スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04/26(Thu)

【アンチャ】アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり~開封してプレイ開始

PlayStation Vitaの発売日に同時購入したローンチソフトの1本、「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」を開封しました。

これで、発売日に買ったソフトは一通り開封したことになります。
アンチャが面白いって評判はよく聞くのですが、実際のところ、自分に合うのかどうか不安です。

やっぱり説明書なし

こちらがソフトのパッケージ。
洋ゲーのタイトルとかパッケージって、結構難しいと思いませんか?「アンチャーテッド」って日本語では馴染みのないカタカナのタイトルと、オッサンがジャングルでジャンプしているパケ絵だけでは、ちょっと手を出す気になりにくいです。
購入に至ったのはネットの口コミ効果の賜ですね。
PlayStation Vita アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり パッケージ

パッケージの裏。
ゲームだと、パケ買いすることもありますが、それよりもパケ裏買いをすることが意外に多いと思います。PS2時代に比べて、ソフトのパッケージの表面積がずいぶん小さくなってしまったので、見て楽しいパケ裏も最近少ないように思います。

もっとこう、ゴチャゴチャと色んな機能について分かりにくい煽り文句が並んでいたり、メニューや設定画面の極小のスクリーンショットが並んでいたり、キャラクター紹介があったり、と昔のパケ裏は夢があったように思います。
…懐古厨ですかね?
PlayStation Vita アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり パッケージ(裏)

開封したところ。
やっぱり取扱説明書はなく、ペラ1枚を2つ折りにしたリーフレットが1枚入っているだけでした。
リーフレットの内容もほぼ広告だけ。操作系が複雑なソフトなので、操作系統一覧ぐらいは載せておいて欲しかったなあ。
PlayStation Vita アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり パッケージ 開封したところ

アクションアドベンチャーと言いつつ、結局はTPSじゃん

起動して少しやってみましたが、結局のところTPSですね、これ。「アクションアドベンチャー」とか「プレイする映画」だとかを聞いていたので、もう少し簡単なのかと思いましたが、結局照準を動かしてエイムして銃で撃つのがメインになるんじゃないですかね。

で、3Dのアクション系のソフトって、自分はたいてい酔うんですよね。
このアンチャも開始早々気持ちが悪くなりました。たいていのソフトはプレイを続けていれば慣れるので、それほど心配はしていませんが、でも壁上りやアイテム探しでカメラを結構回すので、ちょっと普段より多目に酔うかもしれません。

とりあえず最低難易度「練習」で始めたので、エンディングまで辿り着けるとは思うのですが、本当に面白くなってくれるかなあ。3D酔いの気持ち悪さを面白さが上回ってくれないと、途中で投げそうです。
スポンサーサイト

テーマ : アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり - - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita アンチャーテッド

00:52  |  アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。