2010.11/27(Sat)

【PSP】ツートンカラーの数量限定特別モデルPSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルーを開封しました

買ってきたPSP-3000の数量限定特別モデルPSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) バリューパック ブラック/レッドホワイト/ブルー を開封しました。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー
バリューパックのパッケージ。
ホワイト/ブルーは清涼感があっていいデザインです。ブラック/レッドも引き締まって見えますが、これ、昔PSP-2000の「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威 スペシャルパック」の同梱本体で、赤黒が逆になっている本体があったんですよねぇ…。あのPSP、黒がマット(つや消し)でむちゃくちゃカッコイイので、あれには勝てません。

【参考】PSPのカラーバリエーション一覧
-PSP特集- PSP本体一覧 PSPgo PSP-3000 PSP-2000 PSP-1000 by arolinoMAGAZINE

PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー パッケージ(裏)
パッケージ裏。外箱の上から内箱に直接販売店印を押せるようになっている、PSPのいつものパッケージ。

開封します

パッケージのフタを開けてみます。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー パッケージを開けて上から見たところ
パッケージのフタを開けて上から見たところ。同梱のポーチなどが見えます。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー バリューパックの同梱物。メモリースティックPRO デュオ(Mark2) 2GB、ポーチ、クロス
バリューパックの同梱物。
メモリースティックPRO デュオ(Mark2) 2GB、ポーチ、クロス。
ポーチは本体の配色に合わせたツートンカラー。PSPってカラバリいっぱい出すんだけれど、色を合わせたポーチがすぐ手に入らなくなっちゃいますよね。
あと、今どき2GBのメモステはかなり微妙。ダウンロード版のソフトやUMDのデータインストール、ゲームアーカイブス、そして、torneでとったビデオをPSPに書き出すなど、メモリースティックの容量が必要な場面が多くなっています。
PSP-3000ブラック/レッド、ホワイト/ブルー バリューパックの同梱物の裏側
同梱物の裏側。
面白くも何ともありませんが、ホワイト/ブルーに同梱のポーチがちょっとグレーっぽい感じの色なのが気になります。もっとちゃんとした白の方がよかったのに。汚れるからかな?

本体を取り出します

内箱のフタを開けて中を見たところ。
内箱を開封して本体を取り出す。型番はブラック/レッドがPSP-3000XBR、ホワイト/ブルーがPSP-3000XWB
内箱に同梱本体の型番が書いてあります。
ブラック/レッドがPSP-3000XBR、ホワイト/ブルーがPSP-3000XWBでした。
PSP-3000ブラック/レッド ホワイト/ブルー 内箱を開封して本体を取り出し、液晶保護フィルムを貼る準備をする
本体を取りだして、液晶保護シートを貼る準備をします。
つかった液晶保護シートはサンクレストって会社のプレミアムフィルム。

貼りやすく、品質も良いので、よく使います。

トップレベルの低反射率、耐摩擦性能を有するハイグレードなPSP用保護フィルター 「プレミアムフィルタ」「使って/試してみました ゲームグッズ研究所【第195回】- GAME Watch

…なのですが、公式サイトから商品のページが消えていました。
今回貼ったら欠陥ではないかと思うようなことがあったので、次は別のシートを使ってみるつもりです。
一緒に写真に写っているのは、気泡押し出し用のカード(アニメイトのカードは一般的なクレジットカードやキャッシュカードよりちょっと薄目でコシが弱いので、こういう用途には向いていると思います)、ホコリ取りや一度貼り付けたシートを剥がす必要がある時に使うセロテープ、そして今回買ってみた新兵器、ピンセット。先が細いものと逆作用のものを1本ずつ用意しました。

液晶保護シートはいつもどおり使用後の風呂場で全裸で行います。

「とりあえず位置を決めて、あとは入っちゃったホコリを粘着テープを使って徹底的に取り除く」方法でうまく行くと主張している人もいますが、普通の室内でこれをやっていると、取っている側から新しいホコリが付着してキリがなくなります(経験済み)。自分は風呂場で作業し、ホコリが入ったらテープ等を使って取り除く方法でなんとか気泡が気にならない程度の仕上がりになるかな。不器用なんでしょうかね。
液晶保護シートを微塵の混入もなく貼るコツ
液晶保護シート貼り方講座(VAIO type P)

多分、水貼りが一番きれいに仕上がるんじゃないかなと思うのですが…今度試してみようかな。

で、今回使ってみて、液晶保護シートの保護シート(赤いタブシールがついていて、最後に液晶保護シート本体から剥がすようになっているアレです)がシートから剥がれなくてとても苦労しました。剥がそうとして赤いタブシールを引っ張ると、保護シート本体がPSPから剥がれてしまいます。

「プレミアムフィルム」をこれまでずいぶん使っているのですが、こんなことは初めてです。2台に貼った2枚とも同様の状態ですので、品質が低下したのでしょうか。
結局先細ピンセットで断面をこするようにしてなんとか保護フィルムを液晶保護シート本体から浮かせ、タブを引っ張って剥がしたのですが、剥がしている途中でも異常な粘着感があります。外れのロットを掴んじゃったのか、それとも何かあって製品の品質が低下したのか。

結局、ブラック/レッドに貼った方のシートは、液晶保護シートの保護シートがうまく剥がれずにいろいろいじっているうちにホコリが入り、折れ目が付き、使い物にならなくなってしまいました。
もうこのシート使わない。

できあがり

最後に液晶保護シートを貼り終えた本体を並べて記念撮影。
PSP-3000ホワイト/ブルー 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
ホワイト/ブルー。
PSP-3000ホワイト/ブルー 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
LRキーはブルーのクリアーパーツなのですが、これは完全にクリアな方が好きです。
他は文句なし。印象的なカラーリングです。
PSP-3000ブラック/レッド 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
ブラック/レッド。
PSP-3000ブラック/レッド 液晶保護シートを貼ったPSP本体と同梱物一覧
写真では分かりませんが、ぱっとみて液晶保護シートを貼るのに失敗しているのが分かる仕上がりです。
新しいシート買ってきて貼り直さなきゃ。

そういえば

年末に型番に「AKB」が付いた同梱本体が発売されるんでしたっけ。
関連記事

テーマ : PSP本体 - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP PSP-3000

22:01  |  その他PSP  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |