スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11/30(Mon)

【Lの季節】Lの季節 W pocket -初回限定版- 開封してプレイ開始

Lの季節 W pocket -初回限定版- パッケージ(表)
Lの季節 W pocketを開封しました。
写真は初回限定版のパッケージとソフマップの店舗特典のテレホンカード。
Lの季節 W pocket -初回限定版- パッケージ(裏)
またギャルゲー、また5pb.、また事前情報無し、「Lの季節」って名前は聞いたことがある程度です。
全然反省の色が見られません。今度はタユタマと違って当たりだといいのですが。

初回限定版の特典はオリジナル七角ペンダントとオリジナルサウンドトラックCD

Lの季節 W pocket -初回限定版- 開封したところ
開封してみました。
初回限定版の特典はオリジナル七角ペンダントとオリジナルサウンドトラックCD。オリジナル好きですね。特殊な同梱物がないのでパッケージの梱包はあまり面白くありません。「七角ペンダント」の箱が小さいので、スペーサーが多目に使ってある程度。
Lの季節 W pocket -初回限定版- 同梱物一覧 オリジナル七角ペンダント、オリジナルサウンドトラックCD、ソフト本体
初回限定版の同梱物の一覧です。
上段右が「オリジナル七角ペンダント」、下段右が「オリジナルサウンドトラックCD」。オリジナル好きだなw

限定版の特典としてはCDだけではちょっと物足らないと思ったのでしょうか。「オリジナル七角ペンダント」が付いていますが、内容を知らないのでピンと来ません。
サウンドトラックは特典としてはありがちですが、Ever17のときのようにゲームが楽しめれば、後でゲームの内容を思い出す手掛かりになるいい特典です。

UMDは一枚でした

Lの季節 W pocket ソフト本体を開封したところ
初代と続編が一つになったパッケージなので、To Heart2 PORTABLE WパックのようにUMDが2枚入っているのかと思っていましたが、1枚にまとめられていました。

それにしても、パケ裏の「プレイ時間100時間オーバーの大ボリューム」って煽り文句が気になります。100時間は長いなぁ。

起動

Lの季節 W pocket 起動直後のソフト選択画面
起動してみました。
初代の「Lの季節 A piece of memories」を起動するのか、続編の「Lの季節2 invisible memories」を起動するのかは、起動直後に出る選択画面で決定するようになっていました。
Lの季節 W pocket 「Lの季節 A piece of memories」のタイトル画面
「Lの季節2 invisible memories」のシナリオがアイドルマスターSP、カオスヘッドノアとシュタインズ・ゲートのシナリオを書いた林直孝さんだというのを楽しみに、ぼちぼちとプレイしてみることにします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

タグ : PSP Lの季節

08:45  |  PSP  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。