スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04/26(Mon)

【アイマス】THE IDOLM@STERSTATION!!! FIRST TRAVEL 発売記念 SECRET EVENTに行ってきました

THE IDOLM@STER STATION!!!のCD、THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVELの発売記念SECRET EVENTに当選したので、行ってきました。

リアルで引きが弱いので、東京での抽選制のイベントに当選したのは初めてです。喜んでいたら、フレンドさんも当選していてビックリ。THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!!シークレットライブ今回も当選とか引き強すぎて羨ましすぎです。

会場へ

THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL 発売記念 SECRET EVENTの招待状 会場は渋谷のパセラリゾーツ グランデでした
今回の会場は渋谷のパセラリゾーツ グランデ。
以前、パセラリゾーツ 銀座で開催されたイベントに参加したことがあるので、要領は何となくわかります。
自分の整理番号はほぼ最後尾の300番台。会場の入り口付近が狭いのでしょう、「指定されている入場時間の10分前より前は入り口付近に集まらないよう」って注意書きもあることですし、それに、会場は銀座と同じなら傾斜がなくステージも低いので、どうせ出演する3人の顔はほとんど見えないだろうと見当を付けて、入場時間ちょうどに到着するように渋谷に向かいました。

会場付近に着くと、歩道の端に短い列が。みんな手に招待ハガキを持っているので自分も列の最後尾に。待つほどもなく、整理の係の人が入場の案内に回ってきました。10人位ずつ入場させているみたいです。普段のイベントに比べ、入場はスムース。混乱もなく程なく会場に誘導されました。

入り口でアンケート用紙を渡されます。
用紙は2枚。1枚は普通の「来場者アンケート」、そしてもう一枚は…。
THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL 発売記念 SECRET EVENTの招待状 はらみー画伯手書きのアンケート用紙 ごめんなさい、持って帰ってしまいました
はらみー画伯手書きのこれ。
いや、もらったときから持って帰りたいなーと思っていましたし、筆記用具を持っていなかったこともあって、持って帰ってきてしまいました(ボールペンは会場で言えば貸してくれたみたいです)。

すぐに会場内へ。
予想どおり、パセラリゾーツ銀座と同じ、フラットなフロア。これは出演者はほとんど見えないだろうなあと最初から諦めムード。あと15cmくらい身長があれば顔ぐらいは見えるのに、と毎度ながら無い物ねだり。自分もシークレットシューズの導入を検討しようかしら…。
会場の係員さんがイベント慣れしているのか、「シャンデリアをパンチしないでください、パンチしてもキノコは出ません」「ここは寄りかかるくらいなら大丈夫ですが、上に乗ると死にます」「サイリウムの準備はいいですか~」とかを言っているのを聞いているうちに、照明が落ちて前説開始です。

前説~DEAD or ALIVE

前説はキャラ声で。
アイマスイベントの前説はけっこう楽しみにしています。
今回は「撮影禁止とか録音禁止なんて、プロデューサーさん達には言わなくても大丈夫ですね」っていう前説はきちんと禁止事項を言いつつおだてが入っていてなかなか上手です。あと「携帯電話を切らないと、公録中に着信があったとき、そのプロデューサー殿は萩原雪歩殿のように穴を掘って埋まりたくなることでしょう」とか。

今井麻美さん、沼倉愛美さん、原由実さんが登場してまず1曲目はDEAD or ALIVE。
案の定、プロデューサーさん達の後ろ頭ばっかりで、ステージ上の3人は、頭のてっぺんすら見えません。諦めてサイリウムを取り出して振ります。…ジャンプ!あ、ちょっと見えたw。たまにタイミングがあって人波が割れたり、頑張ってジャンプしたりすると、ちょっとだけステージ上が見えます。ぬーぬーが髪の毛を盛っているのがちょっと見えました。お、ミンゴスがなんかおっきいリボンを付けているのもちょっと見えました。はらみーは見えなかったw

1曲歌い終わってトークタイム。
「番組でノベルティを作ることになりました」「ノベルティは…ヴァイス・シュヴァルツのカードです!」って、あのアンケートはそういうことなのか。しかも1種類だけじゃなくて、数種類作るとか。うーん、相変わらずだな。
で、どんなカードになるのかをさっきのアンケートから読み上げ。「いいのがあったら採用します」って、聞いていたらネタ投稿がほとんど。当然ですよねー。

ソロ曲~コスプレ

続いて3人それぞれソロ曲を歌ってくれました。
はらみーのOne Step、ミンゴスのSHADOWLESS、ぬーぬーのAVALONの順。
生で聞いた印象は、AVALONがすげーいい曲でした。CDとはぜんぜん違う感じに聴こえました。なんて言うか、壮大な感じ。SHADOWLESSも言うまでもなく感動もの。
てか、3人とも歌上手ですよね。

歌い終わったら、しばらくこちらをご覧ください、とスクリーンが下りてきて、3人はいったん退場。
上映されたのは、アイステの「沼倉愛美さん誕生日スペシャル!!!」の映像。イチゴを乗せたホットケーキで、クリームにミンゴスが砂糖を入れ忘れていたり、ぬーぬーの好物、ウィンナーとキムチと納豆入りのホットケーキを焼いていたり。好物3種入りのケーキを食べた直後の表情が見物でしたが…。
その後、はらみーがぬーぬーに贈るプレゼントを包装しているところが写ります。なかなか上手です。プレゼントはシスター衣装w。受け取って、包みを開けた沼倉さんが超反応、そして、ミンゴスが私物の巫女衣装を原さんに貸すことになって、会場が沸きます。

照明がついて、シスター衣装の沼倉さん、巫女衣装の原さん、そして羽根をつけたミンゴスが登場しました。ミンゴスの羽根はドンキで1980円だったらしいですw
コスプレ衣装のまま、アンケートの「はらみー巫女、シスター愛美への絵馬、お祈り」を読んでくれます。
自転車部への新入部員の勧誘とか、友達がいないって人に104人友達ができたり。そして、最後にミンゴスの無茶振りで、ぬーぬーが「セクシーダンス」wを見せてくれました。

ラスト~抽選会

そして、最後にコスプレ衣装のままw、はっぴぃ☆ほりっくを歌ってくれました。CD収録の全曲を歌ってくれるとは思っていなかったので、すごく得した感じがしたり。

そして、歌い終わって、3人がステージから引っ込んでも、照明がつきません。
すかさずアンコールがかかりますが、照明がついて、「場を繋ぎに」コロムビアのプロデューサーさんが出てきました。アイマスライブだったらガミPの役回りですね。
で、その場で、アイステのCDの続編、SECOND TRAVELが6/30に発売って話がありました。その他、BEST OF 765+876=!!の限定版の話とか。予約が好調だそうな。

しばらくして、着替えた3人が再登場。
「今日来場してくれた人のために、大抽選会です」。
写真だとか、収録中に描いたイラストとか、バレンタイン回で作った手作りチョコレート(鑑賞用だそうですw)とか、相当レアなアイテムが。
抽選方法は、3人が持っている箱の中からそれぞれ札を取り出して3桁の数字を作って、招待ハガキの整理番号と一致している人が当選。
そして、最初の抽選で…自分の整理番号と1番違いの番号が読まれました。残念。
あと、抽選された番号が072番だったときの場内の盛り上がりは異常w
THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL 発売記念 SECRET EVENT パセラリゾート グランデ入り口の看板
最後は会場の前で溜まったりせずにおかえりくださいと言う注意がありました。
こっちは出しておこうと思った「来場者アンケート」を書く場所もなく、フレンドさんとお茶でも飲んでいこうかと思ってしばらく探したけれど、上手く合流もできず、そのまま帰宅。

イベントやライブはいいですね

それにしても、やっぱりイベントやライブっていいものですね。
その時間にその場所にいた人しかその空気を味わえないというのは本当に貴重なものだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイドルマスター アイドルマスターSP 今井麻美 沼倉愛美 原由実

00:46  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04/14(Wed)

【アイマス】THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVELを聴いてみました

THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL パッケージ(表)とイベント応募ハガキ
3月25日に買ってきたTHE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL、曲を聴き、特典DVD《とっておきの映像集!!!》を見終わりました。

いきなり脱線しますが、CDの再販制度ってまだ生きているんですね。
適用されているのはCDだけで、CDに再販制度の適用外のDVDをセットにして再販商品として定価で販売するのは公取委により違法と指摘され、現在は再販商品としては販売していないそうです(再販売価格維持 - Wikipedia)。

ということで、特典DVDのついているこのCD、amazonなら2割引で販売されています。
それをわざわざアニメイトまで行って定価で買ってくるのは、やっぱり「イベント応募ハガキ」のためですよねー。東京で開催される分は当たった試しがないんですけれどね。
THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL パッケージ(裏)とイベント応募ハガキ

SHADOWLESS

CDに収録されている楽曲は、今井麻美さん、原由実さん、沼倉愛美さん3人で歌っている曲が2曲、ソロ曲が1曲ずつ。
その中で、ミンゴスのソロ曲、SHADOWLESSに惹かれました。なんか、情景や歌詞が「まっくら森の歌」っぽいなと思ったら、作詞作曲が谷山浩子さんでした。
ミンゴスこういう歌が似合うなぁと思いながらリピートしています。「みんなのうた」の名曲をカバーしたアルバムでも出してもらえないかしら。

ジャケットと歌詞カード作った奴は猛省しろ

で、曲はともかく、このCDでいちばん目立つのが、ジャケット写真のひどさ。
買う買わないは別にして、とにかく店頭で一度現物を手にとってひどさを確認して欲しいです。声優さんの顔の肌の質感と陰影が完全に飛んでしまって、特に真ん中に移っている今井さんの顔がのっぺりして能面のように見えます。
おそらく、元になっている写真がハイキー気味に撮られていて、それを印刷物にするときに失敗したのでしょう。同じ今井さんのCD、Strawberry~甘くせつない涙~のジャケットもハイキー気味な写真が使われていましたが、こんなにひどい写真にはなっていないので、画像編集か印刷の段階での失敗だと思います。それにしても、印刷が上がってきたこのジャケットを見てストップをかける人はいなかったのでしょうか。

ちなみにブックレットの中、歌詞カードのページなどに使われている写真も同じような仕上がり、はっきり言っていい写真がほとんどありません。あ、SHADOWLESSの歌詞のページで使われているカメラを構えている今井さんの写真がよく撮れているかな。
THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL 開封したところ

特典DVD《とっておきの映像集!!!》

特典DVD《とっておきの映像集!!!》はかなりのボリュームがあり、お得感があります。
収録されているのは、主にジャケット写真の撮影光景、3人揃ってのガールズトーク、そして、各ソロ曲の収録風景。
楽曲の収録風景は初めて見せてもらったように思います。あんな感じで収録しているんですね。

招待券の発送って…

イベント応募ハガキはWEBページでのアンケートを兼ねた多少面倒くさい方式になっています。応募に手間がかかったとしても、転売防止に繋がってくれればいいんですけれどね。
そして、今確認したら、当選者への招待券の発送が4月13日…昨日です。今日届かなかったら「残念ながら当選ではありません。」
あーあ、当たる気がしないや。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 今井麻美 原由実 沼倉愛美

11:50  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11/23(Mon)

【アイマス】DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3を聴いてみました

DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3を聴いてみました。
DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 パッケージ(表) DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 パッケージ(裏)
買ってきた日からちょっと間が空いてしまいましたが、CDはiPodに放り込めば何とかなるので、積まずにきちんと聴くことができています。

DJCDもずいぶんたくさん聴きました

初めてDJCDというものに手を出したのは、MASTER PIECEシリーズ、MASTER WORKシリーズ、MASTER ARTISTシリーズと、アイドルマスターのゲーム楽曲CDをほぼ全部買ってしまって、他に楽曲が収録されているCDがないか探していた去年の9月始め頃。DJCDも、ラジオも、聴いたことがなかった自分が初めてDJCDを聴いた印象は、あまりいいものではありませんでした。
それからアイマス漬けの1年を送って、中の人のキャラクターもずいぶんわかってきて、今ではどのDJCDもニヤニヤしながら楽しく聴いています。

戦わずして負けた公開録音イベントでしたが

DJCD THE iDOLM@STER P.S. Producer Vol.3 開封したところ
今度のDJCDは、アイマスのイベントにしては珍しくチケットが取りやすかったらしいアイドルマスター P.S. プロデューサー 公開録音イベント Let's ExAite ~皆、公録さえくさ~の様子がほぼそのまま収録されています。ピンポイントで用事が入って、申込みさえ出来なかったイベントでしたが、CDを聴いているだけで楽しそうです。

出演者はどうすれば参加者が楽しめるかよく知っているし、参加者も積極的に参加して楽しんでいる感じがわかります。
中村繪里子さんの計算され尽くした暴走っぷりと、それにちょこちょことツッコミを入れる長谷川明子さんが本当にいいコンビ。

オープニングでのアッキーの「今日の繪里子さんはめんどくさい」発言で吹き出してしまいました。

一番のお気に入りは「765アルティメイト」での間違い探し。
「キャラを変えよう」「何キャラがいい?」「覇王!」「二人のキャラが覇王になりました」という驚愕の展開に爆笑。「うむ。それでは参る。」とかw。
それにしても、シュシュを取り替えたのにさっくり気づいた仁後さんはすごい。

Eternal Prism曲のフルバージョン

イベントレポートで、ドラマCD Eternal Prismシリーズに収録されているストレートラブ、白い犬、Melted Snowのフルコーラスを歌ってくれたという話を見て、とても羨ましかったのですが、このCDに収録されていて大歓喜。沼倉愛美さんの「ストレート・ラブ」、仁後真耶子さんの「白い犬」、原由実さんの「Melted Snow」どれもキャラに似合っていていい曲です。
それにしても、参加者はみんなほぼ初めて聞いたはずなのにそこそこ息のあったコールが出るって、やっぱりアイマスのイベントですね。

ちょっと残念だったのは、ライブパートが全曲一つのトラックにまとめられてしまっていたこと。できれば、曲毎に別にして欲しかったのですが。分割できるフリーソフトがあるようなので、試してみようかな。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 中村繪里子 長谷川明子 仁後真耶子 沼倉愛美 原由実

14:15  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10/02(Fri)

【アイマス】【ネタバレ】アイドルマスターブレイク!2限定版を買ってきました

アイドルマスターブレイク!2 限定版 パッケージ
アイドルマスターブレイク!2限定版を買ってきました。

予約してあったゲームを引き取りに行く途中、「もしかしたら置いてあるかもしれないから念のため」ってゲーマーズ本店とらのあな秋葉原店Aを覗いてみたら、とらのあなに置いてありました。

限定版だけ、普通に他の新刊に混じって平積みしてあって拍子抜けしました。レジに並びながら売れ行きを観察してみましたが、レジ待ちの間は誰も手に取りませんでした。もしかしたら出荷数が意外に多いんでしょうか。

主従逆転

アイドルマスターブレイク!の限定版は、1巻は「DLCのおまけ」という不名誉な二つ名を持っています。この2巻は通常版が440円、限定版が1,800円、価格的にも「CDのおまけ」の二つ名がピッタリ。こういう企画をするのは講談社なのか、バンダイナムコゲームスのアイマスチームなのかわかりませんが、もう開き直っているとしか思えません。
アイドルマスターブレイク!2 限定版 付録とCDを分離したところ
シュリンクを破って開封してみると、一層「CDのおまけ」感が強くなります。CDを同梱することに特化し、破損防止に十分気を配ったパッケージ。そして保護用の分厚いボール紙に描かれた力の入った各キャラのイラスト。
アイドルマスターブレイク!2 限定版 裏側
何をおいても、メインの「特製CD」を取り出してパソコンに突っ込みます。iTunesがCDDBにアクセスしに行って…「CDDB情報がありません。」って言いやがりましたwフラゲできた人はあんまり多くなかったようです。

特製CDのおまけを読んでみて、感想は

CDのリッピングをしながら、CDのおまけを読んでみました。
このマンガ、1巻はプロデューサーたる裕太郎君の言動が鼻について鼻について、自分の感想は「頑張っているけど面白くない」というものでした。

2巻も同じようなものだろうと思いつつ読み進めると…なんだか、一層悪化していますw

嫁のことを馴れ馴れしく呼び捨てにするわ、
アイドルマスターブレイク!2 限定版 お前が気安く呼び捨てにできる名前じゃねぇんだよ
あまつさえ、極めて安直に72をぶちかましたりしてくれます。
アイドルマスターブレイク!2 限定版 お前が簡単に使っていいネタじゃねぇんだよ
アイマスをプレイしてるんだかどうだかあやしい人に安直にこのネタを使われたくありません。大きかろうと小さかろうと、詰まっている夢の量は一緒なんです。むしろ小さい方が、詰まっている夢の密度は高いはず。
いやいや、そもそも小さいっていうのが間違いです。Dあるんですから。
だいたい、本当に小さいかどうかわからないじゃないですか。シュレディンガーの猫の例を持ち出すまでもなく、観測されるまでは大きいか小さいかは不定といえるのではないでしょうか。

何にしても、ピンポイントで読んだ人を不快にさせるネタが随所に盛り込まれています。「アイマスを知っている人なら楽しめるだろう」と思って入れた部分が、浅薄すぎて全部空回りしているという印象です。

そんなことを思いながら最後まで読み終わりました。えー、ごめんなさい、正直、ちょっとだけですが、面白かったです

え、えー?本当にあれが面白かったの?って一番言いたいのは自分なんですが。

どうしてだろう?

どうしてなんだろう。どうしてこれが面白いと思ったんだろう。

しみじみ考えてみたのですが、まず、久しぶりの961vs765設定だったということ。
自分はアイドルマスターSPのストーリープロデュースでの燃える展開は楽しめたけれど、アイドルマスターDearlyStarsのストーリーにはいろいろ言いたいことがあります。アイマスDSをクリアした直後に、アイマスSPのストーリーを下敷きにしたストーリー展開を見せられて、ちょっと点数が甘くなったのかもしれません。

もう一つ、ストーリーの最後で美希の961プロへの移籍が語られているのですが、そのプロットが、「961プロが汚い手を使って『移籍しなければ765プロを潰す』と脅迫した」というものだったこと。
これはアイマスSPのストーリーの中で唯一残念だった「美希の移籍の理由」を合理的に解決するとともに、アイマスのストーリーから離れて、少年ジャンプ的なストーリーが展開されることが予想されます。

アイマスキャラを使って安直に「萌え」に走られると腹が立ちますが、「燃え」に走っている分にはあんまり腹が立たないと言うことなのかもしれません。

特製CDは

おまけを読みながらリッピングの終わった特製CDを聞いてみました。

特製CDはドラマパート5つとカバー曲4曲、ボーナストラック1つの充実した内容。
ドラマパートは、おまけであるマンガ版のストーリーを踏まえた内容で、961プロの響と貴音の二人が、765プロの春香と嫁の二人と、歌で対戦する、というもの。

正直キャラの性格が変わっちゃっているんじゃないかって気がするような内容で、ドラマパートだけだったら不満が大きかったと思うのですが、カバー曲がよい。

嫁の「rise」がとってもカッコイイのはもう言うまでもないことなのですが、今回は貴音の「キューティーハニー」が飛び抜けていいような気がします。編曲がいいのか、原由実さんの歌い方がいいのか、なんかもう耳について離れなくなってしまいました。2回目の「ハニーフラッシュ!」がお気に入り。

百歌SAY!RUN!ライブDVDで中村繪里子さんが「キューティーハニー」を歌っているので、続けて聞くと幸せになれそうです。

気にしても仕方ないんですが

感想は人それぞれなので気にしても仕方がないのですが、自分の「アイマスDSはあんまり楽しめなかった、ブレイクはちょっと面白かった」って感想はものすごく少数派みたいな気がします。
自分の感想っておかしいのかな…。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 原由実 中村繪里子

08:45  |  アイドルマスター(その他)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/14(Fri)

【ネタバレ】アイドルマスターSP-ストーリープロデュースで全アイドルをプロデュースして…

アイドルマスターSPのストーリープロデュースは、各アイドルで1周ずつ、最後は律っちゃんに締めてもらって、全員分のストーリーをプロデュースし終わりました。

以下【ネタバレ】がたくさんあります。ご覧になりたくない方はご注意を。

アイドルマスターSP ストーリープロデュースに関するの他のエントリ

1周目:嫁 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-302.html
2周目:春香さん http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-306.html
3周目:伊織様 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-327.html
4周目:あずささん http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-333.html
5周目:やよい http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-347.html
6周目:亜美真美 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-385.html
7周目:雪歩 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-442.html
8周目:真 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-485.html
9周目:律子 http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-489.html

各アイドルのストーリーを比較して

ストーリーの中では、パーフェクトサンではやよいの、ミッシングムーンではあずささんの、そしてワンダリングスターでは雪歩のストーリーがそれぞれ印象的でした。

一本だけ選ぶとすると…難しい選択ですが、やよいのストーリーが一番だったでしょうか。家族をこの上なく大切にするやよい、家族と引き離され、孤独にIUに挑み続ける響、そして、そんな響をやよいが励まし、ともにIU優勝を目指す、そんなお話。ゲーム的にはありきたりな展開かもしれませんが、アイドルマスターでやよいをプロデュースしたことがあるPにとっては直球ど真ん中、これでこそやよいだっていう展開ではなかったでしょうか。
特に、響のためにお弁当を作って持ってきたり、あまつさえ響を「歌で元気づける」ためにIUの控え室で「キラメキラリ」を歌い出しちゃったりするあたり、やよいならではです。仁後真耶子さんがアカペラでキラメキラリを歌ってくれるのもポイント高め。

雪歩のストーリーも推したいのですが、貴音の関係するワンダリングスターのストーリーは三本とも貴音の矜持、孤独、重圧、そしてミステリアスさがよく書き込まれ、逆にこの一本というのが選びづらくなってしまいました。
あずささんのストーリーはこれまであまり正面から描かれることの無かった「アイドル同士でのプロデューサーの奪い合い」を主題に据えた、異色とも言えるストーリー。唯一トゥルーエンドが結婚エンドであるあずささん以外では成立しないストーリーです。ただ、やっぱり美希が気の毒です。

逆に、春香さんや嫁のストーリーはいろいろ詰め込みすぎて焦点がちょっとぼけてしまったように思います。

鮮烈な印象の貴音

美希は言うまでもなく、961プロの新キャラの二人も、直接プロデュースすることはできないのに、とても強烈な印象を残してくれました。彼女たち、そして彼女たちを演じた中の人の現在の人気がそのことを裏付けています。

特に四条貴音はソフトが発売される前は話題性で響に先行されていた感がありますが、発売後、実際にその言動に触れてみた印象は鮮烈でした。CDのTHE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 04がその印象に拍車をかけ、ライブ前後での原由実さんを見て、ブーストがかかりましたね。

真アイドルマスター昇格、そして特別なエンディング

アイドルマスターSP 真アイドルマスターに昇格
律っちゃんのプロデュース終了後、プロデューサーランクが「真アイドルマスター」に昇格しました。これはまあ予想どおり。
9周終了時の名刺はこんな感じ。
アイドルマスターSP ストーリープロデュース終了後の状況2
アイドルマスターSP ストーリープロデュース終了後の状況1
表現力レッスンのコツを手取り足取り教えて欲しいって書いたら、フレンドさんが本当にコツを教えて下さったので、ずいぶん安定して、「プロデューサーの指導力」も伸びてきたのがわかります。
ちなみに、教わったコツは「中央付近からあまり動かないこと、開始後は落ち着いてまずパネルの動きを読むこと」。はい、これだけでずいぶん上達しました。おかげさまでランクEのハードレッスンならほぼ間違いなく、小さいパネルが出てくるランクDでも7割方はパーフェクトレッスンが取れるようになりました。
トロフィーはフリープロデュース関係のものが全くありませんが、K04「衣装とアクセサリーを全て揃える。」が取れているのが大きいです。
アイマス4周年ツアーIN 東京の時にフレンドさんにずいぶんアイテムをプレゼントしていただいたので相当楽になりました。どうもありがとうございました。

あ、アイテムプレゼント100個のトロフィーが取りたいので、アイテムが欲しい方は言って下さい。XLink Kaiでもアドホックパーティーでもアイテムをプレゼントしに行きますよ~。

…そして

そして、これまでは961プロからライバルが765プロに移籍してきて、大団円、というエンディングが流れていたはずのところで特別なエンディングが始まりました。

高木社長が早朝にプロデューサーを事務所に呼び出します。
プロデューサーが事務所に出社してみると、驚いたことに黒井社長も高木社長に呼び出されてきています。そして、プロデューサーの肩書きが、何と「新社長」に。
高木社長はプロデューサーに一つの答えを見せてもらったと話し、そして自分と黒井社長の過去を話し出すのでした。

高木社長と黒井社長の過去はこれまでの個別エンドで敷いていた伏線を回収するるもの。そして、どうやら小鳥さんは昔、高木社長がプロデュースしていたアイドルだったようです。
アイドルマスターSP 小鳥さんの過去?
高木社長は語ります。かつてトップアイドルを育て上げた彼でしたが、そのアイドルは「夢の先が、見つからない」と書き残して失踪してしまった…。何が正しいか分からなくなってしまった高木社長に、プロデューサーが「夢の共有」という答えを見せてくれた、と。そして、そんなプロデューサーに、社長の座を譲りたい、と。

プロデューサーの返答は…
アイドルマスターSP 力強い決め台詞

うん。よく言った。


さて、フリープロデュースを始めよう。
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスターSP 原由実

23:00  |  アイドルマスターSP  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/23(Sat)

アイマス4周年ツアー大阪公演中止とかブログ書いてるより先に振替公演発表とか仕事早すぎです

今日、てか昨日も色々ありました。

アイマス4周年ツアー・大阪振替公演発表

大阪公演中止発表の翌日に振替公演発表とか仕事早すぎだろjk

【アイマス4周年ツアー・大阪振替公演のお知らせ】

5月23日(土)に予定しておりました「THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN OSAKA」(会場:なんばHatch)は、新型インフルエンザの影響を鑑み中止をご案内させていただきましたが、下記日程で振替公演を開催いたします。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、重ねてご理解の程お願い申し上げます。

■振替公演■

2009年7月23日(木)なんばHatch(開場/17:00 開演/18:00)
・5月23日(土)分のチケットで振替公演をご覧いただけます。
・出演者につきましては、変更ございません。
・お座席については、5月23日(土)分チケット記載の指定席となります。
・他会場と同様に、物販を行います。

※但し、新型インフルエンザの影響等によっては、再度延期または中止の可能性がございますことをご了承ください。



http://www.idolmaster.jp/blog/2009/05/post-79.html
物販もちゃんとやるのねw

出演者のみなさんの反応

今井麻美さん:ミンゴス情報早いw公式の発表直後だったんじゃね?
http://blog.livedoor.jp/ubiquitous777/archives/50850789.html
仁後真耶子さん:…見てみましたっ!
http://yaplog.jp/maya-rhythm/archive/410
中村繪里子さん:先生、今回はマジです。
http://blog.livedoor.jp/eriko_diary/archives/65201929.html
滝田樹里さん:そのテンションはどっから来るんだw亜美真美の100倍テンション高えww
http://ameblo.jp/jurikichihour/entry-10265855052.html
下田麻美さん:さらっと中止のこと書いてたんですね。気がつかなかった。
http://yaplog.jp/asaponmax/archive/2023
平田宏美さん:信じるものは救われました。
http://blog.livedoor.jp/hira__hiro/archives/50759950.html
原由実さん:メールもらって告知されてるのを知ったってそれでいいのかww
http://yaplog.jp/heavenly_cafe/archive/73

アイマスDS修正

http://blog.livedoor.jp/jin115/archives/51512851.html
誤植とかじゃなくてリークに気がついて慌てて修正したっぽいよね。

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN FUKUOKA 持ち物チェックリスト

    『THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!!』
       IN NAGOYA/OSAKA/FUKUOKA/TOKYO 持ち物チェックリスト ver.1.4.2
【ライブ】
 ■ ライブのチケット            .■ アイマスカード(SPS当選者必須)
 ■ 物販用のお金(小銭・千円札推奨) .■ サイリウム(あると楽しい)
 □ オペラグラス(混雑時は自重)    ■ 紳士の心(自分に厳しく人に優しく)
 ■ ドリンク代500円             ■100円玉(コインロッカー用)
 ■ 筆記用具(物販の注文に使用)

【会場までの移動、連絡等】
 ■ 交通費                  ■ 航空券、特急券等
 □ 会場付近の地図           .■ 携帯電話・PHS
 ■ 雨具(当日の天気予報要確認)

【遠征組の生活用品】
 □ 宿泊費                  □ お泊まりセット一式
 □ 常備薬、持病の薬

【物販の列待ち時の暑さ、発汗対策】
 □ 日よけ(帽子、長袖シャツや日傘等)□ うちわ、扇子
 ■ 着替え                 .■ タオル
 □ 汗ふきペーパー(無香料推奨)    □ 水、スポーツドリンク等(脱水症状注意)

【OFF会など参加者】
 ■ お金                   ■ 幹事の緊急連絡先
 □ 当日の予定表             □ OFF会場への地図
 □ ゲーマータグ交換用名刺(あるとフレ増えるかも)

【その他】
 □ 出演者へのファンレター (事務所に所属して無い若林さん、たかはしさんに渡すチャンス。)

 ■ PSP、DS (待ち時間でDSのピクチャやアイマスSP対戦、名刺交換。予備バッテリあるとなお良し)
 ■ 暇つぶしの本、音楽プレーヤー等  □ リボ/ドール/鰤/Home春香さん   ■ MA01
 ■ マスク・ハンカチなど新型インフルエンザ対策用品(咳エチケットという意味でも必要かと)

  
    ,。、_,。、
   く/!j´⌒ヾゝ
   ん'ィハハハj'〉 < マスクは品薄かもしれないので
   ゝノ゚ ヮ゚ノ∩   買っていった方が良いですよ。


持ち物リストマメにバージョンアップされてるのなw

個人的には、着替えとタオルが絶対必要だと思います。
名古屋のライブ終了後はTシャツを絞れるくらい汗びっしょりでしたから…。着替えずにそのままにしておくと汗くさいし、何より風邪を引いてしまいそうです。

飲料は必要だと思いますが、名古屋ではペットボトルなんかは会場内へは持ち込み禁止だったから、直前に水分補充しておくのがいいのかな。でも、トイレにも行きづらいし、うーん。

あと、忘れちゃいけない、お世話になったフレンドさんへのおみやげ。
おみやげ(モザイク付き)

正解はこちら。
HAWKマスター~背番号72のエース~ :福岡ライブレポート #2
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 今井麻美 仁後真耶子 中村繪里子 滝田樹里 下田麻美 平田宏美 原由実

17:55  |  THE iDOLM@STER  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05/17(Sun)

アイマス4周年ツアー IN 名古屋 レポ

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN NAGOYAのレポ。概略を忘れないうちに列記しておこう。

お花写真集はこちら。
http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-393.html

殴り書きで読みにくいけど勘弁。

最初にMC軽口哲也で諸注意。小鳥さんじゃないのでちょっと寂しい。

えりりん、ミンゴス、まよちょん、アッキー、ぬーぬー、はらみーの全員でTHE IDOLM@STERでライブスタート!
衣装は3rdライブの時のミニウエディングみたいなヒラヒラの衣装。

歌い終わって全員それぞれのキャラで自己紹介。

その後、出演者全員でトーク。
まず、「朝のあいさつ」ということで、出演者各自をファンにアピールすることに。
スタッフがステージ上にイスを持ってきてちょっと間が空いたんだけど、その間中、えりりんが「ロード中!ロード中!」とMCを入れて受けてたw

以後しばらくはミンゴスがMC。

最初のお題は台本から「特技」。
ぬーぬーの「特技」は編み物。


これ以降のお題は会場から出題。指名してもらったヤツテラウラヤマシス。
次のお題は「おすすめ」。
はらみーの「おすすめ」はラーメン。
アッキーの「おすすめ」は魚沼産の「こしひかり」。アッキーの出番で会場と恒例の「おにぎり波」「磯くせー」のやりとりありw。ミンゴスから「ひとめぼれ」はおすすめじゃじゃないの?とツッコミがあったが、やっぱり「こしひかり」がおすすめらしい。

3番目のお題は「好きな体の部位」ww
えりりんが横から割り込んで、まよちょんの「足首」を推薦。
えりりんが自分で好きなのは「目」だそう。「人形みたい」と言われるということで、人形の真似をしてくれた。

4番目のお題は「自分の担当キャラ以外で演じるとしたら?」
アッキーは「悪者」w。黒井社長ということにされていたw
はらみーは「雪歩」。「穴掘って埋まっておきますぅ」のモノマネ付き。

誰がいちばんアピールしたかを決めるのに、まず会場にいちばんアピールした人の名前を叫ばせるが、当然分からないw
続いて、MCのミンゴスが各出演者の前を歩いて、いちばんアピールしたと思う出演者に拍手をすることになるが、ミンゴスが歩き出す前に大拍手。結局、ミンゴスがいちばんアピールしたことにw

いちばんアピールした人は、「特別アピール」でモノマネをすることになり、ミンゴスがやったのは、ちあkingのモノマネでした。


続いて、「流行情報」。
高木社長の代わりに、「変態!」コールを一身に浴びてガミP登場。

ガミPからは、アイマス関係の情報2つ。

1.続編製作開始!
 スクリーンに「Project iM@S 2nd VISION」のロゴが映し出され、続編の発表があった。「アイマス2」とは言わなかったなぁ。
 今週の金曜日に製作を開始wwしたそうで、詳細の発表は来年夏になるとのこと。

2.続編以外の重大発表!
 新展開を東京のライブで発表する。ニコ動に「たるき亭」という公式チャンネルを作って、そちらでも同時に発表をする、とのこと。
 続編でない新展開って何だろう…。ニコ動で「世界に発信する」と、やけに「世界」を強調していたような気がするが…。


このあと出演者が着替えるために退場。
スクリーンにゆりしー、若林神、ちあkingのビデオが映される。ちあkingのパフォーマンスで会場大ウケ。


いよいよステージ本番。
出演者が二人ひと組でステージを務めた。
曲はMA新曲、MS新曲中心。美希のMS新曲の初公開がありました。

以下、セットリスト。
着替えた衣装は、Master Specialのイメージに合わせた衣装でした。

・ 乙女よ大志を抱け!!:中村繪里子
・ キラメキラリ:仁後真耶子
・ I Want:中村繪里子
・ ゲンキトリッパー:仁後真耶子
・ GO MY WAY!!:中村繪里子、仁後真耶子

・ フラワーガール:原由実
・ ふるふるフューチャー☆:長谷川明子
・ My Best Friend:原由実
・ ショッキングな彼(MS新曲):長谷川明子
・ エージェント夜を往く:長谷川明子、原由実

・ arcadia:今井麻美
・ Next Life:沼倉愛美
・ 目が逢う瞬間(とき):今井麻美
・ 太陽のジェラシー:沼倉愛美
・ Do-Dai:今井麻美、沼倉愛美

ミンゴス、ぬーぬーが歌い終わった後に、再度最初の衣装に着替えたえりりん、まよちょん、アッキー、はらみー登場。
765プロ組全員でオーバーマスター、961プロ組全員でColorful Daysを歌うことになる。

ミンゴスとぬーぬーが着替えるために退場、残りの4人でしばらくgdgdトーク。
まよちょんは、名古屋弁では、よく「みゃあ」と言うと聞いて、なんて可愛いんだろうと思っていたそうで、実際に聞いたらテンションダダ下がりだったとか…あれ、台本あったんだろうかw

着替え終わったミンゴスとぬーぬーが合流して

・ オーバーマスター:中村繪里子、今井麻美、仁後真耶子
・ Colorful Days:長谷川明子、沼倉愛美、原由実

いったん退場してアンコールは
・ L・O・B・M:中村繪里子、今井麻美、仁後真耶子、長谷川明子、沼倉愛美、原由実
ちなみに最後の「わをん」はファン全員でわおーん。

歌い終わって、えりりんと恒例の「ドームですよ、ドーム!」コール。


終了かと思ったら、「言い忘れたことがあった」とガミP再登場。
・ 961プロの美希、響、貴音が765プロに正式編入と発表。

ケーキを持ってきて、ミンゴスのお誕生日祝い。
会場全体でHappy Birthday to youを合唱。

最後の最後に、ガミPの音頭で「765ですよ、765!」コールで締め。



ミンゴスの「目が逢う瞬間(とき)」で感動してマジ泣きしてしまった…



アイマス最高!
関連記事

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

タグ : アイドルマスター 中村繪里子 今井麻美 仁後真耶子 長谷川明子 沼倉愛美 原由実

23:55  |  THE iDOLM@STER  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。