開封していなかったかというと、iPod nanoには大げさだったからw。nanoのときは、USBケーブルを差してそのままPCのケースの上に置いておくという使い方をしていました。サイズも小さいのでこんな扱いで十分だったのです。
iPhoneにしてからは、PCのケースの上に放置するには邪魔なサイズになったこと、あと、着信などでバイブレーションが作動したときに、振動でPCケースの上から落下することがありそうだったので、机の上に置き場所が変わったのですが…、これが邪魔です。

で、Universal Dockの存在を思い出して、机の上を整理しつつ設置。ずいぶんすっきりしました。
設置するまでは、「ただでさえ狭い机の上なのに、Universal Dockというモノを持ち出したらよけい狭くなるんじゃないか」と思っていましたが、逆でした。

そう、問題になるのは体積ではなく、水平投影面積だったのです。

iPhoneを机の上に置くより、ユニバーサルドックに差して立てておく方が、必要な机の面積が狭くて済みます。こんなことならもっと早く設置しておくのでした。
あと、すぐにモノをそこらへんに放置してしまう自分にとって「置き場所が決まっている」のも効果的です。

パッケージに同梱されているもの

Apple Universal Dock 何が「ユニバーサル」かというと、右側の「Universal Dock アダプタ」を取り替えればiPod、iPhoneのすべての機種で使えるから
開封したところ。
パッケージにはApple Remote コントローラ(リモコンですね)、Apple Universal Dock本体、そしてパッケージの右側にApple Universal Dock アダプタ各種。左上に写っているiTunes Cardは同梱物ではありませんw

このApple Universal Dock、何が「ユニバーサル」かというと、サイズがそれぞれ違うiPodの各種、各世代、そしてiPhoneのどれでも、ドックアダプタを取り替えれば使えるようになっているから。

自分の買ったのはiPhoneの3GSが出る前でしたので、同梱されているiPhone用のドックアダプタは、単に「iPhone 4GB 8GB」と書いてあるものだけでしたが、サイズ的には問題なく3GSでも使えました。
(iPhone 3G/3GS用に、ドックアダプタだけ別売りしているみたいです:Apple iPhone Universal Dock アダプタ(3パック)-iPhone 3G
ユニバーサルドック本体とアダプタ
右側のドックアダプタをユニバーサルドックの凹みにはめ込んで使うようになっています。

こんなものでトラブルに見舞われるとは

机の上を整理して、設置場所を決めます。
思った以上にすっきりして、もっと早く開封すればよかったと思ったのは上に書いたとおりなのですが…
早速トラブル発生。
いったんはiPhoneが認識されるのですが、同期が終わるとすぐにこんなメッセージが出て…
「このアクセサリはiPhoneでは動作しません オーディオ干渉を緩和するために機内モードをオンにしますか?オンにすると、通話できなくなります。」

「このアクセサリはiPhoneでは動作しません オーディオ干渉を緩和するために機内モードをオンにしますか?オンにすると、通話できなくなります。」

直後にiPhoneが認識されていない状態になります。さらに、数十秒ごとに繰り返し同じメッセージが表示されます。
PC側では、数十秒ごとに、USBに周辺機器を差したときのサウンドが流れて、iTunesが起動します。

簡単に言うと、USBの端子の接触不良のような状態です。
当然各端子をしっかり差し直し、iPhoneもきっちりドックに差し込みなおして見ましたが、状態は改善されません。たかがドックでトラブルなのかよとため息をつきつつ、いつもどおりGoogle先生にお伺いを立ててみると、似たような症状で悩んでいる方がいらっしゃいました。

Apple Universal DockとiPhoneの組み合わせについて - プログラマになりたい

お互い苦労しますね…と思いつつ一通り読むと、結論は…

 Universal Dockには旧型と新型があるようです。

旧型の方はiPhone非対応。新型は対応とのことです。

見分け方は、次の通り

区別するポイントは、赤外線受光部の形が円形(旧型)か角丸四角(新型)か。

だそうです。
うーん、うちのUniversal Dockは受光部が角丸四角です。そもそも、同梱のユニバーサルドックアダプタに「iPhone」と明記したものが入っているので、対応していないということはないはず。

しかし、普段と違って、今回は何となく原因の見当が付いているような気がします。

自分が使っているPCのマザーボード、ASUS P5QはUSB周りに不具合持ちで有名です。Monster-Xがうまく動かなくて苦労したときにさんざん調べたのでしっかり記憶に残っています。
ASUS P5Q 不具合持ちで「有名」かどうか、きちんとGoogle先生が証言してくれます
対処方法は、パッチとかジャンパの差し替えとか色々あるみたいですが、最初に試すべきなのは、PC側のUSB端子を別の端子に差し替えてみること

はい、これで何とか安定しました。
ドックにiPhoneを乗っけた状態でPCを起動すると、たまに「機内モード」のメッセージが表示されることがありますが、その他は問題なく使えています。
これ、Monster-Xのとき調べていなかったら、本当に原因不明だっただろうなと思うと、ぞっとします。

リモコンとLINE OUTはいらないんだけど…

ところで、同梱のリモコンでiPhoneを制御して、LINE OUTに接続したスピーカから、iPhoneに保存された音楽を出力することができるようですが、自分のようにPC横に置いておく分にはどちらも不要です。PCに保存された音楽をiTunesで再生してPCに接続されたスピーカに出力しています。

わざわざiPhone/iPodをリモコンで操作する必要があるって、どういう状況なんでしょうね。PCはリビングに置いてあって、その他に寝室にミニコンポが置いてある、とかかな?自分には縁がない状況ですねw

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPhone3GS

19:38  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/15(Tue)

【iPhone】さよならiPod nano

iPhoneを導入したので、おそらくもう出番は回ってこないであろうiPod nano 3Gを売却することにしました。

2つも前の世代ですが、調べてみたら数千円程度の値段は付くようです。
だったら、部屋の隅でホコリをかぶらせておくより、誰かに使ってもらう方がきっと幸せでしょう。

売却前に「復元」

売却前に、iPodを初期化して、内部に保存されている楽曲などを消去しなければなりません。
そのままお店に持っていけば、店頭でやってくれるような気がしないでもないのですが、まあ念のため。

初期化はiTunesから、「復元」という機能を使って行うようです。

iPodを工場出荷時の設定に戻す
http://support.apple.com/kb/HT1339?viewlocale=ja_JP

しかし、初期化するのに復元っていう用語を使うあたり、無駄に事態を複雑にしているような気がします。

iTunesの画面、これまで使ったことのない「復元」をクリック。
iPod nano 売却前にiTunesを使って「復元」、初期化しておく

上記のAppleのページには、「復元オプションが表示されます」って書いてありますが、そんなものは表示されずに確認のダイアログが開いた後、
iPod nano 確認してくるので「復元」
「iPodソフトウェア更新プログラム」の情報と、使用許諾契約が表示されて復元が始まりました。

ほどなく復元が終了。
iPod nano 復元直後の状態 また同期してしまわないよう、左サイドバーで取り外しを選んだ後、接続ケーブルを外す
設定画面が表示されます。
「完了」してしまうと、再度楽曲のデータが同期されてしまうので、左サイドバーで取り外しを選択してケーブルを外して作業は終了です。

使用期間は1年3ヶ月

iPod nano 第3世代 売却前に記念撮影 左から iPod nano 3G、iPhone 3GS、PSP go、PSP-2000
売却前に記念撮影をしておきました。
左から iPod nano 3G、iPhone 3GS、PSP go、PSP-2000。
iPod nanoの下に写っているのは使用していたハードケースです。

こうやって並べてみると、やっぱりiPod nanoの小ささが際だちます。
iPod買う前はPSP-2000で音楽聴いていたんだよなぁ。今思うとよくそんな面倒なことをしていたなと思います。ウソみたいです。
左がiPod nano 3G、右がiPhone 3GS
iPhoneと並べてみました。
レシートを確認すると、購入したのは08年の8月28日となっています。1年3ヶ月で8GB使い切ってしまうとは思いませんでした。

約2週間後の9月9日には、後継モデルのiPod nano 4Gが発売されています。
4Gには、16GBのモデルもあります。
購入があと2週間遅かったら、4Gの16GBモデルを買っていたでしょうし、まだ容量が半分空いている状態だったら、iPhoneを買おうなんて思わなかったかもしれません。
iPod nano 3G ケースに入れ直して売却準備完了
購入時のケースに入れ直して、売却準備は完了です。

いくらになるかな。

【追記】12/17
6,000円で売れました。
ポイントで受け取ったので6,900ポイント。
iPod nano 6,000円で売れました

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iPod

05:55  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/14(Mon)

【iPhone】どんなアプリを使ってますか?

iPhone 3GS ホーム画面
水曜日に買ってきてからiPhone 3GSを触り倒しています。
最初のうちは機能どころか入力方法がわからず、恐る恐る使ってましたが、ちょっとわかってくると面白いですね、これ。休日にゲームもせずに、ずっとあれこれ弄っていました。

iTunesがエラーを吐いて焦った

実は、導入直後にトラブルに見舞われました。
最初にPCと接続してiTunesとミュージックライブラリを同期させたときはなんの問題も起きなかったのですが、その後再度接続したらiTunesがエラーメッセージを出してきます。

「このコンピュータで同期が無効になっているため、iTunesはiPhoneと情報を同期できません。同期を有効にしますか?」

ここで「はい」を選択してやると

「iTunesはシンクサービスからプロイバイダデータを読み込めませんでした。接続し直すか、後でもう一度やり直してください。」

と出て、連絡先やメモが同期されません。
iTunesをいったん終了させてみたり、iPhoneをいったん外して、接続させ直してみたりしても同じメッセージが出るばかり。
検索してみると、比較的よくあるエラーで、対処方法はiTunesをアンインストールして、再インストールするしかないようです。

原因がよくわからなくて、対処方法が再インストールしかないというエラーは、MonsterXのときにさんざん悩まされたので、またあんな面倒なことをやらないといけないのかと目の前が真っ暗になりましたが、PCを接続したら何のエラーも出ずにあっさり同期してくれました。

あのエラーは何だったんだろう。

操作方法がさっぱり

iPhoneには紙のマニュアルが付属していません。
ほとんどの操作がタッチスクリーンとホームボタンで行えるので、何となくはわかるのですが、時々意図しない動作をしたり、細かい操作方法を検索しなければならなかったりすることが結構ありました。

最初くらいはマニュアルを読んでおくか、といろいろ探して、結局一番わかりやすかったのはAppleの公式にあったここ。

iPhone:使いこなすためのヒント
http://www.apple.com/jp/iphone/how-to/

タイトルが「使いこなすためのヒント」なのでTipsが集められているのかと思いましたが、初めて使うユーザ向けの情報がよくまとまっているユーザーガイドという感じです。

詳細なマニュアル(ユーザーガイド)もあったのですが、こちらは情報が詳細すぎてユーザーガイドと言うよりレファレンスマニュアルっぽい感じ。体裁も1ページあたりの行数が少ないpdfファイルであまり読みやすくありません。

iPhone:ユーザーガイド
http://manuals.info.apple.com/ja_JP/iPhone_User_Guide_JP.pdf

MMSとEメール(i)とBBモバイルポイントを設定

普通の操作で困ることはなくなったので、これまで使っていた携帯から電話帳を移行しました。
いろいろ方法はあるようですが、最初に試してみた「電話帳簡単コピー」で問題なく移行できました。
グループだけ作り直しになりましたが、これは連絡先をMicrosoft Outlookと同期させ、Outlookでフォルダを作る方法で解決。これまで起動したことすらなかったOutlookが役に立つとは。

しかし、びっくりするような機能がたくさんあるのに、iPhone側では連絡先のグループ分けができないっていうのはずいぶん割り切った仕様です。

続いてMMSとEメール(i)の設定をしました。
こちらは契約時にSoftbankショップが設定方法を印刷したものを渡してくれましたので、そのとおり設定しただけ。設定は簡単でしたが、アドレスを決めるのにえらく時間をかけてしまいました。

さらに、Wi-Fiの設定。
自宅の無線LANは真っ先に設定しましたが、その他にBBモバイルポイントが無料で使えるようです。
設定はWi-Fiの電波が届くところでしなければならないということなので、わざわざ手近なマクドナルドまで出向いて設定しておきました。

たくさんあるとは言えないBBモバイルポイントですが、自分の行動範囲に限れば意外に使えそうなところがたくさんあります。特に新幹線のN700系の中で使えるのが便利そう。
もともと無料で使えるFREESPOTとあわせれば、結構実用になるかもしれません。

Microsoft Wordで写真が取り込めた

面白かったのがiPhoneで撮った写真のPCへの取り込み。
方法は色々あるようですが、面倒だったので写真を撮ってから何も設定せず、とりあえず接続してみたらこんなウィンドウが出ました。
iPhone 3GS 写真の同期に使えるアプリケーション
Microsoft Word。ワードですか…多機能すぎだろww
このウィンドウでワードを選んでやると、ワードが起動して白紙の文書にiPhoneから取り込んだ写真が貼り付けられた
ものが表示されました。

写真をPCに取り込むたびにワードが立ち上がるのも間が抜けているので、調べてみました。
マニュアルにはAdobe Photoshop Elementsで写真が同期できると書いてありますが、手許にありません。VISTAだったら標準でついているWINDOWS フォトギャラリーが使えるようです。

XPにはこちらもないのですが、結局、Microsoft OfficeのおまけについてきたMicrosoft Photo Editorというソフトで同じことができました。

iPhoneを接続している状態で、メニューから「ファイル」→「スキャナ ソースの選択」と進み、
Microsoft Photo Editor 「スキャナ ソースの選択」
出てきた「ソースの選択」ウィンドウでWIA-Apple iPhone 1.0を選択。
Microsoft Photo Editor 「ソースの選択」
再度メニューに戻って「ファイル」→「イメージのスキャン」と選択すると
Microsoft Photo Editor 「イメージのスキャン」
「Apple iPhoneから画像を取得」というウィンドウが出てきます。
iPhone 3GS Apple iPhoneから画像を取得
取り込みたい写真を選択してやると、選択した写真がMicrosoft Photo Editorに表示されました。

てか、何もソフトが無くても、「Microsoft スキャナとカメラのウィザード」を使えば取り込みはできるみたい。要はTWAINドライバが使えるソフトなら何でもいいんでしょうね。

どんなアプリがあるんだろう

必要そうで基本的な機能は把握したので、APP STOREを覗いてみました。
…アプリ、こんなにたくさんあるんですね。無料のものもずいぶんたくさんあります。

とりあえず、このあたりを参考にブラウザをダウンロード。

あとは何があると便利なんだろう。
どんなアプリを使ってますか?

乗り換え案内とデジタル大辞泉あたりはあると便利そう。あ、Twitterのクライアントも探さないといけないかな。
明日あたりiTunes Music Cardを買ってくるか。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPhone3GS

05:55  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/10(Thu)

【iPhone】iPhone 3GS 32GBを買ってきました

iPhoneを買ってきました。
iPhone 3GSの32GB。
iPhone 3GS 32GB パッケージ(表) iPhone 3GS 32GB パッケージ(裏)
昨日買うと決めたら、すぐに触りたくなってしまって即購入。頑張った自分へのご褒美(笑)です。

箱が小さいです。
マニュアルはオンラインのみと割り切ってしまえば、こんなに小さい梱包になるんだなあと感心します。
iPhone 3GS 32GB 同梱物一覧 紙製のマニュアルは(ほとんど)ない
開封したところ。
ショップで一度開封しているので、箱を開けた瞬間の感動がないのが残念。
同梱されているのはUSBケーブル、イヤホン、電源アダプタだけ。

購入後にすること

iPhoneは購入後にいろいろと自分で設定をしないといけないことがあります。ありすぎです。
こういったものは、最初のうちは調べて設定すること自体が面白かったりしますが、そのうち面倒くさくなりそう。

最初に液晶保護シートを貼ります

何よりもまず最初に、液晶保護シートを貼ってしまいます。

使った液晶保護シートはこれ。
液晶保護シート POWER SUPPORTのアンチグレアフィルムセット for iPhone 3G パッケージ(表) 液晶保護シート POWER SUPPORTのアンチグレアフィルムセット for iPhone 3G パッケージ(裏)

http://www.pawasapo.co.jp/products/iphone/ppc02.php
パワーサポートという会社のアンチグレアフィルムセットというシートです。

事前に調べたときは、アンチグレアで手触りサラサラのものがよさそうかなあと思っていたので、希望どおりのものです。
いつものように、全裸になって風呂場で貼ってきました。
コシのあるシートで貼りやすく、ホコリも気泡も入らずにきれいに貼れて幸せになりました。

実際に触ってみた感じも希望どおりのさらさら感でいい感じです。

wifi設定

次にやったのが、wifiを使うための設定。

設定の方法は、無線LANルータのメーカのページにありました。
http://buffalo.jp/products/digitalkaden/mobile/iphone/lan/

書いてあるとおりに設定して、特に問題なくwifiが使えるようになりました。

しかし自力で検索できない人ってiPhoneを使えるようになるところまで漕ぎ着けることができるのでしょうか…

iTunesとミュージックライブラリを同期

続いてiTunesを起動して、ミュージックライブラリを同期させました。

iTunesのバージョンを最新のものにアップデートして、アカウントを作ろうと思ったら実はもう作ってあって、でもパスワードを忘れていて、と手間取りつつこちらも特に問題なく接続に成功。

ほぼ8GBある曲データの同期に時間がかかるのを覚悟していましたが、思ったよりも早く終了しました。

力尽きた

あとはこれまで使っていた携帯に入っていた電話帳データの取り込みと、メールの設定をしなければならないのですが、この辺で面倒になったので、続きは明日。

ところで、今iPhone使っている人って、ケースはどうしているんでしょう。
なんかすぐに落っことして壊してしまいそうで怖いので、ケースに入れようかどうしようか迷っています。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone

05:55  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/09(Wed)

【iPhone】ずいぶん調べてもやっぱりよくわからないので、とりあえずiPhoneを導入してみることにしました

いろいろと考えて、iPhoneを買うことにしました。
その際に調べたことなどを自分用にメモ代わりにまとめておきます。

きっかけはiPodのフリーズでした

iPod nanoがフリーズしました。
普段からよくフリーズしてAppleマークを見せつけられることが多かったのですが、今回はいつになく深刻そうなフリーズで、なかなか復帰してくれません。ホールドスイッチを触ったり、PCに接続し直したりクリックホイールをつつき回したりして20分ほどかかってやっと復帰してくれました。

原因はよくわからないのですが、空き容量がほとんど無くなっていることが関係ありそうな気がします。
iPod nano 8GBが残り300MB

乗り換えるなら

空き容量を確保するのに、曲を削除することはちょっと考えられません。
なにせ、7.04GBはほとんどアイドルマスター関係の楽曲です。どの曲にもそれぞれ思い入れがあります。

そうなると、より容量の大きなデジタルオーディオプレイヤーに乗り換えることは避けられません。

候補としては、
・ 最新のiPod
・ walkman
・ PSP go
あたりが思いつきます。

iPodなら

一番無難な乗り換え候補は同じiPod。
持ち歩くことを考えると、iPodの中ではiPod nanoに落ち着きます。
価格は17,800円。

いい点は、買ってきたその日からまったく問題なく使えるであろうこと。曲データを同期するのに時間がかかるかもしれませんが、それもPCに繋いで放置しておくだけです。

不満点は容量が最大でも16GBしかないこと。
どこかが故障しているわけではないのに空き容量の確保に買い換えが必要で、買い換えても容量が単に倍になるだけ。おそらく2年も経たずにまた空き容量確保のために買い換えを余儀なくされることでしょう。

walkmanも調べてみました

別にiPodにこだわりがあるわけではないので、他のMP3プレイヤーでも構いません。
iPodの代わりとしてすぐ思いついたのが、sonyのwalkman

ラインナップを調べてみると、最高で64GBのモデルがあるようです。
64GBのモデルの価格は42,800円。

これは正直ちょっと心が動きました。8倍の容量があれば、容量不足で買い換える必要は当分なさそうです。

でも、調べていくうちに、まず引っ掛かったのが歌詞が表示できないということ。
歌詞表示ができるモデルもあるようですが、今iPodに入力してある歌詞データがそのまま使えるわけではないようです。

さらに、walkmanを使うときのネックになるのは、母艦ソフトのSonicStage
重いという評判を聞いていたので改めて調べてみると不満が出ること出ること。
重さについては改善されたようですが、不安定だとか、新バージョンで広告が出るようになったとか、バージョンが変わるたびに仕様がコロコロ変わるとか。

決定的だったのが、コーデックの詰め合わせのffdshowと相性が非常に悪いという記述です。

キャプチャボードのMonster-Xがなかなか思うように動作してくれなくて、対策の一つとして導入したのがffdshowです。
アンインストールして再びコーデック設定の迷宮に入り込むのは絶対にお断りです。

Sonic Stageの代わりに、Media goを使うこともできるようですが、そこまで苦労して使いたくはありません。

PSP goはどうだろう

手許にあるPSP goはどうでしょうか。

最大の利点は、メモリースティックを任意に取り替えられること。
現在でも内蔵16GB+メモリースティック16GBの容量が使える上に、今後おそらく発売されるであろう32GB以上のメモリースティックを差し替えながら使えば、容量不足による本体買い換えの必要はないと考えていいでしょう。

母艦ソフトのMedia goも、前身のMedeia Maneger for PSPとはうって変わって評判は悪くないようです。

ネックになるのはやはりその大きさ。
PSPとしては画期的に小さいそのサイズも、iPodやwalkmanと比較するとまだまだ大きく、かさばります。
PSPとiPodを一台のPSP goで代替できるのであればまだしも、UMDで供給されているPSPのゲームをPSP goでプレイする手段が提供されていない現状では、ゲーム用にPSP、MP3プレイヤーとしてPSP goを持ち歩く必要がありますが、これはどう考えても馬鹿みたいです。

そしてiPhone

うだうだと悩んでいたときに思いついたのがiPhone

そういえば、今使っている携帯を機種変更しなければ使えなくなるよって、softbankから催促されまくっていたのでした。
第2世代携帯電話終了のお知らせ by softbank

まず気になったのが大きさですが、帰りに実機を触って、何とか許容範囲であることを確認。iPod+携帯電話がiPhone一台になるなら、多少大きくなっても我慢ができます。

その次に気になったのがデータの移行。
今使っている化石のような携帯電話のデータが果たして今でもバックアップできるのかどうか、いろいろググって見たら手段がありました。

庭:[日記]V401SHのデータバックアップできました」で紹介されていたケータイリンクというソフトを使えば、ほとんどのデータはPCに吸い出すことができそうです。
有料ではありますが、1,995円。十分許容範囲です。

この辺まで調べて、ほぼ決意が固まりました。

面白そうな機能やアプリはたくさんあるようですが、そのあたりは調べてもピンと来ません。買った後、いろいろ弄り倒しながらのほうがよくわかりそうです。
今年一年頑張った自分へのごほうび(笑)として近いうちに買ってくることにします。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : iPhone iPod

05:55  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.11/16(Sun)

iPodに名前をつけさせられるタイミングは卑怯

絶対卑怯だと思う。

ワクワクしながらお店で買って、テカテカしながら部屋に持って帰って、じりじりしながらiTunesのインストールが終わるのを待って。やっと接続ができて、いよいよこれから楽曲を放り込むぞ!ってときに予想もしなかった「名前をつけてください」攻撃。
メーカーの用意している初期値は、確か、「○○のiPod」だったかな?○○は、iTunesをDLしたときに決めたユーザー名だったような気が。これはさすがに変えないと気が滅入ると思いませんか?

だけど、ゲームのキャラとか、競走馬とか、アイマスのユニットとかならともかく、デジものに名前をつけたことなんかありません。それに、名前なんか考えるくらいだったら、一刻も早くiPodで楽曲を聞いてみたい。そう思って、ろくに考えずに、○○の代わりに「俺」を入れました。『俺のiPod』wwww

最初に取り込んだCDはMA01だったんですが、iTunesとiPodを同期して、買ってきたiPodとイヤホンで聴いてみて、色んな機能を試してみて、iTunesの機能と画面の構成が分かってくると、『俺のiPod』って名前が鬱陶しくてたまらなくなってきました。

結局つけてから2時間もたたないうちに改名する運びとなりました。
おまけに改名の方法もすぐには見当が付かなかったのでグーグル先生にお伺いを立てないといけませんでした。

でも、すぐに弄くり回したいときに「名前をつけてください」はいかにもタイミングが悪いと思うんだけど。「ipod 名前 変更 方法」あたりで検索すると、適当に名前をつけて速攻で後悔した人がたくさんヒットします。公式のFAQにも変更方法が書いてありますが、そもそも名前をつけさせるタイミングで、『後からでも変更できる』ことと『変更方法』くらいのメッセージを出してもいいんじゃないかなあ、と情弱の自分は思ってしまいます。

フレさんはなかなか洒落の効いた名前をつけていらっしゃいます。
自分は結局こんな名前をつけました。
ファミソン収録曲がMA新曲にダブルスコアでトップとは

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

19:29  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/28(Sun)

はあと♡

昨日、土曜日は気持ちよく晴れた一日でした。
まだ少し強い日差しと、そよぐ風。暑くもなく寒くもなく、そんな天気に誘われて出歩いてる人が多いので、こういう日は部屋に籠もってゲームしたりPCをいじったりするに限ります。

CDDBのデータにハートマーク(♥)が

THE IDOLM@STER Live For You! MASTER BOX IVの特典DVDのおまけのCD(すでに仮面ライダースナックのように主従が逆転していたりする)をぼちぼちとPCに取り込んでみました。CDDBのデータが、Disk2がDisk4で登録されてたり、REM@STER-Bのはずが-Aになってたり、ヤバイレベルで違っているので、結局かなり自分で入力し直さなければいけなくて、いい加減面倒だったのですが…。ふと気がつくと、「私はアイドル」の後ろにハートマーク「♡」が。

きっと、マメな人が登録してくれたのでしょう。
でも、PCのiTunesの画面ではハート「♡」に見えるけどスタ→トスタ→の矢印も出ないようなiPodの画面には表示されないんじゃ…
iPod nano 3Gの画面には「♡」(ハートマーク)がきちんと表示される
表示されてますね、あっさり。

ハートマーク(♥)を表示する方法は

ちょっと興味が出て、調べてみました。

ハートマークを表示する方法は、結構メジャーで、検索するとたくさんヒットします。
例えば「ハートマークを表示したい! - [ホームページ作成] All About」とかかな。「あんどはーつ;で♥になる」って私もどっかのスレで見かけたことがあります。
「♥」か「♥」で「♥」、「♡」で「♡」になる(半角スペースわざと入れてあります)そうなので、iTunesに打ち込んでみたんですが…そのまま「♥」って表示されてしまいます。
あれあれ?今度は「♡」って表示されているのをコピペしてみると…これは無事に「♡」って表示されます。
理屈はよくわかりませんが、とりあえずFC2ブログならエディタ画面に「♡」って打つと、プレビュー画面に「♡」が出るので、これをコピーすれば大丈夫みたいです。

「スタトスタ」に→を表示させられないか

ここで、思いつきました。
スタ→トスタ→の「→」も、もしかしたら同じ方法で表示させられるんじゃね?
うちのiPod nano 3Gはなぜか液晶画面に「→」が表示されないので、「スタ→トスタ→」が「スタトスタ」になってしまうのです。

「→」のコードを調べてみます。ここで調べると、「→」は「→」か、「→」で表示されるようです。
早速FC2のエディタ画面に入力して、プレビュー画面に表示された「→」をiTunesにコピーします。iTuneの表示がちゃんと「→」になっているのを確認して、iPod nanoと同期をさせてみると…
どうやってもiPod nano 3Gの画面には→が表示されない 「スタ→トスタ→」が「スタトスタ」ととてもみっともない表記になってしまう
…俺の時間を返せorz

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

02:35  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/13(Sat)

iPod nano 第4世代

俺がどうやって情弱だって証拠だよ
すみません、リンクに意味はありません。はい。

私がiPod nano第3世代(3G)を嬉しそうに買ってきたのが8月28日。そして9月10日には第4世代(4G)の発表です。その間わずか13日間。
ゲーム機、PCを始め、この手の製品って、こんなことは日常茶飯事ですし、モデルチェンジを気にするより早く買って1日でも長く楽しんだ者勝ちってのも良く分かってます。はい。でも買って2週間未満ってのはさすがに悔しい。

実機を触ってきました

あんまり悔しいんでちょっと4Gの実機を触って来たり、仕様を調べてみたりしました。

  • お値段
  • 3G:
    8GBタイプが23,800円
    4G:
    16GBタイプが23,800円
    ※お値段据え置き、容量倍増('A`)

  • 3G:
    全6色、裏は鏡面仕上げ
    4G:
    全9色、裏は梨地
    ※4Gは原色に近い。裏面は傷が付きやすい鏡面から梨地に変更。色は3Gのほうが(・∀・)イイ!!かも。

  • デザインなど
  • 3G:
    2インチ液晶を搭載した正方形に近い「メタボ」型。
    4G:
    2インチ液晶を縦に配置、1G、2Gに近い細長いデザイン。加速度センサを搭載し、持ち方によってディスプレイの向きが変わる。
    ※動画を見るときは横にして持たないといけないのかな?

  • 触ってみて
  • 4Gを祖父の店頭で触ってみました。梨地仕上げは手触りがよく、ケース不要かもしれません。あと、クリックホイールのセンターボタンのクリック感が非常にチープ。

色とかデザインとかはともかく、容量が8GBから16GBになったのは単純にうらやましい。現状手持ちのCD突っ込んだだけでもう8GBのうち2.7GB使ってしまっています。動画入れだしたらあっという間に残りも使い切ってしまうことは目に見えていますから…。

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iPod iPod_nano

15:37  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09/08(Mon)

iPod

先週iPodを買って、今日までかけて手許にあるCDを取り込み終わった。iPod導入はPC購入の動機のひとつなので、嬉しがっていろいろといじっているところ。
CD取り込みに1週間近くかかったのはアルバムアートワーク(CDのジャケット)と歌詞まで取り込んだから。時間はかかったけど、Cover Flowの画面を見ているだけで楽しい。取り込んだ後のCDってしまっちゃって、ジャケット見る機会あんまりないし。
iTunesのCover Flow画面
これはiTUNESだけどiPodのCover Flowの画面も同じような感じ。
XBOX360(箱)に繋げられるのもいい。ゲーム中のBGMを簡単に自分の好きな曲に変更できる箱の機能は、地味に嬉しいのだけれど、CDの取り込みが遅いとか、変なCDDBから探しているのか、曲のタイトルが見つからないことが多いとか、取り込んだ曲の管理機能が貧弱とか、いろいろ大雑把過ぎて使い勝手がよくない。iPodから曲を読ませるとこのあたりが一気に解決できる。USBで繋いでやると、1回更新があっただけであっさり認識してくれた。

いいことばかりではなく、トラブルもあった。

  • →が表示されない。
  • 「スタ→トスタ→」が「スタトスタ」と表示されてしまう。検索してみたら同じ事例が結構ヒットした。ひとつ前の世代では大丈夫だったらしいのだが…。いまどき「機種依存文字だから表示できません」で済まされるのはちょっと不満がある。マカーの人は→表示したいときはどうしているのだろうか?

  • フォント表示が乱れることがある。
  • iPod nano 3G(第3世代)のフォントのトラブル 掲示板やネット上でも同様の情報を見かける
    画面右半分の下側「オリジナルの音量を使用」という文字列の「オ」「ジ」「音量」という文字だけなぜかフォントがでかい。この画面に限らず、他の画面でも同様の状態になることがある。どうしてだろう?

  • 箱でシャッフルして再生すると、「シャッフル時にスキップ」の設定が反映されない。「開演のあいさつ」だけ単独で流れるのって結構間抜け。

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iPod iPod_nano iTunes

01:31  |  iPhone/iPod  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |