2017.04/08(Sat)

【Windows】15分で記事を書くために6~小さな画面でAeroスナップ機能を発動されても困ります

メインで使っているマシンを買い換えて、Windows10を使っているのですが、実はこの他に、Windows7のノートPC(VAIOです)を使っています。
で、このノートPCを使っているときに、ウィンドウを移動しようとドラッグしている途中、画面上端に近づくと、画面上端にウィンドウが吸い付くように最大化してしまうということがよくありました。
正直、これをされる度にイラっとしていました。例えばブログの記事が書いている途中で画像の処理をしたい場合、ウィンドウの切り替えが頻繁に発生します。この切り替えを、「アクティブになっているウィンドウの下から少しだけのぞいている別のウィンドウをクリックする」という方法で行いたいので、最大化されるたびに舌打ちしながら元に戻していたのです。

「Aeroスナップ」っていうWindowsの機能でした

実はこれ、VAIO独自の機能だと思い込んでいて、余分なことをしてくれるものだと内心舌打ちしていたのですが、先日、メインのWindows10のマシンを使っていて、同じ動作をされてびっくりしました。
Windowsの機能だったんですね。VAIO、疑ってスマン。

機能の名前は分かりませんが、みんなこれ、offにしたいと思っているはず、と、そのまんま「ウィンドウ 吸い付く うざい」で、検索したところ、ヒットしました。

これ、「Aeroスナップ」って言うんですねー。

速攻でオフにしておきました。ここを見て…
エアロスナップとエアロシェイクがいらない子と思うならオフにしたらええ。 - 週刊アスキー

「スタート→コントロールパネル→コンピューターの簡単操作センター→マウスを使いやすくします→ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします」にチェックです。
Windows7 Aeroスナップをオフに

Windows10と4kモニタなら、もしかして使えるかも

でも、オフにしながら思ったんです。
1366×768という狭い画面で使っているVAIOはともかく、Windows10と4kモニタの環境で使っているメインのマシンなら、もしかして「使える」機能かも、って。

なので、Windows10については、このあたり…
ASCII.jp:Windows 10、「スナップ機能」で4分の1分割も可能に|ここが変わったWindows 10

を参考にしながら、少し使い込んでみようと思います。
関連記事

テーマ : Windows - ジャンル : コンピュータ

タグ : Windows

23:59  |  その他PC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |