スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04/21(Sun)

【初音ミクProjectDIVA】初音ミクLiveStageProducerに手を出しました

iOS 初音ミク Live Stage Producer タイトル画面
「LINE POP」に手を出したことでソーシャルゲームに対するタブー感みたいなのが薄れたのか、Miku Flickをちょこちょこ遊ぶようになってiPhoneで手軽にミクさんと戯れたくなったのか、とにかくiPhoneで「初音ミク Live Stage Producer」をダウンロードしてしまいました。

レビューは概ね好意的

このゲーム、存在は以前から何となく知っていましたが、改めて検索してみようと思ったのはやっぱり同じiOSで遊べる「Miku Flick-ミクフリック-/初音ミク」で遊んだのがきっかけです。

そのミクFlickは自分にとってはタッチパネルの誤判定が多く、なかなか気持ちよく遊べないので、存在を知っていたこっちを探してみました。
App Storeで探してレビューを見てみると、概ね好意的なレビューばかり、課金の必要性も高くないようです。

思い切ってダウンロードしてみました。

チュートリアルでもWikiでもよく分からない

ダウンロードして初起動、まずはアカウントを作って新規登録から。ユーザーネームは希望どおりのものが取れました。最初、漢字を使ってしまって撥ねられたのは内緒です。

初起動をすると、いきなりチュートリアルがスタートします。
スタッフの雇用、ドリンクのサービス、アピール、ライブ、インテリアの配置、トレーニング、コンテスト、モジュール着せ替え、フレンド登録依頼と、ゲームの要素をひととおり実際に操作させられます。

なのですが、何となくよく分かりません。
ゲームの目的と、何がボトルネックなのかが分からないのです。

こんな時はネットが頼り。さっそく検索して「【ミクLSP】初音ミク Live Stage Producer 攻略Wiki」に辿り着きました。
まず分かったのは「ごうかさ」などのレベル感、効率の良さげな「トレーニング」。

なるほどと思いつつ進めていくと、まずトレーニングで「コンディション」が下がりました。全部で4段階あるコンディションは、トレーニングをするとおそらくランダムで1段階下がって、これを1段階回復させるのには1時間待つことが必要みたいです。

なるほど、「コンディション」がボトルネックなのか、昔懐かしい「ときめきメモリアル」と同じなのな、と思い、コンディションの回復を待って再度トレーニングをしたら、今度はゲーム内通貨のGが足りなくなりました。

ゲーム内通貨はライブ、巡業ライブ、アピールなどで稼ぐことができます。
ライブを立て続けに開催してGを稼いでいたら、AP、おそらく「行動力」を意味するポイントがなくなって、行動できなくなりました。

ということで、ボトルネックは「コンディション」「G」「AP」の3種類、このうち、「コンディション」「AP」はいずれも時間経過で回復しますが、「G」はライブが一番簡単に効率よく稼げそうです。

で、何を目指せばいいのかは未だにはっきりしませんが、おそらくユーザー同士で順位が決まる「ネットコンテスト」で上位入賞するのが最終目標なんでしょうかね。

課金は主に楽曲

この手のゲームで必ず問題になる「課金」ですが、「ライブ」で使う曲は「マージナル」「荒野と森と魔法の歌」の2曲が無料、その他は有料です。
ガチャとかならともかく、楽曲が有料だったら手を出してしまうかもしれません…が、これは課金してもゲームの進行が有利になるとかではなく、ミクさんの歌が増えるだけ。

ライブハウスの「ごうかさ」が大きく上がるアイテムや、AP回復アイテム、コンディションが下がらないようにするアイテムなど、ありがちな課金アイテムもありますが、しばらく遊んだ感じでは、この辺は課金しなくてもあんまり不利になるとか考えなくていいのかも。

ロードが長いのが玉に瑕

比較的真面目にやらなければならない「Miku Flick」と比べて、ライブ以外は本当にちょっとした空き時間にちょろっと遊ぶことも可能です。
ライブで歌い踊るミクさんを眺めているだけでも癒されるので、なかなかいいアプリだと思います。

…思うのですが、このゲームちょっと欠点があります。
とにかくロードが長いのです。
何かある度にサーバに接続してデータをDLしている…、そんな感じですね。

本当にちょっとした空き時間に少しだけ遊びたいときに、このロード時間はやっぱりちょっとイライラしますね。

課金せずにしばらく遊んでみます

チマチマ動く2Dのミクさんや、おそらく「Arcade版」と同じデータの3DのミクさんをiPhoneで眺めているだけでも何となく楽しかったりするので、無課金でしばらく遊んでみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 初音ミク -Project DIVA- - ジャンル : ゲーム

タグ : 初音ミクProjectDIVA 初音ミクLSP iPhone

23:55  |  初音ミクLiveStageProducer  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。