スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09/12(Thu)

【Vita】「めざまし同盟」のトロフィーをコンプリートしました

PlayStation StoreからダウンロードできるPlayStation Vitaのゲーム…というよりアプリに「めざまし同盟」というのがあります。
PlayStation Vita めざまし同盟 「ようこそ、めざまし同盟へ!」
名前で分かるとおり、Vitaのアラームソフトです。
ただ、このアラームソフト、これまでの携帯ゲーム機のアラームソフトと少し違います。

スリープから復帰してくれる

まず大きな違いは、端末がスリープしている時の動作です。
アラームソフトって、まあ目覚まし時計として使うことが多いと思いますので、そういう時は寝る前に起きたい時間をセットしたうえ、端末をスリープさせるのが普通だと思います。

スリープさせた端末が、アラームがセットされた時間にどうなるか、というと、「時計」ソフトが最初からiOSに包含されているiPhoneなんかはきちんと端末がスリープから復帰します。
でも、携帯ゲーム機の場合、これが難しいようなのです。PSPはソフト側からスリープ復帰をさせることはできなかったようですし、「物理的に蓋を閉める」ことがスリープに入れるスイッチになっているDS系はソフト側でこれをどうにかすることはどう考えても無理です。
ということで、携帯ゲーム機の場合はこれまであまり実用的なアラームソフトってありませんでした。機能が豊富なだけではなく、キャラクターのボイスで起こしてくれるような味付けをしてあるアラームソフトや、ゲームソフトのアラーム機能はたくさんあったようですが、一つとしてまともに使える物はありません。

それが、「めざまし同盟」の場合は、きちんと端末であるVitaをスリープから復帰させてくれます。

ただ、「復帰」がその言葉から思い起こす動作(=時間が来たら画面が点灯し、「めざまし同盟」が立ち上がっていて、アラームが鳴る)とはだいぶ違います。時間が来ると画面は点灯するものの、その画面には「めざまし同盟をきどうしてよろしいですか?」というOSからのメッセージが表示されていて、これに「OK」を返して「めざまし同盟」を起動しないとアラームはなりません。


ということで、携帯ゲーム機のアラームソフトの中ではマシだけれど、スマートフォンや携帯電話のアラームの足元にも及ばない、くらいの使い勝手です。


SNS的な機能…ご褒美が「トロフィー」

そしてもう一つ、特徴的で、これはおそらく「めざまし同盟」以外のアラームソフトにはない機能があります。それは、同じ時間にアラームをセットしている人同士で「起こし合う」機能です。
昔チャットの「マイクロソフトメッセンジャー」に「シェイク」って、寝落ちしたチャット相手を起こす機能がありましたが、あれだと思って下さい。

こんな機能を活用して、同時刻にアラームをセットした人たちのうち最大12人が、アラームをセットした時間から5分以内に起きる(アラームを止める)と「成功」となります。(ネット越しに起こし合うアラームの使い方を「同盟」、そして同盟に参加したプレイヤー全員が5分以内にアラームを止められれば「同盟成功」です。

成功の報酬はトロフィーです。
おそらくこのソフト(というかアプリ)を使い続けている人は、この「トロフィーコンプリート」が目標という人が多いのではないでしょうか。

トロフィー!

ということで、自分もこれまで、「トロフィー目当てで使いにくいアラームソフトを頑張って使う」ことを続けてきました。

スクリーンショットが残っているものだけ、取得日順に並べてみます。

めざまし同盟 トロフィー「同盟初心者」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「同盟初心者」獲得
「初めて同盟アラームを利用して起きた」。Vitaをネットにつなげられるならすぐに取れます。

めざまし同盟 トロフィー「気になるあの子」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「気になるあの子」獲得
「アカウント名を確認したメンバー数11人突破」。「同盟アラーム」の画面で、その同盟に参加している他のメンバーのアイコンを長押しするとアカウント名が確認できます。11人分チェックすると獲得できます。
余談ですがこれ、寝過ごしてますね…。

めざまし同盟 トロフィー「素敵な仲間たち」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「素敵な仲間たち」獲得
「初めてPerfect!を出した」。「同盟アラーム」は自分を含めて12人参加でき、プレイヤーが足らない場合はNPCで埋められます。12人全員がNPCでないプレイヤーで揃い、かつ、その12人が5分以内に起床できれば獲得できます。
マッチングがどうなっているのかよくわかりませんが、12人揃わないことが結構多いので、これが一番難関のトロフィーなのではないかと思います。

めざまし同盟 トロフィー「電光石火」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「電光石火」獲得
「早起きベスト3秒きった」。3秒ではだめで2秒でアラームを止める必要があります。実際にやってみるとわかりますが、3秒は簡単に出るのですがなかなか2秒にはできません。アイコンの出現位置と出現タイミングを覚えて一発で仕留めましょう。

めざまし同盟 トロフィー「一番乗り」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「一番乗り」獲得
「同盟内1位経験30回」。実はこのソフト、昨年の12月18日にアップデートしているのですが、アップデート前は自分は一度も同盟内で1位になれませんでした。ネットのラグだとか何だとかいろいろ説がありましたが、同盟参加人数が2人で、散々応援して起こしたようなときでも1位になれなかったので、自分はバグだと思っていました。
このトロフィーが獲れない以上トロフィーコンプリートは不可能なので、一時はまったく「めざまし同盟」を起動しなくなっていたのですが、何かで「アップデートで簡単に1位が獲れるようになった」と聞いて試してみたら噂通り。アップデートでこれまでとは逆に、散々応援されて寝過ごしギリギリでアラームを止めても1位が獲れるようになっていました。
現状では全く苦労せずに獲れると思います。

めざまし同盟 トロフィー「早起き師範」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「早起き師範」獲得
「自分が時間内に起床、通算200回」。通算365回ってトロフィーもありますので、それまでの通過点。

めざまし同盟 トロフィー「同盟マニア」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「同盟マニア」獲得
「同盟参加回数365回越え」。一年間使ってね、ってことなんでしょうけれど、トロフィーの獲得条件は、365「日」ではなく「回」なので、1分おきに365回アラームを使って、6時間で獲ってしまっても構いません。

めざまし同盟 トロフィー「最高の仲間たち」獲得。
PlayStation Vita めざまし同盟 トロフィー「最高の仲間たち」獲得
「同盟成功、通算365回」。「同盟マニア」との差が「同盟失敗」、すなわち自分を含めた誰かが寝過ごした回数。意外と差が出るものです。

このトロフィーで無事に全トロフィーをコンプリート。アプリケーションなのでプラチナトロフィーがないのは残念です。

コンプリート後は

上にも書いたとおり、アラームとしての使い勝手は決してよくありませんので、トロフィー目当ての人は1日でトロフィーコンプリートしてしまったりするらしいのですが、それではあまりに味気なさすぎると思い、自分はきちんとアラームとして使っていました。

ただし、起きるまでに3回二度寝して、アラームは4回鳴るようにして運用していました。その甲斐あってようやくトロフィーコンプに漕ぎ着けたんですが、自分はもうこのソフト、起動しないと思います。
…だって、アラームとしてはとっても使いにくいんだもん。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PlayStation Vita - ジャンル : ゲーム

タグ : Vita めざまし同盟

23:55  |  その他PS Vita  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。