2009.11/23(Mon)

【アイマス】DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3を聴いてみました

DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3を聴いてみました。
DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 パッケージ(表) DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 パッケージ(裏)
買ってきた日からちょっと間が空いてしまいましたが、CDはiPodに放り込めば何とかなるので、積まずにきちんと聴くことができています。

DJCDもずいぶんたくさん聴きました

初めてDJCDというものに手を出したのは、MASTER PIECEシリーズ、MASTER WORKシリーズ、MASTER ARTISTシリーズと、アイドルマスターのゲーム楽曲CDをほぼ全部買ってしまって、他に楽曲が収録されているCDがないか探していた去年の9月始め頃。DJCDも、ラジオも、聴いたことがなかった自分が初めてDJCDを聴いた印象は、あまりいいものではありませんでした。
それからアイマス漬けの1年を送って、中の人のキャラクターもずいぶんわかってきて、今ではどのDJCDもニヤニヤしながら楽しく聴いています。

戦わずして負けた公開録音イベントでしたが

DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 開封したところ
今度のDJCDは、アイマスのイベントにしては珍しくチケットが取りやすかったらしいアイドルマスター P.S. プロデューサー 公開録音イベント Let's ExAite ~皆、公録さえくさ~の様子がほぼそのまま収録されています。ピンポイントで用事が入って、申込みさえ出来なかったイベントでしたが、CDを聴いているだけで楽しそうです。

出演者はどうすれば参加者が楽しめるかよく知っているし、参加者も積極的に参加して楽しんでいる感じがわかります。
中村繪里子さんの計算され尽くした暴走っぷりと、それにちょこちょことツッコミを入れる長谷川明子さんが本当にいいコンビ。

オープニングでのアッキーの「今日の繪里子さんはめんどくさい」発言で吹き出してしまいました。

一番のお気に入りは「765アルティメイト」での間違い探し。
「キャラを変えよう」「何キャラがいい?」「覇王!」「二人のキャラが覇王になりました」という驚愕の展開に爆笑。「うむ。それでは参る。」とかw。
それにしても、シュシュを取り替えたのにさっくり気づいた仁後さんはすごい。

Eternal Prism曲のフルバージョン

イベントレポートで、ドラマCD Eternal Prismシリーズに収録されているストレートラブ、白い犬、Melted Snowのフルコーラスを歌ってくれたという話を見て、とても羨ましかったのですが、このCDに収録されていて大歓喜。沼倉愛美さんの「ストレート・ラブ」、仁後真耶子さんの「白い犬」、原由実さんの「Melted Snow」どれもキャラに似合っていていい曲です。
それにしても、参加者はみんなほぼ初めて聞いたはずなのにそこそこ息のあったコールが出るって、やっぱりアイマスのイベントですね。

ちょっと残念だったのは、ライブパートが全曲一つのトラックにまとめられてしまっていたこと。できれば、曲毎に別にして欲しかったのですが。分割できるフリーソフトがあるようなので、試してみようかな。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 中村繪里子 長谷川明子 仁後真耶子 沼倉愛美 原由実

14:15  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11/09(Mon)

Live 5pb. 2009に行ってきました

Live 5pb. 2009 パンフレットとでぶっちょゲロカエルんストラップ
Live 5pb. 2009 in 五反田ゆうぽうとに行ってきました。

15時開場、16時開演。開演時間が早いので、長いのかなと思っていたのですが、終演後、時計を見たら21時30分。途中15分程度の休憩をはさんで、5時間30分という長丁場のライブでした。

セットリストはとても覚え切れませんでした

セットリスト覚えておこうと思ったんですが、長時間で、知らない曲もたくさんあったので、とても覚え切れませんでした。

曲名は公式サイトがほぼ網羅しているみたいです。

自分が覚えているのは…。

第一部

長谷川明子
XXX
LEVEL∞

今井麻美
It's a fine day
day by day
Strawberry ~甘く切ない涙~

第二部

いとうかなこ
スカイクラッドの観測者

ファンタズム(榊原ゆい)
運命のファルファッラ
~グラジオール記黙示録詩編より~磔のミサ

DG-10(今井麻美、長谷川明子、又吉愛)
シンセサイザーに恋して
ハイスクールララバイ

これ以外で聞いた覚えがあったのは、11eyesのオープニングテーマくらいでしょうか。
逆に言うと、これ以外の曲はほとんど知らないものばかり。情けない限りです。

入場~物販

開場時間の15時に少し遅れて入場開始。持ち物検査も、ワンドリンク500円の徴収もなく、とってもスムース。
ホールで物販をやっていましたが、その待機列が異様に長くなることもありませんでした。

開場の五反田ゆうぽうとのホールは収容人員が1,800人だそうで、参加者の人数が少なめだからなのでしょうか、それともアイマスのライブの熱狂振りが異常なのでしょうか。
アイマス以外のライブに来たのは初めてなのでちょっと判断が付きません。でも、これくらいの混雑具合のほうが気が楽です。

とりあえず自分の席を確認します。
一階、最後列の端っこのほうでしたが、それでもあまり大きな開場ではないためか、ステージがよく見えます。

場所を覚えて物販列へ。
パンフレットとでぶっちょゲロカエルんストラップを買ってきました。
シュタインズ・ゲート携帯の先行仮予約の受付もやっていましたが、こちらには人があまりおらず、寂しい感じ。
Live 5pb 2009 シュタインズ・ゲート携帯のチラシ
某フレンドさんは仮予約に申し込んだそうな。すごいです。

第一部

時間どおりに開演。

長いので覚えている分だけ書き出しておきます。

第一部、4人目くらいで長谷川明子さん登場。
曲はXXX、衣装は「LEVEL∞」のジャケット写真に使われているもの。
たくさんある高音がよく出ていました。他の人の曲はほとんど生バンドだったのに、なぜかアッキーだけカラオケでちょっと寂しい。
2曲目は「LEVEL∞」。てか、5pb.ライブだったら歌えるのこの2曲しかありませんよね。

歌い終わって、MCの二人、そして次に歌う人と4人でトーク。
トークは、スクリーンに映し出されたパネルからひとつ選んで、そのパネルに設定されている「お題」について話すという形式。
トークの最後に「何か一言」と言われて、客席から「おにぎりやって~!」の声がかかって、やってくれました。「おにぎり波~!」「磯くせぇ~!」。

第一部、6人目くらいかな?お待ちかね、今井麻美さん登場。
衣装は白基調、ふわふわのスカートにところどころ青が混じっているもので、アイマスの4周年ライブツアーで着ていた衣装に似ています。

1曲目はIt's a fine day。
PSP版の「Ever17」のオープニングテーマ。聴きたかった曲です。
生バンドバックで歌うミンゴスは最高でした。相変わらずよく声が通るので、バンドの音に負けずに歌がよく聞こえます。
ちょっとトークで笑わせてくれた後、Day by DayとStrawberry ~甘く切ない涙~を続けて歌ってくれました。3曲ともアイマスライブでは聞けない歌なので、これだけでも来た甲斐がありました。
次の出番の人とのトーク、ミンゴスのお題は「ペット」。
「がさつなので、ペットを飼ったらすぐに葬儀屋さんを呼ばないといけなくなるような」だそうですw。
あと、MCの井ノ上奈々さんの服装がTシャツとショートパンツで、Tシャツの裾でショートパンツが隠れてほとんど見えなくなっている状態だったので「これめくりたくなりますね」って相変わらずの淑女ぶりを発揮、「今井さんの衣装もめくりたくなります」って返されて「これ、めくってもめくっても、ふわふわが出てくるんです」ってやって見せてくれましたw。

第二部

15分程の休憩を挟んで第二部。
いとうかなこさんのスカイクラッドの観測者で盛り上がった後、ステージのスクリーンにシュタインズ・ゲートのPVが流れました。

登場キャラが画面に映るたび「オカリ~ン!」「助手~!!」と声援が飛んで、会場は妙な盛り上がり。
舞台が明展して、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さん、椎名まゆり役の花澤香奈さん、フェイリス・ニャンニャン役の桃井はるこさん、桐生萌郁役の後藤沙緒里さんでシュタインズ・ゲートのトークコーナー。

「もうプレイした人~」「買ってきた人~」で手を挙げた人は合わせて会場の3割くらいでしたでしょうか。「まだの人は買ってみてくださいね~」に「売ってない!」の声が会場からかかります。

最初の自己紹介で、ミンゴスには「助手~!」「クリスティーナ~!」の声がかかり、「助手じゃないって言っとろうが!」って乗ってくれました。
花澤さんの自己紹介では、「みなさーん、トゥットゥルー♪」会場「トゥットゥルー♪」のやりとりがあって最高!花澤さんが「このあいさつができたのでもう満足です」って引っ込んでしまいそうになって爆笑。

他に覚えているやりとりでは、ミンゴスが「全然わからない台詞を紅莉栖でいかにも知っているようにすらすら喋らないといけないので緊張した」って言ってたのとか、花澤さんが、「まゆしぃが何度も何度も死んじゃって大変でした」って過激にネタバレしていたりとか。「これまで断末魔上げたことがないのに、何度も断末魔を上げなければいけなくて、たいへんだったんですよ」ってw。あと、桃井はるこさんが、「シュタインズ・ゲート、某匿名掲示板で評判になっていて嬉しかったです」ってあっさりねらーカミングアウトしたとかw

それにしても、シュタインズ・ゲートは楽しませてくれます。ゲームが楽しくて、終わった後も楽しいとか。

トークの後の曲で知っていたのはファンタズムの2曲。
榊原ゆいさんがFES(岸本あやせ)の衣装で運命のファルファッラと磔のミサを歌ってくれました。相変わらず雰囲気が出ていて好きなのですが、ファンタズムで聴きたかった「密教の首飾り」がなくてちょっと残念。

あとは今井麻美さん、長谷川明子さん、又吉愛さんの「DG-10」の2曲。こちらは情弱で、知りませんでした。またCDをチェックしてみようと思っています。

最後は「アンコール祭り」

最後のアンコール、志倉社長が「アンコール祭り」と言うのでどうなることかと思っていたらアンコールだけで5曲w。
アンコール後、出演者全員が舞台に上がって舞台あいさつ。ひとりひとりあいさつの後、おそらくサインが入っているのゴムボールを会場に向かって投げてくれるのですが、どうしても客席の真ん中あたりまでしかボールが届かなくて、後ろのほうの席の自分は涙目でした。そんな中、花澤さんは投げたボールが前に飛ばずに、ステージの後ろのほうに転がっていってしまうハプニング。どうやったら後ろにボール投げられるんだww。あと、志倉社長が2階席にボールを投げ込んで、強肩を見せつけてくれました。

全部終わって、退場して時計を見たら21時30分。
なんかへとへとでした。明日はきっと右手が筋肉痛になっていることでしょう。
関連記事

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ChaosHeadNoah Steins;Gate アイドルマスター 今井麻美 長谷川明子

08:45  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10/06(Tue)

【アイマス】4周年ライブツアーのBlu-rayとDVDを見て…あれを締めに持ってくるのはあざとい、でも感じちゃう

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! Blu-rayとDVD 開封したところ

THE iDOLM@STER 4th ANNNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! アイマス4周年ライブツアーのBlu-rayとDVD、買ってきた日には「体調不良のため開封は延期」なんて煮え切らないことを言っていましたが、結局日曜日にBlu-ray版を、月曜日にDVD版を見てみました。

Blu-ray vs DVD

Blu-rayの映像ソフトを見るのは始めてです。うちのPS3もBlu-rayを再生するのは初めてなので、きっとドキドキしているに違いありません。

まず、パッケージの大きさが違います(って当たり前ですか?)。こうしてみると、DVDのケースって何でこんな無駄に大きいんでしょうね。そして、Diskの枚数、DVDは2枚ですが、Blu-rayは同じ内容が1枚にまとまっているようです。

ディスクはどちらもピクチャーレーベル。ピクチャーレーベル好きなのでうれしい仕様です。

歌詞カードは共通のものが使われているようです。ケースの小さいBlu-rayのケースのサイズに合わせてあるため、DVD版では、ケース内側の歌詞カード押さえの爪が片側しかかからないというちょっとみっともないことになっています。DVD版だけを買った人は、どうして歌詞カードがこんな半端なサイズなのか、首を傾げてしまうかも。

初回限定特典のミニ写真集「PHOTO BOOK」は、BD版とDVD版とで内容が違う、という微妙なぼったくり仕様。まんまと乗せられて両方買っちゃう奴がいるからこんな調子に乗った企画が通っちゃうんだろうなって反省はしているんですが…。アンケートにもこんな項目がありますし…。
THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! アンケートの項目
普通の映像ソフトだったら、「両方」って選択肢はないよねぇ。でも、「両方2本ずつ」って選択肢を用意してないなんて、Columbiaもまだ修行が足りないよな。
PHOTO BOOKの写真は…内容は確かに別ですが、本当に2冊両方欲しかったのかと問いつめられたらちょっと反省してしまうかもしれないというくらいのもの。特筆すべき点としては、ガミPはBD版のPHOTO BOOKにしか載っていません。ガミPファンならBD版を買うべきです。

さて、肝心の画質ですが、Blu-rayは、やはり期待どおりきれいです。
DVDと比べてどれくらいきれいなのか、文字だけで正確に伝えるのは自分には無理ですが、DVDがFLV、Blu-rayが.H264に例えたら、あるいはDVDをザクに、Blu-rayをグフに例えたら褒めすぎでしょうか。
ちなみにPS3で再生してHDMIで出力、フルHDのモニタに出力しています。金をかけていてよかったと思える瞬間です。

表情が、仕草が、そして歌も

実際にその場にいたライブを、編集された映像ソフトとして見るのは新鮮な体験です。

まず懐かしい。
会場の空気を思い出します。
自分は幸い何処にも映っていませんでしたが、画面で自分が確認できたPさんはいい記念になったことでしょう。

そして、当たり前の話ですが、出演した声優さんがよく見えます。ステージから遠くてよく見えなかった表情やダンス、ちょっとした仕草を自分の記憶と付き合わせて、記憶を更新していくのは楽しい作業です。曲も落ち着いて聴くと会場で生で聴くのとはまた違った感じで二度楽しめます。

やっぱりたかはし智秋さんの「隣に…」が何度聞いても最高、ミンゴスのarcadiaも迫力です。ボーカルアクシデントもよくわかります。ラストのTHE iDOLM@STERでフライングしてたの中村先生だったんですね。隣のアッキーから突っ込まれてるしw。「目が逢う瞬間(とき)」のラストのスキットもやっぱり間違えてるみたいですね。アドリブで立て直したミンゴスはさすがだと思いますけど。

新鮮だったのが客席カメラ。サイリウムの切替が見事です(って自分も一緒になってやっていたんですけれどw)。DSで客席カメラが新たに採用されたのも、仁後ちゃんがオレンジのキラキラのすごさにびっくりするのもよくわかります。
なんだか客席の盛り上がり、サイリウムまで含めて、「アイマスのライブ」っていうコンテンツなんだなあなんて、陳腐な感慨を抱いてみたり。

東京会場→名古屋会場ダイジェスト→福岡会場ダイジェストと収録されているBDの最後は、なんと福岡会場の「アイマス最高」コールに「全国のプロデューサーさん、ありがとうございました」の字幕がかぶって締め。ちょっとあざといけれど、でもいい締めです。
やっぱり、アイマス最高!
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター たかはし智秋 今井麻美 中村繪里子 仁後真耶子 長谷川明子

08:45  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09/06(Sun)

DJCD THE IDOLM@STER P.S. Producer Vol.2を買ってきました

DJCD THE IDOLM@STER P.S. Producer Vol.2 パッケージ表
DJCD THE IDOLM@STER P.S. Producer Vol.2を買ってきました。

8月26日発売予定だと思ったので、恒例のフラゲ日、前日25日の月曜日に秋葉原に行ってみたのですが、入手に失敗。
夏休みだったからなのか、それとも夏コミで販売されていたものの入荷と重なったのか、アニメイト秋葉原では、通常商品の搬入なんかやっていないような時間にガンガン商品が搬入されていて、店員さんが箱から商品を取り出して陳列の準備の真っ最中、さらにレジ待ちの大行列。そんななか、新着CDの棚を見れども見れどもお目当てのこのCDが見つかりません。
もしかして、普段とは発送発売のスケジュールが違うのかな、と思ってとらのあな秋葉原店Bに回ってみたら、こちらも商品の搬入中。それでもしつこく見ていたら、新着CDの棚に「DJCD アイドルマスター 2列」って書き殴った紙切れを発見。やっぱりまだ入荷されていないようです。

この日は諦めて、再度日を改めてanimateに行ったのですが、やっぱり新着CDの棚を探しても探しても見当たりません。もしかして売り切れたの?とまたまたとらのあなに回ってみました。気合いを入れて棚を見直すこと三度、やっと発見。

これ、ジャケ絵がすごく目立ちません。てか、最初、前のほうに水着で写っている二人が誰なのか分かりませんでした(絵師さんごめんなさい…)。もしかしたら25日にアニメイトで探したときにも見落としていたのかもしれません。
DJCD THE IDOLM@STER P.S. Producer Vol.2 パッケージ裏

聞き分けが難しい

「ダメ絶対音感」にはあんまり自信がないのですが、地声で話されると中村繪里子さん、長谷川明子さんと沼倉愛美さんの声が混乱します。平田さんは間違えないと思いますけれど。
話している内容で誰が話しているのか分かる部分はいいのですが、テンションが上がって笑い声とかはしゃぎ声とかになってくるとすぐに分からなくなってしまいます。地声とかけ離れているってことは、それだけキャラ声を作るのが上手だってことなのかもしれません。長谷川さんも沼倉さんも地声だと結構声が低いように聞こえます。

聞き込んでダメ絶対音感を鍛えないといけないかも。
DJCD THE IDOLM@STER P.S. Producer Vol.2 開封したところ

「私を見つけて! タッチミー対決」とか

思わず吹いたのが「765アルティメイト」の「私を見つけて! タッチミー対決」。目隠しをした人の耳を残りの3人が吹いて、自分のパートナーを見つけるという企画。
吹かれる側の反応が百合百合しくてこれはイイ!です。耳吹かれて涙目になるぬーぬーも、思わず「へにほ」って行っちゃうえりりんもかわいいですw。
それにしてもぬーぬーもえりりんも正解とかすげぇ。どうしてわかったの?

楽曲が収録されているのがうれしい

CDの最後にLooking For LoveのDJCD Limited Ver.が収録されています。DJCDに楽曲が1曲でも収録されていると、何か得した気がしてうれしいです。

公開録音?なにそれおいしいの?

アイマス4周年ツアー IN 大阪と同じく、ピンポイントで当日用事が入ってしまってチケット争奪戦に参加することすらできず、戦わずして負けたアイドルマスター P.S. プロデューサー 公開録音イベント Let's ExAite ~皆、公録さえくさ~
当日は涙目でこのCDを聴いて過ごします。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 中村繪里子 長谷川明子 平田宏美 沼倉愛美

08:45  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/08(Sat)

長谷川明子さんのソロデビューシングルCDの「LEVEL∞」と今井麻美さんのゲシュタルト崩壊ソング「ぷよぷよのうた」を買ってきました

「LEVEL∞」と「ぷよぷよのうた」を買ってきて、聴いてみました。

LEVEL ∞

LEVEL ∞ 長谷川明子さんのソロデビューシングルCD スリーブ(表)
長谷川明子さんのソロデビューシングルCDの「LEVEL∞」です。
中の人の本人名義でのソロCDは、アイマス関係の声優さんでは落合祐理香さん、今井麻美さん、下田麻美さんに続いて四人目かな?あさぽんの「Prism」は本人名義なのかどうかちょっと謎ですが…。
秋葉原のanimateで買ったのですが、JRの秋葉原駅から向かう途中の秋葉原UDXの大型スクリーン「秋葉原UDXビジョン」でいきなりこのCDのPVが流れていてびっくり。
LEVEL ∞ 長谷川明子さんのソロデビューシングルCD スリーブ(裏)
PVではCDの箱の写真と同じコスプレをしたアッキーが歌ってました。何か睫毛が刺さりそうでちょっとこわいコスチュームですw
LEVEL ∞ 長谷川明子さんのソロデビューシングルCD 開封したところ
ジャケットを見たことがないCDは、売り場で探すときに時間がかかることが多いんですが、PVのおかげですぐに見つかりました。
LEVEL∞ 長谷川明子さんのソロデビューシングルCD 開封したところ(裏)
開封してみました。
帯の裏にも写真がありました。帯の裏が白紙じゃないCDって、下田麻美さんの「Prism」に続いて2枚目。いいアイデアかもしれません。

箱入りの結構豪華な包装なんですが、箱入りのCDってしまうときにサイズが違うのが面倒で、実はあまり好きではありません。帯も外箱のサイズに合わせてあるので、CDケースにしまえなくて困ります。所有することによる満足感を演出したいんだったら、CD自体をピクチャーレーベルにしてくれるほうが嬉しいです。

聴いてみたら、1曲目がいきなりタイトル曲「LEVEL∞」のファミソン8BIT ver.で驚きました。何かのアニメのエンディングテーマだって聞いた覚えがあったんですが、そのアニメってファミコンRPG風のアニメなの?
いつものとおり、Google先生にお伺いを立ててみたら、アラド戦記ってアニメのエンディングテーマで、もともとの「アラド戦記」ってゲームは韓国製のMORPGだそうな。MORPGは守備範囲外なので結局よくわかりませんが、まあRPGに題を取ったアニメのエンディングテーマなので曲はRPGの戦闘曲風なんでしょう。
ちなみにファミソン8BITアレンジではない「Disillusion ver.」もちゃんと収録されています。

曲調は本当にRPGの戦闘曲風。てか、「Field ver.」っていうRPGのフィールドを歩いている→エンカウント→「LEVEL∞が流れ始める」って編集をしてあるバージョンも収録されています。
歌詞も『「→タタカウ」を SELECTした』で始まるとか徹底しています。この歌詞、作詞がyuraさんなんですね。

美希ではない、素の長谷川さんの歌を聴いたのは初めてですが美希の時よりちょっと声が低めなんでしょうか。高音になると歌詞の最後で声がひっくり返り気味になるのが好きです。

ぷよぷよのうた

ぷよぷよのうた あんどうりんご(今井麻美)名義 ジャケット(表) ぷよぷよのうた あんどうりんご(今井麻美)名義 ジャケット(裏)
ぷよぷよ7(音が出ます)のテーマソング「ぷよぷよのうた」。
でもCD買うのはぷよぷよ好きな人じゃなくてじゃなくてアイマス好きな人ばっかりだと思います。

iTunesに歌詞を打ち込んでいたらすっかりゲシュタルト崩壊してしまいました。

ぷよぷよ ぷよぷよ
ぷよぷよ ぷよぷよ
ぷよぷよ ぷよぷよ
ぷぷぷ ぷよぷよ ぷぷよ

何かこれを思い出してしまったw

 1 ('A`) New! 2005/05/20(金) 21:05:58 BE:83277874-#
    /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::| │ 
    |:|: ..   :||    .. |:|  │ 
    :|: ..   ||    ..|| <   ジュワ!
     :\ [_ ̄] /::|   │ 
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________


2 ('A`) New! 2005/05/20(金) 21:06:49
ジュワワワジュワワ、
ジュワジュワジュジュワワワワワ?


3 ('A`) New! 2005/05/20(金) 21:07:27 BE:107071294-#
    /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │ 
    |:|: ..   :||    .. |:|  │ 
    :|: ..   ||    ..|| < >>2日本語でおk 
     :\ [_ ̄] /::|    │ 
::     |\|_|_|_|_/:::|     \_______



ぷよぷよのうた あんどうりんご(今井麻美)名義 開封したところ

曲は「あんどうりんご」名義ですが、普通に素のミンゴスの歌。
この歌詞なので、ミンゴスも歌うのに苦労したんじゃないでしょうか。カラオケUGAで配信中だそうなので、どなたかカラオケで歌ってみて下さい。歌い切れたら尊敬しますwでも、歌うならともかく、ボケッと聴いている分には電波な歌詞が楽しくて、テンションが上がります。お気に入りになってしまいました。

ぷよぷよ7の公式ページで見られるムービーの最初、「セーガー」ももしかしてミンゴスの声でしょうか。PSP版が2009年冬発売予定だそうなので、PSPで出たらミンゴス目当てで買ってみようかな…。

関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : 長谷川明子 今井麻美

18:36  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/06(Thu)

【ネタバレ】THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06を買ってきました~アイマスらしい楽しいCDです

THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06とアニメイト連動購入特典の全巻収納可能BOX、LEVEL ∞と特典のポスター
THE IDOLM@STER MASTER SPECIALシリーズのラスト、MASTER SPECIAL 06と長谷川明子さんのソロデビューシングルCD、LEVEL ∞を買ってきました。
MS06の後ろに写っているのは、LEVEL ∞の店舗予約特典、長谷川明子撮り下ろしB2告知ポスター、そのさらに後ろに写っているのはanimateのTHE IDOLM@STER MASTER SPECIALシリーズ連動購入特典の全巻収納可能BOXです。

華やかなジャケットのTHE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06と全巻収納可能BOX

THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06 ジャケット(表) THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06 ジャケット(裏)
12月10日にColorful Daysとオーバーマスターを買って以来、9ヶ月がかりでたどり着いたMASTER SPECIALシリーズのラスト、MS06。
ジャケットはいつにも増していい出来です。美希と伊織のテーマカラー、フレッシュグリーンとピンクがドレスに映えます。
THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 06 開封したところ
開封してみました。
やはりフレッシュグリーンとピンクの組み合わせがとてもキレイです。

さらに、特典の全巻収納可能BOXが全巻揃った感を盛り上げます。
animateのTHE IDOLM@STER MASTER SPECIALシリーズ連動購入特典の全巻収納可能BOX
特典って当たり外れがありますが、全巻収納BOXは当たりの部類です。シリーズ物のCDを「全部集めた」感を盛り上げてくれますし、それに、何より実用的です。店舗特典ではなく、メーカー特典として購入者全員に配布して欲しいですね。
animateのTHE IDOLM@STER MASTER SPECIALシリーズ連動購入特典の全巻収納可能BOX 収納してみました
さっそく全巻収納して、記念撮影。これはいい。

トークで腹筋崩壊

記念撮影が済んだので、iTunesに放り込んで聞いてみます。

曲は後回しにして。

いきなりトーク01で腹筋崩壊。
「この衣装を着て、ピュアでドリームな感じになるの」でいきなり吹いたw本家がDREAM CLUBパクリ返してどうするんだよww
さらにさらに、間をおかず「これから曲の解説をしちゃうぴょん」とか言ったら、きっとCDを聴いているみんなは、電車の中で悶えて、周囲の人から『変な人』って思われるって思うな」でもう一回吹いたwいやいや、本当に電車の中じゃなくてよかった。

それにしてもバンナムの中、よくPの行動パターンを把握しています。このへんのさじ加減がアイマスの楽しさの一部を形作っているのは間違いありませんね。

Colorful Days(M@STER VERSION 12 Colors)でしんみり

曲はまだ一度聞いただけで感想を書くほどではありません。
自分は歌詞を歌詞カードから打ち込んで、10回くらいリピートしてからでないと、「この曲のこう言うところが好き」という考えをまとめられないようです。

でも、とりあえずは美希の「ショッキングな彼」がキャラソンらしくって好きです。ライブでも聴いているはずですが、CDではまた違った感じですね。

あと、ラストに収録されているColorful Days(M@STER VERSION 12 Colors)。やっと響と貴音が765プロに合流したって実感が湧くなあと思って聴いていたのですが。
曲が終わってすぐに、MASTER SPECIAL 765 Colorful Days収録の通常バージョンのColorful Daysが流れ始めました。単にうちのiTunesの曲のソート順がそうなっているだけの偶然なのですが、なんかしんみりしてしまいました。

ここにもまた一段落感。アイドルマスターSPもこれで一段落。

LEVEL ∞は明日聴きます

MS06のリピートで今のところ手一杯。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター アイドルマスターSP 長谷川明子

23:44  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/25(Mon)

アイマス4周年ツアーIN福岡レポート-ゆりしー大勝利!

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN FUKUOKAのレポ。もうね、ゆりしー大勝利。

相変わらず殴り書きで読みにくいけど勘弁。

最初にMC軽口哲也で諸注意。カメラ、録音機器は持ち込み禁止だけど豚骨ラーメンは持ち込んでも構わないって。あと、周りに迷惑をかけないようにの注意が名古屋の竜巻旋風脚から変わっていたw(何に変わったんだか憶えている人がいたら教えて下さい)。

最初に全員でTHE IDOLM@STERでライブスタート!
衣装は3rdライブの時のミニウエディングみたいなヒラヒラの衣装。ゆりしーのは新調したのだろうか。
・ THE IDOLM@STER:若林直美、落合祐理香、下田麻美、長谷川明子、沼倉愛美

歌い終わって最初の司会は長谷川さん、「はじめまして!」で始まって、その後全員それぞれのキャラで自己紹介。もうこの時点でゆりしーに大声援。あと、若林さんはいきなり「ローソン店長」のネタかましてました。

司会を若林さんに交代(まあ当然)して、その後「朝のあいさつ」ということで、出演者各自をファンにアピールすることに。一番ファンにアピールした出演者は特別アピールとして得意なモノマネができると発表。この辺は名古屋と同じなんだけど、名古屋のミンゴスと違って若林さんが仕切る仕切る。

最初のお題は台本から「地元の名産品」。
アッキーがめちゃくちゃアピールして指名されたら「沼倉が話します」といきなり無茶振り。ぬーぬーの地元は神奈川で、苺が名産、沼倉家でも作っているらしい。
続いてあさぽん、地元鳥取の名産はなんと若林直美さんだそうですww

続いて、「福岡で食べてみたいもの」(だったかな?食べ物ネタが続いたから混同してるかも)。トップバッターで指名された奴緑のハート形のサイリウム振ってたな。作戦勝ちですw
ゆりしーは「チューブ明太子」ww。たかはし智秋さんに聞いたから、って、それ確かこの間のレディオでやってたネタじゃないのかw若林さんに「歯磨き粉を赤く塗っとけ」とか突っ込まれてたw。あと、ぬーぬーが「やっぱりラーメン」。会場からおすすめのラーメン屋の名前が飛び交って収拾がつかないw。

次は、「福岡で食べておいしかったもの」。ゆりしーが指名されて、「水」だってw。この辺はもういつものゆりしーでした。若林さんが「実は福岡入りしたのが遅くて昨日はほとんど食べなかった」って一生懸命フォロー。それでも少しだけ連れて行ってもらって、「出汁巻きの中に明太子を巻いたもの」を食べさせてもらったらしい。これって名物なの?

それから「好みの女の子のタイプ」。もうこれはあさぽんを引っ張り出すためとしか思えない。期待に応えて下さいました。

「直ちゃんは審査できないの?」って質問が飛んだけど、「特別審査員ですから」「事務所を通して下さい」とかで却下。もろ律ちゃんだったw

「今日のライブではVo.Vi.Daどれをアピールしたいか」って質問で、他の人が「全部」って言ってる中、アッキーが「ビジュアルって言いたいけど…美希と違って胸が…」って言ってましたw

そして、「ライバル認定している人」。2階からの指名だったかな?ゆりしーが「雪歩」。これはファンみんなで感心。ぬーぬーが次に当てられて、「まわり先輩ばっかりだから」とかgdgd言ってたら若林さんに脅迫されて「ホントスミマセン」という展開で大笑い。あさぽんが「滝田樹里さん」。同じ志向なんだけど、樹里きちのほうが「濃い」んだそうなw

最後に拍手で一番アピールした人を決めたんだけど、圧倒的にゆりしーへの拍手が多くて、文句なしの優勝。みんな思いは同じなんだなぁとちょっと感動。

ゆりしーの特別アピールのモノマネは「にゃあ」…猫(にゃこかな?)のモノマネ。出演者一同で「かわいい!」と大騒ぎでした。

ガミPが出てくるかと思ったら、次は「TV出演」でいよいよステージ。

出演者が着替えるために退場。
スクリーンに中村先生、ミンゴス、はらみーのビデオが映される。
中村先生のビデオは平田さん撮影、えりりんが延々と喋る喋るwwソファみたいな低めなイスに座っているのを平田さんが立ったままちょっと見下ろし気味に撮影しているみたいであるかなきかの谷間がすっごく気になりました。
で、名古屋公演の話で「着替えのときとか靴を脱がしてもらえるんですよ」って流れからストッキングをアッピルして、さらにストッキングを捲って生足をアッピルして、バレエシューズを新調しちゃったって話をして、最後「これで後の人が話しやすくなったでしょ?」とかwww。代替公演の話をしてたから撮影したのは本当に直前っぽかったです。
ミンゴスはえりりんが長かった煽りを食ってほんのちょっとだけ。顔のアップが多くて嬉しかったです。
はらみーは型どおりのことを喋って、喋ることが無くなって照れてるとかすごく初々しかったです。なんか彫像みたいなのを抱えてたけどあれ何だったんだろう。

その後いよいよステージ本番。
今回は5人と奇数だったので、ゆりしー、アッキー、あさぽんの3人と、若林さん、ぬーぬーの2人に分かれてステージ。

以下、セットリスト。
着替えた衣装は、やっぱりMaster Specialのイメージに合わせた衣装でした。

・ ALRIGHT*:落合祐理香
・ スタ→トスタ→:下田麻美
・ ふるふるフューチャー☆:長谷川明子
・ 黎明スターライン:下田麻美
・ ショッキングな彼:長谷川明子
・ Kosmos,Cosmos:落合祐理香

・ いっぱいいっぱい:若林直美
・ 太陽のジェラシー:沼倉愛美
・ livE:若林直美
・ Next Life:沼倉愛美
・ おはよう!朝ご飯:若林直美、沼倉愛美

・ 涙のハリケーン:長谷川明子
・ 夏空グラフィティ:下田麻美
・ 好きになって、よかった:落合祐理香
・ Is This Love:沼倉愛美
・ 東京は夜の七時:若林直美

ステージの最初がめちゃくちゃ気に入ってずっとリピートしていたALRIGHT*だったのでもうテンション上がりまくりでした。
てか、ゆりしー歌うまかったです。音程外さないし、声量も十分。振り付けもキッチリこなして本当に本当に大勝利でした。
ソロ曲を1曲ずつ歌い終わった後に、休憩なのかちょっとだけトークがあったのですが、ゆりしーが「黎明スターライン」を「ラーメンスタートライン」ってボケてました。あれ台本なのかなぁ。あと、ゆりしーは飛行機大好きらしい。「だってカッコイイじゃないですか」前の席に座っていたあさぽんが後の席を見るといっつも笑ってたとか。

あと、「いっぱいいっぱい」はやっぱり大盛り上がり。若林さんがまた会場をのせるのがうまい。右手が上がらなくなるくらいいっぱいいっぱいサイリウム振ってきました。livEはかっこよかったし、若林さんも最高でした。

カバー曲が来たときはめちゃくちゃ盛り上がりました。

で、カバー曲が終わってやっと出てきた変態ガミP。どんだけ人気あるんだよw会場は「変態」コールの渦。
名古屋会場での新展開の発表はもう公開されてしまっているので、出演者が着替える間の本当に場つなぎのために出てきたみたいで、「話すことないです」(関西弁で)を連発。「歌って!」コールではさすがに歌わなかったけれど、「踊って!」コールに亜美真美のくるっと回るポーズのマネを披露してくれました。
「DS!」の声が飛んだらもうそれはそれはわざとらしくとぼけてくれましたので、アイマスDSは確定っぽいですね。「アーケード」の声には「アケね、考えておきます」。あと、先週金曜日から開発を開始したというProject Im@s 2nd VISIONって、木曜日の取締役会で了承されたんだそうな。バンナムの取締役会って「アイドルマスターの次回作について」とか真面目な顔で議論してるのかなw想像するとちょっと楽しそうだ。

準備ができたようで、ガミPが先頭に立ってアンコール。最後はやっぱりこの曲。
・ L・O・B・M:若林直美、落合祐理香、下田麻美、長谷川明子、沼倉愛美
最後の「わをん」はやっぱりファン全員でわおーん。

歌い終わって、最後の最後に、アッキーMCで、「いっつもこの辺にリボンを付けてる人がやってるいつものやつやります」で「アイマスですよ、アイマス!」で締めでした。


あー、本当にゆりしー大勝利、そして他の出演者さんもみんな歌うまくなりましたね。振り付けも決まってたし、一緒に盛り上がれる曲もあったしで、楽しい福岡でした。


やっぱりアイマス最高!
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 若林直美 落合祐理香 下田麻美 長谷川明子 沼倉愛美

05:55  |  THE iDOLM@STER  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT