2010.12/09(Thu)

【グッズ】「eneloop mobile booster KBC-L2BS」と「多機種対応 オールインACアダプタ」でPSP、DSi、iPhoneすべての電池切れに対応できるはず

TGS2010に行ったときのこと。
一緒に行ったフレンドさんとの連絡に、Twitterでの実況と順番待ちの進み具合のチェックに、そして写真撮影にとiPhoneを使いまくり、すれ違い通信と待機列での時間潰しにDSiとPSPを使いまくり、普段持ち歩いている携帯機がすべて電池切れという状況になってしまいました。

そのときフレンドさんに使わせてもらったのがモバイル電源のeneloop mobile booster。型番までは見ませんでしたが、KBC-L2ASじゃないかな。

これが結構使い勝手がよさそうで、欲しいなあと思いつつ、何となく機会を逃して2ヶ月。

店頭で新製品だというKBC-L2BSのポップを見かけたのをきっかけに、導入してみました。
11月12日多機種対応オールインACアダプタ、そして11月19日KBC-L2BS
eneloop mobile booster KBC-L2BSと多機種対応 オールインACアダプタ

eneloop mobile booster KBC-L2BS

店頭で見かけて、その日は「買うのってあれでよかったっけ?」といったんスルーし、帰ってから検索して間違いないのを確認し、そして翌日…売り切れていたKBC-L2BS。
従来モデルに比べて高容量になってiPadが充電できるようになったのがウリで、よく売れているみたいですね。

入荷を待っていても良かったのですが、探したら通販に在庫がありました。
最大1Aの出力が可能になり、iPadが充電できるeneloop mobile boosterの新モデル KBC-L2BS
大きく「iPad(充電量約40%) XPERIA(専用アタッチメント同梱)対応」のシールが貼ってあります。
eneloop mobile boosterの新モデル KBC-L2BS パッケージ(裏)
パッケージ(裏)。
「入出力イメージ」にあるそれっぽい携帯機器のイラストが微妙ですw。
eneloop mobile booster KBC-L2BS 同梱物一覧
開封した同梱物一覧。
左上から、「USB出力用コード」「USB出力付リチウムイオンバッテリー」「ACアダプター」「マイクロUSB用アタッチメント」。
「USB出力用コード」は「出力用」と言いつつ、バッテリーから携帯機器を充電する時に使うほか、PC等のUSBアダプタを使ってバッテリを充電する「入力用」にも使えます。当たり前ですが。
eneloop mobile booster KBC-L2BSの取扱説明書 「DC出力ボタン」を押せば、充電しつつ他の機器に出力できる
「DC出力ボタン」を押せば、自分を充電しつつ他の機器に出力できるようです。

多機種対応 オールインACアダプタ

さて、このKBC-L2BS、入力はACアダプタかUSB経由で、そして出力はUSB経由で行います。ということはUSBから各携帯機のDC入力に変換するケーブルが必要です。(PSPは直接USBから充電することができますが、USBから充電中は他のことが何もできなくなってしまいます。)

ケーブルを機種別に3本用意するのも邪魔ですので、いいものはないかと探してみました。
とりあえずよさそうだったのが多機種対応 オールインACアダプタ
ゲームテックの多機種対応 オールインACアダプタ
購入の決め手は、ACアダプタが小型で出力側がUSBになっていること、そして必要な機種のものが揃ったUSBから各機種のDC入力への変換アダプタ。
ゲームテックの多機種対応 オールインACアダプタ パッケージ(裏)
DSi用、DSiLL用、PSP用、iPhone用、そして携帯電話用が2種の計6種付属している変換アダプタは、ボールチェーンでまとめておけるという親切仕様。
ゲームテックの多機種対応 オールインACアダプタ パッケージを開けたところ
ただ、各アダプタのボールチェーンを通すためのストラップホールの取り付け方が脆そうで、何かの拍子に折ってしまいそうで恐いです。

これだけ持って歩けば充分なはずですが…

で、eneloop mobile booster KBC-L2BSとオールインACアダプタとを合わせ、これだけ持って歩けばどういう条件でも対応できるはず…ですよね?
ACアダプタとUSBケーブルは「オールインACアダプタ」のもの、そしてKBC-L2BSのリチウムイオンバッテリー
電源が使えない場所ではリチウムイオンバッテリー~USBケーブル+変換アダプタで、そして電源が使える場所ではACアダプタ~USBケーブル+変換アダプタで各携帯機を直接充電し、リチウムイオンバッテリー自体もACアダプタ~USBケーブルで充電できるはずです。

しばらく使ってみないと使い勝手はわからないけど

TGSみたいに、普段持ち歩いている携帯機器すべてが電池切れになるようなことはなかなかないとは思いますが、せいぜい持ち歩いて使ってみようと思います。
実際に使ってみないと使い勝手って分からないと思いますし。

オールインACアダプタに収納ポーチが付いていたのですが、作りがチープのとサイズが中途半端なのとで使いにくそうです。持ち運び方を考えないといけないですね。
関連記事

テーマ : 超!小型・携帯の充電器 - ジャンル : 携帯電話・PHS

タグ : PSP DS iPhone eneloop

11:50  |  グッズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |