2017.06/11(Sun)

【Google Chrome拡張機能】15分で記事を書くために3~Google Chromeの拡張機能の「Speed Dial2」を導入してみました

今年、2017年の3月8日に再開して以来、マメに更新をするために単なる作業時間の短縮を試行錯誤しています。最近ではだいぶ勘を取り戻してきて、定型の記事ならずいぶん短い時間で更新ができるようになりました。レビューのような、言いたいことをまとめないといけない記事は、作業時間より構成や表現を考える時間が必要ですので、1時間ちょっとで無理矢理でもいったん一区切りを付けて、続き物にしています。

で、久し振りの作業時間短縮ネタです。

ブックマークは苦手です

よくアクセスする特定のページを開く方法はブラウザによっていくつか提供されています。
ブログの更新に使っているChromeだと、

  • ブラウザの起動と同時に開く

  • ブックマーク

  • 「新しいタブ」画面の履歴サムネイル

  • アドレスバー入力の補完

  • Google検索のサジェスト機能

  • 自分のブログのリンク一覧

  • かつてのGoogleリーダーを初めとするフィードリーダー

  • 他の端末、特にiPhoneと共有しやすいEvernote


なんかを実際に使っています。

一番よく使われるのはブックマークだと思うのですが、自分は苦手です。目的のリンクを探し当てるまでの手間が多すぎます。

頻度がだいたい3種類あると思うんだけれど

だいたい、「よくアクセスする」と言っても頻度には差があって、ブログの管理ページのように毎日アクセスするもの、よく見に行くブログのように更新があったらアクセスするもの、例えば鉄道の時刻表のように、必要があるときに素早くアクセスしたいもの、くらいの3種類に分けられると思うんです。

このうち、一番前の「毎日アクセス」をブックマークから探すのは面倒です。
自分のブログの管理画面など、最初はアドレスバー入力の補完機能を利用してアクセスしていました。だいたい1~2文字入力すると目的のアドレスが出てきます。

そのうちに、「新しいタブ」画面の履歴サムネイルを使うようになりました。
これなら2クリックです。

8つしか出せない

最初はとても便利に使っていたこの機能ですが、そのうち不満が出てきました。
出したいページを自由に出すことができない、並び替えができない、サムネイルの大きさの調整ができない…。

Firefoxだと設定で変えられるようですが、Chromeではできないのだとか。

代わりに見つかったのがこれ。

Speed Dial 2
Google Chromeの拡張機能「Speed Dial2」

いろいろできるようなので、インストールして使ってみることにします。
(前述の時間制限により、本日はこれで終了です。)
関連記事

テーマ : Google Chrome - ジャンル : コンピュータ

タグ : ブログ GoogleChrome

09:03  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03/13(Mon)

【Google Chrome拡張機能】15分で記事を書くために3~今更ですがGoogle Chromeの拡張機能の「Create Link」を導入してみました

ここのところ、ブログの更新の負担をへらすべく、ただの「作業時間」を可能な限り短くすることに取り組んでいます(あ、なんだか仕事みたいw)。

ここしばらく、FC2のエディタ(FC2では「投稿画面」というのが正式名称なのでしょうか…)が気に入らなくてなんとかできないか調べていました。最近「新しい投稿画面」が追加されていて、乗り換えようかと思ったりしていました。

手打ちを前提にしたハイパーリンク作成とか

今の「投稿画面」でどうしても嫌なのが「リンク」ボタン。記事の内容にもよりますが、おそらく画像のアップロードの次に使う機会の多い機能です。これが使いにくいのです。
古い方の「投稿画面」の「リンク」ボタンを押したところ。
FC2「投稿画面」の「リンク」

リンクを張る時の手順は、
  1. リンクを張りたいページを他のタブで開いて、アドレスバーからアドレスをコピー
  2. 「投稿画面」に戻って「リンク」ボタンをクリック
  3. 「アドレス」欄にデフォルトで入力されている「http;//を選択」
  4. 選択状態になっている「http;//」を右クリックして「貼り付け」
です。

3.でわざわざ「http://」部分を選択しているのはこれを消したい(選択状態で上書きでペーストしたい)からです。普通にマウスで「アドレス」欄を選択してしまうと、「http;//」の次に入力カーソルが来てしまい、ペーストすると「http://」がダブります。この「選択」が地味に嫌で、hが選択に入らず「ttp;//」しか選択できていなかったり、選択状態でペーストするつもりが手元が狂って「コピー」してしまい、せっかくクリップボードに積んだリンク先のアドレスが「http://」に置き換わってしまったり。
「アドレス」欄を手打ちで入力する人のために「http://」がデフォルトで入力されているのでしょうが、本当に本当に大きなお世話です。「アドレス」欄より「タイトル」欄が上にあって、ポップアップしたときにフォーカスが当たっているのもイラッとします。

さらに言えば、入力しても仕方がない「タイトル」の入力欄はあるのに、絶対に入力する「テキスト」を入力する欄がないので、htmlの該当部分を直接編集する必要があります。

これが、「新しい投稿画面」ではこうなりました。
FC2「新しい投稿画面」の「リンクの作成」
これを見た瞬間「絶対乗り換える」と心に決めました。「投稿画面」の面倒くささがすべて解消しています。
ただ、「新しい投稿画面」は別のところ(ソースが致命的に見にくい)がどうにもダメでした。

結局、元の投稿画面に戻ってきてしまったのですが…

Chromeの「拡張機能」ってたくさんあるのね

自分が今、ブログを書くときに使っているブラウザは、Google Chromeです。今回のテーマとは別のところを便利にしたくて、「Google Chromeで○○するには」みたいな検索をしていたら、「Chromeの拡張機能」ってキーワードが引っかかりました。

これで改めて検索してみて、出てきたページ(たくさんありますねw)を見ていたら、

Google chromeを6年愛用し続けた僕が、今使っている拡張機能18個をおすすめしてみる。 | ブログのちから

ここで紹介されていたのが「Create Link」という拡張機能。

Create Link - Chrome ウェブストア

リンクを張りたいページで右クリックすると、URLだけでなく、「ページ名」も含めたハイパーリンクを作って、クリップボードに積んでくれます。

ちなみに、自分はリンクを張るときは文章の中に入れてしまうやり方と、上のようにページ名を入れて独立させて張るやり方を使い分けているのですが、上のように「ページ名」を入れたいときに[ページ名」をどうやって取ってくるかも悩ましかったりしました。
Internet Explorer(IE)を使っていたときは名前を調べたいページで右クリックしてプロパティを見て、
INTERNET EXPLORERの「プロパティ」
一番上にページ名が出ているので、これをコピーして使っていました。
でも、Chromeだとこれができないのです。なのでこのためにわざわざIEを起動したりしていましたが…

そんな面倒も今日までです。
Google Chromeの拡張機能「Create Link」を導入しました

快適です

使い方等は他のページ(「ブロガー必見!他サイトへのリンクを簡単に作るGoogle Chrome拡張機能「Create Link」 - 道すがら講堂」とかブログ記事の作成支援Chrome拡張「Create Link」の設定例まとめとかです)をご覧ください。
感想としては…便利です。感動です。

制限時間

ここまでで1時間30分。相変わらず掛かりすぎ…。

リハビリ日記~今日できたこと

「Google Chrome」の拡張機能「Create Link」の導入。
関連記事

テーマ : Google Chrome - ジャンル : コンピュータ

タグ : ブログ GoogleChrome

23:57  |  ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |